fc2ブログ

筍の廃棄率をゼロに

kfc03028-1

kfc03028-2

kfc03028-3

kfc03028-4

kfc03028-5

kfc03028-6

kfc03028-7

kfc03028-8

kfcp03028-1

gerogeroさんから筍をいただきました。

kfcp03028-2

kfcp03028-3

kfcp03028-4

相方トッコの職場も竹林の中にあるので、毎年筍をいただきます。
その皮などを可燃ごみに出すよりはと、畑に持っていきました。

kfcp03028-5

トマトとナスとピーマンなどナス科用地に敷き詰めました。
上の太い枝みたいなのがパパイアの残骸です。
筍の皮や根元は水分が多いのでかびるかもですが、そのうち堆肥になるのではないかと。
竹も緑肥の麦もイネ科ですしねえ。

kfcp03028-6

かなり早いですが先週植えたトマトやナスの実生苗も無事でした。
まわりに植えた牧草や敷き詰めた草堆肥が、風よけになっているのかも。

kfcp03028-7

去年のマリーゴールドの花がらから、こぼれ種がたくさん生えていました。
鉢に種をまいてもなかなか生えないのに、こぼれ種では生える不思議。
センチュウを退治してくれそうです。

kfcp03028-8

緑肥のひとつ、ごじろうの大好きなクリムゾンクローバーが咲いていました。
クローバーがある時とない時では、躍動感が違います。


b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク