fc2ブログ

ハイビスカス年中無休

kfc03336-1

kfc03336-2

kfc03336-3

kfc03336-4

kfc03336-5

kfc03336-6

kfc03336-7

kfc03336-8

kfcp03336-1

去年咲いた時のハイビスカスのようすです。
赤いのが斑入り葉。
紫は「ケイト」という品種です。

kfcp03336-2

寒さに少しだけ弱いチームは、室内の窓辺で越冬しています。

kfcp03336-3

kfcp03336-4

紫のサイネリア「セネッティ」が満開です。
暑さにも弱くて一年草扱いです。

kfcp03336-5

寒さに強いものは一年中ベランダに。

kfcp03336-6

斑入りハイビスカスは水苔で挿し木してみました。
品種名がついているものは、増殖販売譲渡ができなかったりするので、自分用の保険株を作る以外は増やさない方針です。

kfcp03336-7

ガラスケースの中の一番寒さに弱い植物たちは、4月か5月頃にベランダに出す予定です。

kfcp03336-8

FC2がまたコメントしづらい状況になっているかも。
ブログ仲間の皆様のところでもエラーになっています。
こちらに書き込めなかった人がおられたらごめんなさいね(゚ーÅ)


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう、選定した枝って、ついつい挿し木しちゃいますね。
もっとも私は下手なので、それでも枯らしちゃってて増えないのですが・・・。(;^ω^)
保険が上手く育ってくれるといいですね。

No title

うちも咲いています。 年中無休花だったのね。
3本あって1本は秋から具合悪くてほぼ枯れかかているのですが、いっそ切って挿し木したらなんとかクローンが作れるかなあ。 
一本は秋に買って伸びすぎているので上をカットして挿し木にしようと花瓶にいれたまま放置してダメにしました。 水苔が良いのでしょうか?

今日は暖かく遅咲きの豊後梅が咲きだしました。
そして週末は雪の予報も。 家の中のガラス温室は正解でしたね。

海月さんへ

うわーっ、剪定枝を沢山保管していそうですね。いつか、どのタイミングでは処分しないとならなくなりませんか?😅 剪定する時、確かに捨てるのもったいなあなと感じます。広い土地があれば良いのですが。。。😅

No title

子供の時に・・ハイビカスと芙蓉の花の区別が・・・(-_-;)
つかなかったです・・ハイビカスが夏の花のイメ-ジが・・
剪定され・・貰い手・・って・・手放せないのでは??

★お返事

★なっつばーさん
挿し木は増やしたいものは増えず、どうでもいい(ひどい)ものが全部育ったりします。
無限に増えたりぜんぜん枯れないよりは、ときどき枯れるぐらいのほうが、植えるスペースとか園芸業界の発展のためにもいいかもですね^^;

★REIさん
暖冬の影響もあるのかな、いつも以上に休眠しないかも。
季節や植物の種類によっては、水につけたままでも根っこがどんどん出るものもあるけど、数日ぐらいで土や水苔に移したほうが根っこは出やすい気がします。特にゼラニウムや多肉はびしょぬれは苦手みたい。
もう梅が。豊後梅は花もきれいよねー。
昨日は天気予報を信じて洗濯したら昼から土砂降りでした・°・(ノД`)・°・
でも当たってほしくない予報にかぎって当たるのよね。

★korolemonさん
6月に大種苗交換会に出したり、農園で「あげます」コーナーを作ったりして、余った苗を手放しています。人気があるのとないのがあるので、無限に増やさないようにするのが難しいです^^;
korolemonさんの挿し木は立派なので、道端に置いてても貰い手がつきそうです。
でも手間暇かかっている苗の場合、顔を見て手渡したいですよねえ。

★amesyoさん
芙蓉も植える場所があれば植えたいひとつです。ハイビスカスは鉢で小さく仕立てられるけど、たいていの樹木は場所をとるのがねえ...
保護猫を里子に出す時は、幸せになるとわかっていてもお別れが辛かったけど、草木の場合はそこまでないかな。ご縁ができるのもうれしいものです。

ハイビスカスさん、就寝時間が短いと疲れますから、早くおやすみ💤されます様に。心配だわ。
コメント送れないと、海月さんに嫌われたり、振られた気持ちになるです😿。でも、海月さんは、悪くない!悪いのはf…
山菜、めんどくさがりな私は、加工品や水煮を買う事が、ほとんどです。タラの芽は、天麩羅にした事があったけど、山菜のあく抜きに困ったら、自分が料理するなら、天ぷらでいいんじゃねって思ってます。食べた事ない山菜もあるけど、メニューにあるなら、頼んでます。食べるのはスキ。
斑入りのは、食べるのもったいない様な

★すずらんさん

ハイビスカスが元気なのは暖冬の影響かも。彩の少ない冬も咲いてくれるのはありがたいですが、ちょっと休んでもいいですね。タラノメの天ぷら、ごちそうです。たいていの山野草は天ぷらでいけますね。
プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク