FC2ブログ

彼岸の蓮と金魚

kfc02283-1

kfc02283-2

kfc02283-3

kfc02283-4

kfc02283-5

kfc02283-6

kfc02283-7

kfc02283-8

kfcp02283-1

うちの猫は生魚に興味がありません。

kfcp02283-2

kfcp02283-3

kfcp02283-4

ハスを植えた容器に金魚が座礁すると、干からびたり鳥につかまるかもなので、ハスをもう少し浅い鉢に植え替えようと思います。

kfcp02283-5

金魚のだしが出た水を飲むフユ氏。

kfcp02283-6

それを見守るキリン。

kfcp02283-7

明日は月末恒例の体重測定と爪切り大会ですよ。


b_kfd
スポンサーサイト



レンコンと煮干し

kfc02267-1

kfc02267-2

kfc02267-3

kfc02267-4

kfc02267-5

kfc02267-6

kfc02267-7

kfc02267-8

kfcp02267-1

ハスの植え付けは桜の咲く頃が適期だそうです。

kfcp02267-2

金魚は真冬もベランダで、冬眠状態で何も食べずに過ごしました。
今日は日差しで暖かく、金魚も活発だったので3ヶ月ぶりくらいにごはんをあげました。

kfcp02267-3

金魚のだしが出た水を飲むフユ氏。

kfcp02267-4

年末にしだれ紅葉を剪定して、切れ端を水辺の苔玉につきさしました。
根っこが出たかどうかわかりませんが、新芽がふくらんできましたよ。

kfcp02267-5

アサヒとフユはいい雰囲気です。

kfcp02267-6

キリンとフユの不仲は一進一退。

kfcp02267-7

夜はフユだけ和室でひとり過ごしています。
本格的な春までには、雪解けがくるといいなあ。


b_kfd

レンコンの泥沼

kfc02244-1

kfc02244-2

kfc02244-3

kfc02244-4

kfc02244-5

kfc02244-6

kfc02244-7

kfc02244-8

kfcp02244-1

ハスがレンコン状態で出回るのは春先だけです。
もうじき茎が伸びて葉っぱが出始めると、根っこがむきだしでは傷むので鉢植え状態での流通になります。
そちらは箱が大きくなるので送料がはねあがるのですよ...

kfcp02244-2

新しいスイレン鉢は白いものにしました。
黒出目金が心の目でしか見えない問題も解決です。

kfcp02244-3

植え付けたハスの泥が落ち着いたら、金魚と合流します。

kfcp02244-4

kfcp02244-5

kfcp02244-6

ベランダでハスを育てるのは10年ぶりくらいです。
畑で増えたスイレンを植える予定でしたが、引き続きハスにチャレンジすることにしました。
お盆にチーム虹の橋が帰省するころに、ベランダが極楽浄土になるといいなあ。

ヤマサ蒲鉾のハス花苑もまた見に行きたいです。

2010年のベランダのようす→


b_kfd

レンコンが消えた

kfc02239-1

kfc02239-2

kfc02239-3

kfc02239-4

kfc02239-5

kfc02239-6

kfc02239-7

kfc02239-8

kfcp02239-1

去年は漫画展の準備で気もそぞろ、スイレンの植え替えをさぼったような気がします。
その前の年だったか、剪定ばさみで株分けしたら刃がだめになったのでした。
スイレンの株分けはのこぎり刃の鎌がいいです。

kfcp02239-2

去年は咲かなかったワンビサというスイレンも、今年は咲いてくれるといいなあ。

kfcp02239-3

ベランダにもハスのかわりに株分けしたスイレンを持ってこようと思います。

kfcp02239-4

kfcp02239-5

kfcp02239-6

金魚水を飲むフユを、ぼうぜんと見守るキリン。

kfcp02239-7

昨夜の地震で避難されてたり停電している皆さん、寒いだろうなあ。
明日は雨予報...
これ以上被害が出ませんように。
びっくりして逃げてしまった犬や猫がいたら、早くおうちに帰れますように。

kfcp02239-8


b_kfd

凍って溶けて

kfc02203-1

kfc02203-2

kfc02203-3

kfc02203-4

kfc02203-5

kfc02203-6

kfc02203-7

kfc02203-8

kfcp02203-1

畑の睡蓮鉢は氷が張っていました。

kfcp02203-2

サラセニアは地上部が枯れるものの、根っこが越冬します。

kfcp02203-3

種をまいた鉢は霜柱でもりもりになっていました。

kfcp02203-4

ベランダの金魚の入った睡蓮鉢にも氷が。
ここが凍るのは年に一度あるかないかですが、このところ連日凍っています。

kfcp02203-5

金魚は水が全部凍らないかぎり、仮死状態でのりきるそうです。
氷が溶けたらふつうに泳いでいました。

kfcp02203-6

寒いので「魚を見る会」は中止でした。

kfcp02203-7

冒頭でエビスが窓ガラスをなめているのは、結露がおいしいらしいです。
だから窓拭きに洗剤は使えないのです・°・(ノД`)・°・


b_kfd
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク