fc2ブログ

一緒の写真が少ない

kfc03383-1

kfc03383-2

kfc03383-3

kfc03383-4

kfc03383-5

kfc03383-6

kfc03383-7

kfc03383-8

kfcp03383-1

ヘゴ板に着生植物をまとめて付けています。
恵比寿美人の長く伸びた枝を剪定して室内で養生して根っこを出させ、ここにまたくっつけました。

kfcp03383-2

エビスは口元が白いのでピントが合いやすく、いい写真がたくさんあります。
でも私と一緒だと私の顔はほとんど写していませんでした。
自分のプロフィール用の写真を新しく撮り直さないと、6年も前のを使ったら詐欺と言われそうです。

kfcp03383-3

kfcp03383-4

モミジの朝日鶴(あさひづる)。写っているのはキリンです。
ここにアサヒに来てほしいのだけど、家庭内野良なので警戒されます。
斑入りの葉っぱが半分白いところが、アサヒの目を連想させます。

kfcp03383-5

kfcp03383-6

キャットフードを買いに行ったホームセンターで目があって、また多肉を買ってきました。
「ルノーディーン」という品種のエケベリアです。

kfcp03383-7

塵も積もれば...で、いくら小さい多肉でも、数が多いと場所をとります。

kfcp03383-8

しかもエケベリアは破片が落ちるとそこから1年後に親と同じ形に再生するのです。

kfcp03383-9

多肉三姉妹がふたりになり、横綱エビスのぶんだけ夜の猫プレスが少し軽くなりました。

b_kfd
スポンサーサイト



アロエが折れた日

kfc03273-1

kfc03273-2

kfc03273-3

kfc03273-4

kfc03273-5

kfc03273-6

kfc03273-7

kfc03273-8

kfcp03273-1

折れてしまったアロエ。
他に子株がありますがこれが一番大きかったのです。
再生できるといいなあ。

kfcp03273-2

アロエベラは先日収穫した残りです。
折れていたぶんは使いかけの手指消毒用ジェルに漬けました。
もう少しアルコールを足した方がいいかも。

kfcp03273-3

kfcp03273-4

多肉植物をベランダの軒下で一年中育てています。
サンセベリアとアデニア・グラウカだけは先月室内にとりこみました。

kfcp03273-5

俳優の滝藤賢一さんが南アフリカで植物探訪する番組を見ました。
リトープスの原生地で組織ぐるみの盗掘が行われているんだとか。
リトープスが大きな袋いっぱい盗掘されていました。
アジアなどの市場に転売する密売組織があるそうです。
盗掘する人にはリトープスがお金に見えてるのかも(;´д`)

kfcp03273-6

我が家の多肉三姉妹はプライスレス。

kfcp03273-7

kfcp03273-8

kfcp03273-9

背中のだんだんは多肉のしるし。

b_kfd

よみがえる土

kfc03188-1

kfc03188-2

kfc03188-3

kfc03188-4

kfc03188-5

kfc03188-6

kfc03188-7

kfc03188-8

kfcp03188-1

土の消毒は、黒い袋に包むと熱効率がいいそうです。
晴天が続く日をみはからって、掃除機のフィルターも洗って干しました。
明日はトッコの加齢臭のついた枕を丸洗いする予定です( ̄∀ ̄)

kfcp03188-2

百円均一ダイソーで、肥料とバーミキュライトを買いました。

kfcp03188-3

リトープスとサボテンを植え替えました。

kfcp03188-4

リトープスは軽石鉢に植えてみました。
過湿が怖くて水やりを極力控えていましたが、もう少し多めにかけて、余分な水がすぐ逃げるようにしてみたいです。

kfcp03188-5

種から育てて1年たった小豆サイズのリトープスは、暑さでお亡くなりになりました・°・(ノД`)・°・
ある程度の大きさのものだけが生き延びました。
緑色のが好きなのですが、肉団子みたいな色のが一番丈夫です。

kfcp03188-6

多肉植物、アデニア・グラウカです。
姫路市立手柄山温室植物園でひとめぼれ。
あのカネゴンのような姿になる日を夢見て、小さい苗を育てています。
幹の上半分が緑で下半分がベージュで、パンツをはいているようです。

kfcp03188-7

アロエの花芽が伸びてきました。

kfcp03188-8

3ヶ月ぶりぐらいにエアコンを切って過ごせています。
昨夜は久々にエアコン嫌いのアサヒがベッドにお渡りになりました。
涼しくなって多肉三姉妹の食欲がアップしています。

kfcp03188-9

私も夏痩せしないまま、食欲の秋に突入。
ごはんを食べるとものすごく眠くなります。
ともあれ暑さがようやく一段落したようでほっとしました。


b_kfd

エアープランツの干物

kfc03183-1

kfc03183-2

kfc03183-3

kfc03183-4

kfc03183-5

kfc03183-6

kfc03183-7

kfc03183-8

近所のホームセンターは屋外売り場担当の人はよくお世話をしておられますが、屋内切花売り場担当の人がどうも仕事が嫌みたいなのです。
売り場の植物は次々枯れて、かわいそうなことになっています。

100円均一やおしゃれ雑貨コーナーで、エアープランツがひからびていることが多いです。
入荷したら早めに買うのがいいかも。

kfcp03183-1

2014年の画像です。
ロフトベッドの下にエアープランツをたくさんぶらさげてニヤニヤしていました。
ウニの殻をくっつけてクラゲのように仕立てていたのですが、根っこがうまく吸水できず枯れてしまいました・°・(ノД`)・°・
エアープランツは根っこを水苔などで保湿したほうが生育がいいようです。

kfcp03183-2

当時の猫たち。
ナツアキがまだ生きていました。

kfcp03183-3

アサヒの右目はまだ見えていました。

kfcp03183-4

kfcp03183-5

kfcp03183-6

布団に猫が全員のってきて、重さで腰痛になり、背が数ミリ伸びたんでした。
腰痛対策で掛け布団の下にテーブルを仕込んでいました。

kfcp03183-7

そして現在。
多肉植物は当時と面子が入れ替わっています。

kfcp03183-8

kfcp03183-9

kfcp03183-10

あの頃よりはだいぶお世話が上達したと思います。

kfcp03183-11

そして多肉猫はさらに大きく重くなったのでした。

b_kfd

魔改造サボテンが咲いた

kfc03156-1

kfc03156-2

kfc03156-3

kfc03156-4

kfc03156-5

kfc03156-6

kfc03156-7

kfc03156-8

ハンケチをかぶって寝ているのは、のどが弱くてエアコンでのどが乾燥するのを防ぐためです( ̄∀ ̄)

kfcp03156-1

サボテン「とげなし短毛丸」の花が咲いたのは初めてです。
株の大きさが開花サイズに達したのか、切られて命の危機を感じたのか...

kfcp03156-2

kfcp03156-3

kfcp03156-4

ヘゴ板に観葉植物とともにくっつけた月下美人も、元気に育っています。

kfcp03156-5

kfcp03156-6

kfcp03156-7

同じ仲間のフィッシュボーンカクタスも、一緒にくっつけてあります。
似た感じの花が咲くらしいです。

kfcp03156-8

月下美人の恵比寿美人はエビスの名前にちなんで買い求めました。
購入時に咲いたきりの、この花をまた見たいです。

kfcp03116-2

b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク