fc2ブログ

ラックスの挿し芽

kfc03334-1

kfc03334-2

kfc03334-3

kfc03334-4

kfc03334-5

kfc03334-6

kfc03334-7

kfc03334-8

kfcp03334-1

ラナンキュラス「ラックス」シリーズの、ディーバという品種です。
節から根っこのようなものはまだ出ていなくて、様子見中です。

kfcp03334-2

球根でも増やせるけど、念のため挿し芽でも保険株を作っておきたいのです。
従来のラナンキュラスと違って、露地で植えっぱなしでも夏越し冬越しが可能とのこと。

kfcp03334-3

球根を植えたお徳用アネモネも元気に茂っています。
一緒に埋めた斑入り葉のチューリップも芽が出ました。

kfcp03334-4

見切り品だったビオラとレウイシアもがんばっています。

kfcp03334-5

kfcp03334-6

レウイシアの花芽が。何色かわからなくて楽しみです。

kfcp03334-7

斑入り葉のユリオプスデージー「フィリップス」も新しい花が咲きそうです。
斑入りだからフィリップス...覚えやすい名前です。

kfcp03334-8

ウツボカズラの葉色がだんだん茶色になるのが気になっていて、鉢を動かしたら枝ごともげました・°・(ノД`)・°・
本体は無事のようですが、こちらも挿し芽しました。

b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク