fc2ブログ

熱帯睡蓮と田芋を回収

kfc03237-1

kfc03237-2

kfc03237-3

kfc03237-4

kfc03237-5

kfc03237-6

kfc03237-7

kfc03237-8

kfcp03237-1

畑の水草コーナーにも冬の気配が。

kfcp03237-2

熱帯スイレンは寒さに弱いので、掘り上げて室温で管理します。

kfcp03237-3

kfcp03237-4

田芋は腰水で育てるところ以外は、サトイモそっくりです。
サトイモよりは寒さに弱いです。
味はぬめりが少なくてほくほくでした。

kfcp03237-5

kfcp03237-6

食虫植物のサラセニアも腰水で育てます。
寒さに強くて、水が凍っても根っこは生きていて、春に復活します。
昨日たっぷり雨が降って、筒に水がたまっていました。
虫も入ってるでしょうね( ̄∀ ̄;)

kfcp03237-7

今日はひんやりして風が冷たかったです。
寒がりエビ子はベランダから早々に撤収していました。

kfcp03237-8

明日からまた大相撲が始まります。
月日が経つのが早いです。

b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク