fc2ブログ

カエル混入未遂

kfc02719-0
カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいね。

kfc03226-1

kfc03226-2

kfc03226-3

kfc03226-4

kfc03226-5

kfc03226-6

kfc03226-7

kfc03226-8

kfcp03226-1

この店には以前も店内でアマガエルが鳴いていたことがあります。
よく行くホームセンターのうちの一軒で、小規模ながら好みの苗や質の良い苗がそろっています。
店員さんも明るくいきいきしておられるのですが、カエル側の人ではなかったようです。

kfcp03226-2

火曜日と金曜日はカエルのお世話デイ。
月末なので貯金箱とツノガエルの大きさを比較してみました。
お迎え当初は500円玉サイズでしたが、ぐんぐん成長しています。

kfcp03226-3

kfcp03226-4

kfcp03226-5

お姉さんのミヤコヒキガエルのだいだいちゃんは、そろそろ成長が止まったかな。

kfcp03226-6

月末恒例、体重測定と爪切り大会をしました。
エビスがついに6kgの大台に。

kfcp03226-7

ごじろう2635g(前月比+5g)、キリン5650g(-50g)、エビス6010g(+30g)、アサヒ不明(たぶん3.7kgくらい)。

kfcp03226-8.jpeg

アサヒは体重を測らせない女なのでわかりませんが、爪はなんとか切れました。

kfcp03226-9

ごじろうはこの秋は偽妊娠も大暴れもなく、穏やかに過ごしてくれそうです。

b_kfd

ニューだいだいハウス

kfc02719-0

カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいね。

kfc03206-1

kfc03206-2

kfc03206-3

kfc03206-4

kfc03206-5

kfc03206-6

kfc03206-7

kfc03206-8

kfcp03206-1

島津の家紋がついた隠れ家(島津の家)がきゅうくつになってきた、ミヤコヒキガエルのだいだいだいちゃん。

kfcp03206-2

蚊やりの家を買ってきました。

kfcp03206-3

警戒するかなと思ったのですが、ものの数分で入ってくつろいでいました。

kfcp03206-4

kfcp03206-5

kfcp03206-6

おさがりをクランウェルツノガエルのかりんちゃんに進呈。
入る気がなさそうです。

kfcp03206-7

マスカットちゃんはこのマットがお気に入りです。
がさがさするんですが、脱皮のときこれに皮をひっかけるとうまく脱げるようです。

kfcp03206-8

ウーパーの水槽が水漏れするんじゃないかと、風呂で満水にしてチェックしたら大丈夫でした。

kfcp03206-9

両生類は猫と違って気持ちが通じる感じはないのですが、見ていて和みます。
カエルのストレスにならないよう、できるだけ居心地良く過ごさせてあげられたらと思います。

b_kfd

家が狭くなった

kfc02719-0
カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいね。

kfc03203-1

kfc03203-2

kfc03203-3

kfc03203-4

kfc03203-5

kfc03203-6

kfc03203-7

kfc03203-8

kfcp03203-1

ウーパールーパーの水槽が水漏れする気がして、前に入っていた器に仮住まい中です。
大きくなる前に新しい水槽を用意したいです。

kfcp03203-2

kfcp03203-3

だいだいちゃんも隠れ家(島津家の家紋つき)が手狭なので、新居を探したいです。

kfcp03203-4

クランウェルツノガエルのどちらかが、初夏から時々鳴くようになりました。
一時やんでいたのが、床暖ヒーターを入れたら復活。
長いさえずりではなくて、1、2声だけぴゃっと鳴いて終わりです。

kfcp03203-5

kfcp03203-6

kfcp03203-7

農園長たちはそろそろ休暇に入りそうです。
セメントをこねる容器がトノサマガエルに大人気。
最大6名くらいいたことがあります。
集めて撮影したかったけど、飛ぶように隠れてしまいました。

kfcp03203-8

kfcp03203-9

7こま目のシャツはこれです。
グラニフというメーカーの黒猫Tシャツに、ダブルガーゼの袖とフードをつけてリメイクしました。
ようやく長袖も着られる季節になりました。

b_kfd

農園長集めで時を忘れる

kfc02719-0
カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいね。

kfc03191-1

kfc03191-2

kfc03191-3

kfc03191-4

kfc03191-5

kfc03191-6

kfc03191-7

kfc03191-8

kfcp03191-1

「農園長集め」とは、カエルを一か所に集めて、一枚の写真に何匹写せるかを競う競技です。

kfcp03191-2

アマガエルは手に乗せてもわりと逃げないでいてくれます。
トノサマガエルはすばしっこくて無理ですねえ。

kfcp03191-3

今日は2匹で終了でした。

kfcp03191-4

マスカットちゃんは金色のアイシャドウが濃くなりました。

kfcp03191-5

黄色いかりんちゃんは食欲がとくに旺盛です。
そろそろ先輩のだいだいちゃんのサイズを追い越しそうです。

kfcp03191-6

kfcp03191-7

kfcp03191-8

網干メロンがあとみっつくらい実っています。
今朝食べたのは完熟で美味しゅうございました。
次回は取り忘れないようにしたいです。

相方トッコは昨夜帰宅しました。
自家用車で琵琶湖一周、養老の滝にも立ち寄ったそうです。


b_kfd

蛙田捕太郎とカエルの貯金箱


kfc02719-0
カエルの画像が出てきます。苦手な方にはごめんなさいね。

kfc03160-1

kfc03160-2

kfc03160-3

kfc03160-4

kfc03160-5

kfc03160-6

kfc03160-7

kfc03160-8

kfcp03160-1

コバエ捕り器についていたカエルのフィギュアです。
「コバエ捕獲課主任 蛙田捕太郎」という商品名で売られていました。
ふたをしたままほったらかしなのに、繊細な苔やコバルトシダが無事に育っています。
構いすぎないのがよかったのかも。

kfcp03160-2

苔を整理してガラスを洗ってすっきりしました。

kfcp03160-3

ミヤコヒキガエルのだいだいちゃんは、目の前で動くもの(猫ふくむ)すべてを食べる気まんまんで見ています。

kfcp03160-4

クランウェルツノガエルのかりんとマスカットが大きくなりました。
小銭サイズだったのに。

kfcp03160-5

kfcp03160-6

暑さに弱いウーパールーパーのテンテンは、24時間冷房の自室で過ごしています。
体長は今のところ10cmくらいです。

kfcp03160-7

ウツボカズラをワイヤーバスケットに植え替えて、苔とマメヅタでくるんでみました。

kfcp03160-8

kfcp03160-9

毎日暑いですが峠は越えた気がします。
今朝は久々に27℃をきり、涼しく感じました。
夜は虫の声もしています。

kfcp03160-10

雷が鳴っています。
台風がダブルで近づいているし、被害が出ないよう祈ります。
今年の8月も暑いですが、1995年と2010年の8月もかなり暑かったようです。
2010年の夏といえば、保護して2ヶ月のエビスにカイチュウがみつかり駆除したのでした。
あのあとしばらく麺類が食べられませんでした( ̄∀ ̄;)


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク