fc2ブログ

食用菊は色が命

kfc03257-1

kfc03257-2

kfc03257-3

kfc03257-4

kfc03257-5

kfc03257-6

kfc03257-7

kfc03257-8

kfcp03257-1

斑入りの食用菊です。
緑色の葉っぱが多くなってしまいました。
斑入り部分を挿し芽で増やしてリセットしたいです。

kfcp03257-2

kfcp03257-3

せっかくの色を生かしきれませんでした。
次ゆでる時は忘れずにお湯に酢を入れたいです。

kfcp03257-4

花びらをむしるのがちょっと手間でした。
ダリアの花の方が可食部分が多く生でも食べやすくていいかも。
切り花で売られているダリアは農薬がかかっている可能性がありますが、自分で育てたダリアなら安心です。

kfcp03257-5

キクを切って花瓶にいけていると、じきに根っこが出てきます。
この「フエゴ」も切り花から根が出たのでした。
食用菊も根っこが出たので昨日、土に植えました。
お供えの花から根が出ると、虹の橋の誰かが仕向けたような気がします。

kfcp03257-6

斑入りのツワブキ「浮雲錦」も咲きました。

kfcp03257-7

先日買ったばかりのエアープランツも。
紫の部分が花です。

kfcp03257-8

ウニ殻にくっつけたのもそのうち花が拝めるといいなあ。

kfcp03257-9

「夢暖望」ヒーターを満喫するアサヒ。
赤ちゃんがさわってもやけどしないというのが売り文句です。
アサヒはストリート時代に冬の寒さを経験しているので、よけいに暖房がうれしいのかも。

b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク