fc2ブログ

アカメガシワの斑入り

kfc03164-1

kfc03164-2

kfc03164-3

kfc03164-4

kfc03164-5

kfc03164-6

kfc03164-7

kfc03164-8

kfcp03164-1

斑入りのアカメガシワです。
たいていの植物に斑入りがあり、園芸的に増やして栽培されていますが、自然に発生したのをみつける機会は少ないのでどきどきします。

kfcp03164-2

お店の前の植栽スペース(草ぼうぼう)に、おそらく鳥の落とし物から生えたのだと思われます。
このまま大きく育つといいなあ。

kfcp03164-3

私は斑入り愛好家(フイラー)で、ベランダも斑入りだらけです。

kfcp03164-4

室内で育てていて元気がなかった斑入りのクワズイモを、畑に移植したら見違えるように大きくなりました。
寒さに弱いので霜が降りる前には掘り上げて持ち帰らないとです。

kfcp03164-5

しましまのナスとイチジクも収穫できてうれしいです。

kfcp03164-6

kfcp03164-7

フイラー仲間の定吉さんからいただいた斑入りサボテンに、花芽がときどきあがってきます。
真夏は水やりを控え気味で少し縮んでいますが、少し水をあげてみようかな。

kfcp03164-8

定吉さんから、斑入りのオオバコとスミレの種と、加工済みのトラロープをいただきました。
ロープの件はまた別記事にします(ΦωΦ)

b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク