FC2ブログ

農園長のために

kfc02254-1

kfc02254-2

kfc02254-3

kfc02254-4

kfc02254-5

kfc02254-6

kfc02254-7

kfc02254-8

kfcp02254-1

土壌改良剤「貝心の一撃」
土をやわらかく改善し植物が伸び伸び育つ!
鹿児島県産天然貝化石
◎塩基置換容量(CEC)を大幅に改善し保肥力を高める
◎施用後すぐに植え付けが行える
◎酸性土壌の中和とカルシウム補給
◎フミン酸が土を柔らかく豊かにする
(パッケージより)
販売業者は福岡の第三セクター方式の障害者雇用企業だそうです。

kfcp02254-2

フダンソウと再生コマツナ。

kfcp02254-3

kfcp02254-4

取りそびれていたジャガイモが出てきました。

kfcp02254-5

コーンをまきました。とうぶん室内で育てます。

kfcp02254-6

トマトやナスやトウガラシは本葉が見えてきました。

kfcp02254-7

買ってきた完熟ピーマンの種がやけに硬いのでまいてみたら、発芽しました。

kfcp02254-8

真冬のネギは甘いですねー。

kfcp02254-9

毎朝のスムージーのバラエティを増やしたいです。

kfcp02254-10

もう3月なんですね。
買い出しに行った先でツバメの声が聞こえた気がしました。
空耳かなー。


b_kfd
スポンサーサイト



体力温存

kfc02212-1

kfc02212-2

kfc02212-3

kfc02212-4

kfc02212-5

kfc02212-6

kfc02212-7

kfc02212-8

kfcp02212-1

市民農園を縄張りにしているカラスのペア。
毎年クスノキに営巣します。

kfcp02212-2

kfcp02212-3

むきだしの玉レタスが凍って溶けて傷んでしまいましたが、不織布の中の玉レタスは無事でした。

kfcp02212-4

スーパーのコマツナとシュンギクの根っこを埋めてみました。
ビニールあんどんの中はソラマメです。

kfcp02212-5

ミニダイコンとブロッコリーの脇芽を収穫しました・

kfcp02212-6

kitcatさん&ののちゃんから、いきつけの無人販売所の農園カレンダーをいただきました。
高齢で旅立った看板猫ジャーちゃんの跡を、後輩のミニちゃんがしっかりひきついでいます。
店頭で盗難があって、農園主のおじいさんがへこんでいるんですって。
盗んだやつには野鳥のフンが10連発でお見舞いされますように。

kfcp02212-7


b_kfd

コンポストの四季

kfc02182-1

kfc02182-2

kfc02182-3

kfc02182-4

kfc02182-5

kfc02182-6

kfc02182-7

kfc02182-8

kfcp02182-1

室内で生ごみ堆肥を作るのをしばらく続けていましたが、最近は畑の生ごみコンポストに入れています。
台所の片隅にあるこの四角い容器が当座の生ごみ入れです。
トイレの生理用品入れとして売られていたのですが、匂いがもれないようきっちりふたができるため、コバエの進入も防げるのです。
これが満杯になったら猫トイレの横のキャニスターにまとめておいて、畑に行く日まで保管しています。
匂いがもれないビニル袋を使うと、開けないかぎりは匂いがもれません。

kfcp02182-2

そんな生ごみとうさぎのふんを通路に埋めておいて、分解された頃に耕して肥料にします。
他にこれといって肥料を入れていませんが、わりかしよくできています。

kfcp02182-3

kfcp02182-4

kfcp02182-5

ベランダで出る落ち葉や剪定枝、植え替えた古い土なども全部畑に持って行っています。

kfcp02182-6

5こま目に出てきた生ごみを入れるバッグはこちら→
もう少し安ければねえ…自治体から補助とか出ないものかしら。

7こまめの環境に配慮うんぬんの人は、上記サイトとは別の人です。
この発言がもとでネットで炎上しているようなのでリンクはしません。
物は言いようで角が立つということなんでしょうか。
私も気をつけたいです(゚ーÅ)

kfcp02182-7


b_kfd


犬や猫のふんは窒素が多くて分解されにくいので、堆肥には向かないらしいですよ。


b_kfd

スイカはどこから

kfc02009-1

kfc02009-2

kfc02009-3

kfc02009-4

kfc02009-5

kfc02009-6

kfc02009-7

kfc02009-8

kfcp02009-1

生ゴミ出身のスイカ苗。
去年はスイカは買わなかった気がするので、うちでとれたスイカでしょう。

こぼれ種とか風や鳥に運ばれて生えるのを、天道生えっていうんですってね。
かってに生えたもののほうが、こたつで促成栽培したものより成長がいいです。

kfcp02009-2

コンポスト跡地に睡蓮鉢を置き、すぐ横にカンナを植えました。
分解されるまでは、根菜とかは植えないほうがいいかなと思ったのです^^;

kfcp02009-3

kfcp02009-4

3週間でこの成長ぶり。生ゴミすごい。

kfcp02009-5

堆肥要員のもんじろうもびっくりです。

kfcp02009-6

寝そべっているところをもんじがかけぬけて、ぼうぜんとするキリンでした。

kfcp02009-7


b_kfd



b_kfd

生ごみ堆肥のその後

kfc02003-1

kfc02003-2

kfc02003-3

kfc02003-4

kfc02003-5

kfc02003-6

kfc02003-7

kfc02003-8

kfcp02003-1

生ごみ堆肥を作り始めたのは、2012年5月でした。
当時の堆肥要員は、れお氏。

kfcp02003-2

今の堆肥要員、もんじろう氏。
初期はうさぎ柄の素焼き鉢を使っていました。

kfcp02003-3

kfcp02003-4

「うんちが臭わない袋」というダイレクトな商品名。
姉妹品でおむつ用、生ごみ用があって、じつはどれも同じ素材、同じ防臭力だそうな。
毎回商品名が目に入るので、次からは生ごみ用にしたいと思います。

kfcp02003-5

この前、花が終わったモモイロヒルザキツキミソウを抜いて積み上げました。
宿根草だからそのままにしておけばさらに倍率ドンなのですが、種が散らばって通路や隣区画にまで侵入するのを阻止したいのです。

kfcp02003-6

また犬が足跡を残していました。
動物性の肥料はほじられるので、容器がひっくりかえされないようにしています。

kfcp02003-7

パッションフルーツが2個着果しました。
楽しみ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd



b_kfd

プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク