FC2ブログ

サワーポメロをむく日

kfc02248-1

kfc02248-2

kfc02248-3

kfc02248-4

kfc02248-5

kfc02248-6

kfc02248-7

kfc02248-8

kfcp02248-1

みかん狩り園を営む実家のサワーポメロ。

kfcp02248-2

80代の両親が、もうみかんはやめると毎年言っています。

kfcp02248-3

両親ともプチ脳梗塞を経験したし、無理はしないでだんだん仕事を減らしていってくれればと思います。

kfcp02248-4

kfcp02248-5

紫の文旦も一緒に送ってくれました。
果物にはあまり文句を言わないほうですが、これは生で食べるにはおいしくないです(;´д`)
一度冷凍・解凍してかさを減らし、スムージーに混ぜて飲んでいます。

ご近所ののりこさんがくれそうです。
のりこさんって誰だっけ...
田舎にUターンしてくる人もけっこういて、年が離れていると名前を知らなかったりします。

kfcp02248-6

前に帰省したのが2019年の3月ですよ。
コロナ禍でなかなか帰省できないけど、ワクチンで収束して安心して帰省できるようになるといいなあ。

kfcp02248-7


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イッキ剥き!

柑橘はまとめて皮を剥くと食べるときラクちんかも~
私はどちらかというと、皮のうすい普通のミカンが好きです(おいおい)
ご両親はともに80代ですか!
マンガに出てくる様子がとても活発なのでそんな感じでは(汗)
疲れ切ってしまわない程度に仕事を続けてほしいですね。 
健康のためにも(^^)v

田舎って下の名前で呼ぶでしょ。
いざ、会合などで会った時に困るのよね~
年上の人をよっちゃん とは言えないし…
(よしこ なのか よりこ なのかetc…選択肢が多すぎ)
それに苗字何だっけ?? ワールドです ( ̄▽ ̄)

カピパラ君を見て、温泉に行きたくなった~~
ああ、もうずいぶんと行ってないな。
ワクチンの霊験があらたかであります様に…

大橘(おおたちばな)

トッコさん、ちゃんとニャンちゃんにコロナが飛ばないように、アクリル板で仕切った上、カニで黙らせているのですね。カニがヒゲに見えて、アラビアンな魔法使いのような、ちょっとダンディに見えます。
柑橘の種からアゲハのエサをつくるっていいですね。
葉っぱはもんちゃんのおやつにはならなかったのかな。フーフーしてるようなもんちゃんかわいい。

>みかん狩り園を営む実家のサワーポメロ。
猫がみかん狩りをして売ってるみかん屋さんに見えます^^。
サワーポメロとは何ぞや。鹿児島文旦(ぶんたん)、薩摩文旦。熊本では、パール柑(かん)。土佐文旦の仲間らしい。
紫の文旦って、内紫(うちむらさき)? 水晶文旦?
ボンタンアメって鹿児島の飴だったのね。これにサワーポメロ果汁も入っていたのね。
うちのみかんはヒヨちゃんが食べました。
朝食に柑橘類はソラレンの光毒性の害がある(シミになるよ~)とかで、みかん類は夜間に食べてます。

昔、あるとき、ある場所で。とっても綺麗な鳴き声がお空から。特許許可局にてっぺんかけたろうか~てな感じで姿は見えず。後日、ホンセイワカケインコだと知った。変なところにガビチョウだとかソウシチョウがいたりします。外来種だから日本の野鳥図鑑には載ってなかった。
『Toriino(トリーノ)』廃刊になってた。残念。綺麗な雑誌だったのに。

オオキンケイギク、「生きたままの運搬や栽培、譲渡などが原則として禁止」だそう。「生きたままの禁止」ってなんか壮絶。もしかしてキバナコスモスと見間違えてるかも。そうそう陸蓮根はオクラなのよね。雑談でした。

22日が猫の日だから、前日に猫顔のぼたもちだったのですね。海月さんのリツイート?見ると楽しい。

No title

え?
自宅でも仕切り板使ってるの?
とっこさんは人に会う機会多いから?

加熱式生ゴミ処理機は楽だじょ~
補助金使って買っちゃえば!

No title

みかんは特別好きな私( ^ω^)・・・今年はsssサイズ規格外(笑)をお願いして堪能しました。
柑橘系の種はチンかんきつ畑に笑いました。
80歳のご両親 畑仕事を楽しみに頑張っておられるのですね 徐々に減らして無理のない程度に
医療関係者への接種が終って高齢者への接種・・それからって・まだまだ先が見えないけどね
早く普通の生活が送れますように

No title

トッコさん、家でアクリ板挟んで食事してるの?!щ(゚Д゚щ)
しかも向かいにはビール姉妹。(笑)
果物で一番好きなのは桃なんだけど(ヲイ!)苺より柑橘類の方が好き。以前いただいたサワーポメロおいしかった。(^艸^)
紫の文旦なんてあるのか。で、おいしくないのか。(^∀^;)

あの年中裸足のお母さまも80代になられたのか・・・今も裸足?
不死身の父上とパワフル母上でも、さすがに80代になって果樹園運営はきついかもしれないですねぇ。
帰省もだけど、海月さんいつかは故郷に戻って漫画とガーデニングで
日本のターシャチューダーになるって夢(?) 実現させてね、
私がまだ遊びに行けるうちに。(⁎˃ᴗ˂⁎)

No title

今はポンカンが美味しい。 みかんが終わる頃に店にならんでみかんと同じ位の懐に優しい価格がお気に入りです。

前の駐車場に家が建つことになり、隅にあった野良夏ミカンの木が根っこから抜かれてなくなりました。
今年は豊作で沢山なっていた実が大きな籠でいくつも、抜いた木と一緒に処分されました。 10個位はもらったけど、道沿いに置いておけば持っていってくれるだろうと言ったけど、残ると処分にこまると全部一緒に捨てられました。
悲しい・・・。 毎日拾って道沿いに置いたのは無くなっていたのに。 そしてその木に沢山隠れてはあちこちの実に進撃していた鳥たちのそれこそ本物の止まり木でもあったのに。
益々、家を建てて引っ越してくる家族が嫌いになりました。
場所的に仕方ないんだけどねえ・・・。
コロナで地方へ引っ越す人が増えているというのですが、コロナが収束してもそのまま住み続けるのか、どうなんでしょうね。

カエルさん達、元気で過ごせ!
うちも拾ったハムスターは長生きしたけど、その後妹が買ったハム達は短命でした。 難しいですね。

No title

ご両親がご健在で何よりです。
本当にご無理のない程度で頑張っていただきたいですね。
柑橘は年中食べています。温州みかんより、八朔、甘夏、デコポン(デコポンは高値なのでよく似た不知火を)などが好みです。文旦のぽりぽり感も。
サワーポメロ? よだれ出そうです。
トッコさん、かわいいー。 おひげかと思いました(^.^)

★お返事

★gerogeroさん
大きい柑橘を手でむくとべたべたになるから、まとめてむいて冷蔵庫に入れています。
皮の薄いみかんにも最近いろいろありますね。実家のがあるから滅多に買わないけど。
お師匠様といい、今の80代は元気だわ。
田舎でご近所に同じ苗字が多かったりするときも、下の名前で呼びますね。
母は私が知らない人も説明なしで名前で呼ぶので、話についていくのが大変^^;

★草さん
1コマめは嘘です(笑)猫にエビカニ貝はあげちゃだめみたいです。
ソラレンの光毒性、初耳です。シミはビタミンで帳消しでは...
ワカケホンセイインコは関東で繁殖しているらしいですね。きれいだけど在来種との攻防が。

★このはさん
仕切り板は嘘です。でも食べる部屋は別々( ̄∀ ̄)
生ごみ処理機購入に弾みが(笑)
畑に持っていくのが週に一度だと、冬場はいいけど夏場の匂いと虫がね。

★amesyoさん
3sサイズ、おいしいでしょうね。私も小さいのが好きです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
両親はじっとしていられないたちなので、田畑を放っておくのが辛いようです。
ワクチン、輸入が難航しているのかな、「その他」枠の私はだいぶ先になりそうです。
でも摂取率があがれば感染者が減るから、間接的に安全になっていくのよね。

★ぱんとらさん
1コマめはうそよ〜(笑)
果物で何が一番好きって言えないくらい、いろいろ好きです。果糖の申し子。
母は厳冬期以外は裸足よ。
鹿児島で第二の人生、青写真を用意しておかねばね。

★REIさん
ぽんかんやたんかんは温州みかんとはまた違う香りがあって、甘くておいしいよねー。お値段も大事。
夏みかん、残念でしたね。なんとか残せなかったのかなあ。
コロナ移住といえば、山中に小屋を建てて住む若者が増えているという話もありました。
そのうち音を上げる人も多いのでは。
拾ったハムスターが長生きするなんてすごいなあ。
以前何匹もお世話したけど、女子ハムはみな子宮蓄膿症になって短命でした。

★tantonさん
親が元気で長生きなのはありがたいです。
若い頃の感覚で無理をするので、少しずつペースダウンしてほしいところです。
おうちにも柑橘を育てておられて、とてもお好きなのが伝わってきます。
1コマめはフィクションです(笑)

私も……

先週末はパールカンを黙々と、3人で食べました。
出ましたよ「カニじゃないんだから」って言葉が……
実家から持って帰ってきたのですが、検査場で「人の頭」とか思われたらどうしようと
心配するほど大きなモノでした。

文旦、美味しそうですけどね(;´▽`A``

やっぱり80になると体も無理がきかないようになると実感(←見てて)
ご実家ではパキパキ仕事なさってますもんね( ゚Д゚)
おふたりがご無理なさいませんように……
そして、早く帰省できるといいですね・°・(ノД`)・°・
出歩く人と我慢する人の差が激しくて、なんだかなって毎日にモヤモヤしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

海月さんへ

>紫の文旦も一緒に送ってくれました。
「紫の文旦」とは、一般的な「文旦」とは種類が違うのでしょうか?
文旦は大好きです。
大きいし、食べ応えがあります。お味も大変美味しいです。^^ 
なのに、「紫の文旦」は、「生で食べるにはおいしくないです」のですね。
不思議です。

私も田舎に帰らなくなりました。
おばさん達が高齢となり、従妹達は同居しておらず、布団の用意とか大変そうになり、ホテルをとる様になっていたのですが、もう自宅にも入って欲しくない様な。。。 かたずけとか出来ない様です。
どんどん疎遠になりそうで寂しいですが、しかたがありません。^^;

で、のりこさんって誰?
(私の母と同じ名前です。^^;)

仕切り版は透明がいいよ。段ボールを片面は閉じた状態で、こたつの天板に、夫の顔が見えない状態で置いてみたけど、秒で止めた。すごい圧迫感だった🙀。皮の分厚い柑橘類は、ゴム手袋して剥けば良いのね。手は痛くなるし、汁は飛ぶしで、皮の分厚いのは、けんえんしてたの。なんか買ってこようかなぁ。私なら、剥いたら剥いた分だけ食べそうだなぁ。海月さんのお父さんとお母さん、無理だけはしないで欲しいなぁ。早く、帰れます様に。お互い顔見た方が安心するね。

★お返事

★りこさん
お母様のみかん、そんなに大きなのがとれたんだ。
サワーポメロ(パール柑)はほったらかしでもよく実るんですが、実がなりすぎて小さくなりがちで、大きなのは手間暇かけないとなかなかできないそうですよ。
母は腰を痛めてコルセットをしています。それでも私より筋力がありそうです^^;

★鍵コメントさん
そうでしたか。気になっていたのですっきりしました( ̄∀ ̄)
教えてくれてありがとうございます。

★korolemonさん
紫の文旦で内紫というのはおいしいようですね。
実家のこれはもう少し色が薄いかな。ご近所でも評判がかんばしくないので、内紫とは別物かもしれません^^;
盆正月の親族の集まりも、だんだん規模縮小しつつあるところにコロナで、ますます下火になっているのかな。
来年のお正月にはいつものようになっているといいですね。
のりこさんは母のご近所さんだと思います。よく名前を聞くし話したこともあるかもなんですが、記憶になくて...私が実家を出てから親しくされてるのかも。

★すずらんさん
段ボールを食卓に...それは圧迫感があるかも。
以前の職場も各自が目の前にファイルで壁を作っていたので、似たようなものかな。
トッコと私はずっと横に並んで食事をしていました。
最近はめいめい自室で食べています。
ダイニングテーブルのある部屋を、食事のためだけにいちいち冷房暖房するのが面倒で。
テーブルは植物置き場兼、猫のお立ち台になっております(笑)
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク