fc2ブログ

ユキちゃんの薬草

kfc02646-1

kfc02646-2

kfc02646-3

kfc02646-4

kfc02646-5

kfc02646-6

kfc02646-7

kfc02646-8

kfcp02646-1

3ヶ月前に買った水耕栽培のパセリとディル。
根っこが再生しました。

kfcp02646-2

ディルの語源は「なだめる」という意味だとか。
気持ちを落ち着けたり食欲を増進する効果があるそうです。

kfcp02646-3

似ているフェンネルは多年草、ディルは一年草。

kfcp02646-4

ヨーグルトサラダやサーモンとの相性が抜群だそうです。
おしゃれなカルパッチョはないけど、シャケの瓶詰めならあるので載せてみようかな。

kfcp02646-5

kfcp02646-6

ヒヤシンスがいい香りです。

kfcp02646-7

kfcp02646-8

指吸うエビ子。
私の手から養分を吸い取っているのかも。


b_kfd

月桃で餅を包む

kfc02551-1

kfc02551-2

kfc02551-3

kfc02551-4

kfc02551-5

kfc02551-6

kfc02551-7

kfc02551-8

kfcp02551-1

斑入りの月桃(ゲットウ)。
ムーチーには通常、斑入りではない緑の葉っぱを使うと思います。

kfcp02551-2

まだ株も葉っぱも小さいです。
成長したら餅を包める大きさになるかも。

kfcp02551-3

耳たぶ位の硬さという感覚がよくわからず、生地がちょっと柔らかくて丸められませんでした。

kfcp02551-4

冷めると少し硬くなりますが、本土の餅ほど硬くなかったです。
歯の詰め物が取れないよう気をつけて食べます。
(虫歯の治療はおかげさまで昨日で終了しました。)

kfcp02551-5

故郷鹿児島にも葉っぱで包む餅菓子があります。
サルトリイバラで包めば「かからん団子」、ニッケイの葉で包めば「けせん団子」です。
鹿児島市内に老舗の和菓子店があって、80代のおじいさんが一人で作るかからん団子が人気らしいです。→
おいしそう。

kfcp02551-6

うさぎの耳はわかりやすいですが、耳たぶってどこなんでしょうね。

kfcp02551-7


b_kfd

薬味セット

kfc02390-1

kfc02390-2

kfc02390-3

kfc02390-4

kfc02390-5

kfc02390-6

kfc02390-7

kfc02390-8

植物に対して鉢が大きいと、あれこれ寄せ植えしたくなります。

kfcp02390-1

このはさんからいただいたサンショウの苗木。斑入りかも、とのことでした。

kfcp02390-2

大葉に埋もれていますが、夏の強い日差しから日除けと保湿になるのではと思います。

kfcp02390-3

kfcp02390-4

このところの豪雨と高温でまたベランダにキノコが生えました。

kfcp02390-5

大葉は冷や汁に入れました。
ハムエッグのむこうはヨーグルトにジンジャークッキーを入れてふやかしたものです。

kfcp02390-6

今日は相方トッコが休みで、雨が降る前に車を使うことができたので畑に行ってきました。
草取りなどで2時間汗をかきました。

kfcp02390-7

早起きしたのでもうすぐ電池がきれます。

kfcp02390-8


b_kfd

月桃とラベンダー

kfc02378-1

kfc02378-2

kfc02378-3

kfc02378-4

kfc02378-5

kfc02378-6

kfc02378-7

kfc02378-8

kfcp02378-1

届いたときの斑入り月桃。斑入り部分が黄色いので黄斑月桃(キフゲットウ)ともいいます。
ラッキョウのような花は、手柄山温室植物園のスタッフブログに→

kfcp02378-2

ラベンダーが咲き誇る我が(マンションの)庭。
小さな挿し穂数本が大株になりました。

kfcp02378-3

kfcp02378-4

アガパンサスとオキシペタラム・ブルースターも咲いています。

kfcp02378-5

この時期だけ出会えるネジバナも。
いつの間にか生えていて、例年花は1本だったのが、今年は2本です。

kfcp02378-6

麒麟児の鼻もかわいいです( ̄∀ ̄)

kfcp02378-7

大雨被害が出ているところの皆様、どうかご無事で。


b_kfd

香りと記憶

kfc02349-1

kfc02349-2

kfc02349-3

kfc02349-4

kfc02349-5

kfc02349-6

kfc02349-7

kfc02349-8

kfcp02349-1

香りがいいといわれる斑入りのバラ、ヘルシューレン。
うちの環境が整っていないのか、どのバラもあまり香りません。

kfcp02349-2

ナツの記念樹のナツメ“スーパージャイアント”
植えて3年目、今年こそ実がなってほしいものです。

kfcp02349-3

友人M子から届いたコブミカン。
根っこがついているのと、挿し穂です。
ごつごつした小さな実がなるそうですが、主に利用するのは葉っぱの方。
タイ料理のトムヤムクンや、ベトナム料理のフォーに欠かせないんだとか。
どちらも作ったことがないのですが、何かに使って香りを楽しみたいです。

kfcp02349-4

テイカカズラが満開で、いい匂いです。
クチナシの香りに似ている気がします。

kfcp02349-5

完熟したイチゴの香りも強いです。

kfcp02349-6

1ヶ月前に食べて種をまいた弓削瓢柑(ゆげひょうかん)が発芽しました。
何年かかるかわかりませんが、収穫できるといいなあ。

kfcp02349-7

三姉妹のなかでエビ子だけグレートスメルなのは、牛乳を毎朝飲むからかもしれません。


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動植物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク