FC2ブログ

キノコップ

kfc01114-1

kfc01114-2

kfc01114-3

kfc01114-4

kfc01114-5

kfc01114-6

kfc01114-7

kfc01114-8

kfcp01114-1

去年はまった椎茸テラリウム。
ふたにすきまがあったため、コバエがわいて栽培を中止しました。
目の細かい布をかぶせてきっちりしばっておけば、コバエは防げたのではと思います。

kfcp01114-2

kfcp01114-3

kfcp01114-4

キノコップも成長を眺めるのが楽しかったですよ。

kfcp01114-5

このときは付属のプラコップから、手持ちの金魚鉢に移し替えて、眺めて楽しみました。

kfcp01114-6

kfcp01114-7


b_kfd

椎茸テラリウムその後

kfc00829-1

kfc00829-2

kfc00829-3

kfc00829-4

kfc00829-5

kfc00829-6

kfc00829-7

kfc00829-8

kfcp00829-1

椎茸テラリウムは椎茸が生えたりオブジェを置いたりして楽しめました。

kfcp00829-2

kfcp00829-3

コバエは苔についていた腐葉土にいたようです(゚ーÅ)

kfcp00829-4

苔を取り出して百円均一のガラス皿に盛り付け。サラダのようです。
葉っぱはネオレゲリアという観葉植物で、パイナップルの仲間です。

kfcp00829-5

蛙田捕太郎主任の乗っている蓮の葉型の容器には、めんつゆトラップが仕込んであります。

kfcp00829-6

カエル飼いたいと言い続けて幾星霜。
もしかしたらそのうち飼うかもしれません。

kfcp150429-8

おととしの農園長。元気に冬越しできたかな。


b_kfd

急展開

kfc00801-1*

kfc00801-2*

kfc00801-3*

kfc00801-4*

kfc00801-5*

kfc00801-6*

kfc00801-7*

kfc00801-8*

kfcp00801-1

椎茸テラリウムの作り方はこちら→

kfcp00801-2

kfcp00801-3

kfcp00801-4

胞子でコケがまっしろになってしまいました。
次はよく観察して、胞子をとばす前に収穫したいです。

kfcp00801-5

実家で兄の奥さんが焼き椎茸をたくさん食べて、お腹を壊したとか。
椎茸は加熱が足りないと当たるらしいです。

kfcp00801-6

kfcp00801-7

ふたにふりつもった胞子に字を書いたところ。
もうすぐこんな感じで花粉やら黄砂やら飛ぶのかな(゚ーÅ)


b_kfd

緑のおばさん

kfc00782-1

kfc00782-2

kfc00782-3

kfc00782-4

kfc00782-5

kfc00782-6

kfc00782-7

kfc00782-8

kfcp170210-1

園芸ネットさんの苔パック税込915円。

kfcp170210-2

ふさふさしたのはシッポゴケかな、一度枯らしてしまったのでリベンジしたいです。

kfcp170210-3

kfcp170210-4

kfcp170210-5

kfcp170210-6

前に敷いていたハイゴケの破片は、うまく育ってシート状になったので、苔玉に使いました。
寒いので椎茸のホダ木は沈黙を保っています。
春になったらまた生えてくるかな。

kfcp170210-7


b_kfd

くらべてしまう

kfc00751-1

kfc00751-2

kfc00751-3

kfc00751-4

kfc00751-5

kfc00751-6

kfc00751-7

kfc00751-8

kfcp170109-1

パンダスミレとヒューケラ、斑入りつわぶきの苔玉。
スミレの花がつぎつぎあがってきて、葉っぱもあちこちから顔を出しています。
いずれはスミレの葉が苔のように全体を覆うかも。

kfcp170109-2

椎茸と苔のテラリウム。

kfcp170109-3

2枚収穫できました。

kfcp170109-4

揚げ餅と一緒にソテー。
椎茸はヘルシー食材だけど、餅で体重が増えそうです( ̄∀ ̄;)

kfcp170109-5




プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク