fc2ブログ

園芸界の平野レミをめざして

kfc03020-1

kfc03020-2

kfc03020-3

kfc03020-4

kfc03020-5

kfc03020-6

kfc03020-7

kfc03020-8

kfcp03020-1

ウチョウランは小型のランです。
いくつかの鉢に分散して種芋を埋めてみました。
直射日光と雨晒しや水浸しをさけられるところがいいようです。
このフジの根元に埋めたのも生えてきています。

kfcp03020-2

kfcp03020-3

白鳥型の鉢と、イチジクの根元にも。

kfcp03020-4

kfcp03020-5

マメヅタのアイアンバスケットにも。
大きな鉢の根元に置いて、一緒に水やりしています。

kfcp03020-6

kfcp03020-7

和蘭「冬時雨」の花が茶色くなってきたので、切って切花にしました。
3ヶ月ほどきれいな状態で咲いていました。

kfcp03020-8

私の部屋は真夏と真冬は24時間冷暖房しています。
暖房で冬越しした洋蘭をベランダに出すために、無暖房のリビングで寒さに慣らしています。
たくさんの鉢を外に出して部屋がすっきりしました。
夏になったら暑さに弱いうさぎのごじろうが私の部屋に避暑に来ます。

kfcp03020-9

動植物の世話は面倒なことや制限も多くて(旅行がしづらいとか)、安易にお迎えすると後悔することになります。
いいことづくめの情報だけ発信すると不幸になることもあるかもなので、お世話に追われて四苦八苦な様子を薄目で見守るブログになっているかもしれません。


b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク