FC2ブログ

黒猫如雨露

kfc02208-1

kfc02208-2

kfc02208-3

kfc02208-4

kfc02208-5

kfc02208-6

kfc02208-7

kfc02208-8

kfcp02208-1

kfcp02208-2

黒猫のじょうろとフユ。

kfcp02208-3

kfcp02208-4

こたつパパからいただきました。
猫柄のくつしたや物干し、お茶やお菓子も。

kfcp02208-5

兵庫の福祉事業所で働く障害者の応援事業「兵庫ブランド商品」として企画・商品化されたサブレです。
有馬銘菓炭酸煎餅のフレークや兵庫県産の塩などが使われていて、リッチな味わいです。
販売のサイトはこちら→
どれも丁寧に作られたぬくもりを感じられるラインナップです(ΦωΦ)

福祉作業所といえば、元同僚やブログを通じて知り合った人やトッコの弟など、海月のまわりで福祉作業所でお菓子作りにたずさわった人が何人かおられます。
どのお菓子もおいしかったのです。
コロナ禍で運営が大変かもですが、皆さん一生懸命作っておられるんだろうな。

kfcp02208-6

こたつくんは乳飲み子のとき2013年に私が保護した子です。
4ヶ月ほどお世話したのち、里親募集でこたつパパの家族になりました。

kfcp02208-7

五合瓶?いいえ一升瓶と一緒のお写真。

kfcp02208-8

ビール三姉妹と保護した場所が近いので、親戚かもしれません。
特にキリンと風貌が似ています。

こたつくんの動画、40秒あたりからシャキーンとします。→


b_kfd
スポンサーサイト



プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク