fc2ブログ

見失い対策

kfc03261-1

kfc03261-2

kfc03261-3

kfc03261-4

kfc03261-5

kfc03261-6

kfc03261-7

kfc03261-8

kfcp03261-1

原種シクラメンのヘデリフォリムの葉っぱがきれいです。
園芸種のシクラメンと違って、ヘデリは球根が見えないよう埋めたほうが具合がいいようです。
ただ、埋めるとどこにあるかわからなくなるんですよね^^;

右下にレマチスの「ロウグチ」がいます。
今年もクレマチスをあまり咲かせられませんでした。
転地療養で再起をはかりたいです。

kfcp03261-2

秋植え球根が値引きされはじめました。
品種にこだわりがなければお買い得かもしれません。

kfcp03261-3

クリスマスローズなど過湿に弱い植物を、湿気の多い土地に地植えするさいは、このように鉢に植えてその鉢を土に埋める「半地植え」という形がいいそうです。

kfcp03261-4

kfcp03261-5

今日は寒かったです。しかも雨。
家でぬくぬくできるのは幸せです。

kfcp03261-6

kfcp03261-7

kfcp03261-8

昨日はもんじろうの命日でした。
3年たちました。早いものです。

kfcp03261-9

b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

私も多肉ちゃん達を植え替えたり株分けしたりの後、名無しにしてしまうコトが多いです。
まさか忘れてしまうとは夢にも思わず後から「なんだっけ?」と。
可愛いこの子を忘れるわけないと思っても似てますからね〜
エケベリアもセダムも( ̄▽ ̄;)


もんじさん、3年か……歳をとるはずです。
鹿児島から連れて来られたのが昨日のことのようです。゚(゚´Д`゚)゚。

で、推定とのことですが……
今アサヒさんが一番なんですか?

No title

もんちゃんにすりすりしているのはエビスさんですか?
すごねえ、こんなにウサギが好きな猫!
明日は(もう今日か)もんちゃんの好きな果物を沢山用意するのでしょうか。

最後のバナー?で半地植えだか植え替えだかしているのはアキさん?フユさん?

私も剪定したアジサイの枝を挿し木をしたのですが、どれがどれだか名札が消えて判らなくなりました。
2年後位に開花するまでお預けです。(2年で咲くのかなあ)

No title

地上部が見えなくなると忘れちゃう、あるあるです~。
鉢に植えて、それを植えるってナイスなアイディアだわ。
場所替えしたい時にも便利ですし~。
クリスマスローズにも、快適な環境が作ってあげられるんですね。
もんじろうさんは猫さんたちと仲良しだったのですね。
異種交流できるうさぎさん、穏やかな性格だったのでしょうね。

海月さんへ

土を掘り返すと中から球根が出てくることってあります。ただ、私と海月さんの大きな違いは、海月さんは球根の名前が分かると言う事です。私は何が出て来たのか分からず、隅っこの方に放置したりします。😅

No title

クレマチス・・好きな花です 咲くのが待ち遠しいです
もんちゃん・虹の橋の組に旅立ってから3年・・ですか
早いですね・・今はごじろうさんが・・幅を利かせていますね(笑)
球根・・何処に何を埋めたか・・管理大変~

No title

原種シクラメン、いろいろ植えているんですね。
葉っぱ模様がきれい~

ありますあります、掘ったら球根が出てくること。
気づかづにざっくり突き刺してしまったり(--〆)
地上部が全部なくなる多年草を庭や畑に植えてるとき、不要になった鉢を利用してます。
プラ鉢の上下半分くらいのところをのこぎりで切り離し、上部分を目的の植物の上に載せてぎゅっと押し込みます。
見た感じ、鉢植えをそのまま土に埋め込んでいるような感じだけど、根っこはひろびろ~。
参考までに、↓画像6枚目の地植えコビトハンゲの周りに底を壊した駄温鉢を埋めてます。
https://haraippai0727.blog.fc2.com/blog-entry-1226.html

★お返事

★りこさん
エケベリアの見分けは難しいですね。特に好みのタイプがいくつもあると...^^;
もんじを連れてくるさいはまだ実家にうさぎが複数いて、父が一番温厚そうな子を選んでくれたんでした。ほんとにいい子でしたよ。
推定でアサヒが一番とは、何の話でしたかねえ←自分で書いたことを覚えていないという( ̄∀ ̄;)

★REIさん
もんじにくっついているのがエビスです。ほかのふたりはうさぎに興味ないのよね。バナーはフユです。
注文していたりんご10kgが昨日やっと届いて、家中いい匂いです。
名札の字が消える問題もありますね。以前イチジクの挿し木がどれがどれだかわからなくなったっけ。アジサイより結果がわかるのに時間がかかるけど、不明のまま交換会などで全部もらわれていきました^^;

★なっつばーさん
半地植えだと、はびこりすぎるハーブも大丈夫そうです。根っこが穴から地上に出るので、時々チェックしないとだけど。
もんじろうは猫を怖がらず、エビスもなぜかもんじが大好きでした。
ごじろうは警戒心が強いぶん気性が激しくて、猫も遠慮がちです(笑)

★korolemonさん
私も球根の見分けはできないことのほうが多いですよ。畑に植えたスイセンとスノーフレークとか、似ている上に数が多いので、人に差し上げるときもどちらかわからないことをお伝えしています^^;

★amesyoさん
クレマチスは形が端正で色も好きな青いのが多くて、何株か育てているのも青系ばかりです。
もんじろうとごじろうの性格の違いが大きくて、おもしろいです。
畑の花壇スペースで空いているところに球根を植えたら、どんどん増えて何度も交換会に出しています。子孫を増やしたい植物に操られているのかも(笑)

★由羽さん
シクラメンは葉っぱだけでも絵になりますよねー。花が咲くともっとうれしいのでお世話をがんばります。
鉢の縁の部分を目印がわりにするのね。
コビトハンゲは地上部があっても地味で見落としそうになるから^^;鉢が目印になっていて一挙両得で素敵。

ぐはは~😂
コメントでも爆笑できるブログ🎵

シャツINに 靴下にINですと~
そりゃスペシャルですぞ(笑)

もうねぇ・・・旦那は、究極の寒がりです。
暖房が入ってる部屋で、ネックウォーマーして、ソファーで横になり・・・
ブランケットかけて、テレビ見てますよ

視野に入らない2階の自室に行って欲しいけどさ・・・電気代もったいないし

猫が毛布に埋まってるんなら、そばを通る度にチラリと、めくって見て癒されるけど ( ̄0 ̄;

★裕さん

トッコも寒がりですよ。6月まで車の暖房を使います。
大きな猫(または鳥)だと思って、共存の道を模索しましょう。
プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク