FC2ブログ

かってに緑肥

kfc02290-1

kfc02290-2

kfc02290-3

kfc02290-4

kfc02290-5

kfc02290-6

kfc02290-7

kfc02290-8

kfcp02290-1

種をまいたダリアの成長は意外に早いです。
本葉からもうちゃんとダリアの葉っぱの形をしています。

kfcp02290-2

花壇の北側にある低い石垣が北風よけになって、苗を守ってくれそうです。

kfcp02290-3

いつの間にか花壇に生えてきたネジバナは、今年2株に増えていました。
ランの仲間で、土壌にラン菌がないとうまく育たないらしいです。
どこからわいてきたのやら。

kfcp02290-4

リュウキンカに似ている気がします。
いただきものの苗に混ざっていたのかも。

kfcp02290-5

マンションの花壇が荒れていると、資産価値が下がるとか防犯上マイナスと聞きます。
それがいいプレッシャーになって、手入れを続けています。

kfcp02290-6

kfcp02290-7

最初に植えてあった植栽の斑入りマサキが枯れたところに、挿し木で増やしたのを植えました。
なかなか大きくならないけど、地味に成長しています。

kfcp02290-8

水やりも施肥もそんなにしていないのに、毎年律儀に顔を出してくれてありがたいです。

kfcp02290-9

Eテレ金曜22時半からの「アーキテクツプレイス 北欧発 建築家の幸せな住まい」初回を見ました。

kfcp02290-10

古い農場の建物を格安で買い取って改築、天井に空いた穴をそのまま吹き抜けとして利用。
家の中までつるバラやブドウが縦横無尽に入り込んで、吹き抜けは採光のためにガラス張りにして落下防止ネットの上を猫のように歩けるという...
ベランダにお風呂とトイレがあったり、おもしろかったです。
再放送は7日午前中にあるようです。


b_kfd
スポンサーサイト



清掃員さんとキク

kfc02218-1

kfc02218-2

kfc02218-3

kfc02218-4

kfc02218-5

kfc02218-6

kfc02218-7

kfc02218-8

kfcp02218-1

フローズンマムというシルバーリーフのキク。
2015年に買ったときのようすです。
うちのベランダでは日照不足であまり咲かなかったので、マンションの花壇へ移植しました。
(かってに緑化しています。)

kfcp02218-2

ベランダは日当たりがいい部分があるものの、日照時間がやや短いです。
日陰に強いミヤコワスレならいけそうな気がして、この冬、数株植えつけました。

kfcp02218-3

切り花で買ってきたまんまるいキク。
ピンポンマムという種類のようです。

kfcp02218-4

2週間前に買った切り花のキクがまだぴちぴちしています。

kfcp02218-5

kfcp02218-6

白虎という小菊を生けていたのがいつの間にか発根していて挿し穂できたので、第二弾…
ですが斑入りのキクは弱くてなかなか発根しません。
欲を出すとだめですねえ。

kfcp02218-7

我が家の白虎、コマ姉さんはなんでもお見通しです。


b_kfd

ヒメツルソバ刈り

kfc02205-1

kfc02205-2

kfc02205-3

kfc02205-4

kfc02205-5

kfc02205-6

kfc02205-7

kfc02205-8

kfcp02205-1

なくしたと思っていた10年くらい前の画像フォルダがみつかったので、載せてみます。
みんな若いです。

kfcp02205-2

kfcp02205-3

kfcp02205-4

kfcp02205-5

kfcp02205-6

kfcp02205-7

kfcp02205-8

kfcp02205-9.jpg

親しい人と一緒に食事したり、会いたい人と会える日が早く来るといいですねー。


b_kfd

街路樹は必要

kfc02201-1

kfc02201-2

kfc02201-3

kfc02201-4

kfc02201-5

kfc02201-6

kfc02201-7

kfc02201-8

kfcp02201-1

街路樹のモミジバフウの落ちた実を、苔盆栽にしたものです。
寒いので動きはありません。

kfcp02201-2

桜や紅葉は食べられるわけでなし、メンテナンスも面倒ですが、季節感があって好きです。
自分では育てていなくても、街路樹で癒される人は多いのでは。

kfcp02201-3

どんぐり(ナラガシワ)なんかも植えちゃってます。
鉢植えなので大きくはできませんが、新緑がきれいなのです。

kfcp02201-4

アブチロンもたくさん咲いています。
寒さにそれほど強くないので、今夜以降の寒波で地上部は枯れてしまうかも。
どのみちスペースの都合で剪定する予定なので無問題です。

kfcp02201-5

沈丁花はたぶん大丈夫でしょう。

kfcp02201-6

去年のスモモの花。
今年はもっと花数が増えるのではないかと。
実ったらもんじにお供えしたいです。

kfcp02201-7

街路樹が不要だと思う人は、図書館や美術館や劇場もいらないっていうでしょう。
そして次の標的は犬や猫などの愛玩動物でしょう。
何々が不要だと思う気持ちは、自分が不要じゃないかという不安の裏返しかも。
そんな気持ちになったら、その場でスクワットでもするがいいですよ。


b_kfd

助かった

kfc02152-1

kfc02152-2

kfc02152-3

kfc02152-4

kfc02152-5

kfc02152-6

kfc02152-7

kfc02152-8

kfcp02152-1

Reveilleさんからいただいたブドウ“スチューベン”の挿し木苗。
小粒だけどとても甘い実がなるのですよ。

kfcp02152-2

kfcp02152-3

小型餅つき機「つき姫」でサツマイモ餅を作りました。
むすのとこねるのをこなしますが、セッティングを間違えて芋をまぶしたおこわみたいな仕上がりに。
30回くらいかんでいれば、餅っぽい味になります。

kfcp02152-4

飛花ぽんさんからいただいた大納言小豆と、このはさんからいただいた自然薯のむかごと、買って来たぎんなんは炊飯器でおこわに。
もちもちで美味しゅうございました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

kfcp02152-5

kfcp02152-6

kfcp02152-7


b_kfd



b_kfd

プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク