FC2ブログ

別れ作

kfc160301

kfc160302

kfc160303

kfc160304

kfc160305

kfc160306

kfc160307

kfc160308

kfcp141007-1

↑コロカシア、サトイモ科。
花はサトイモの花と瓜二つな感じです。

kfcp141007-2

湿地性カラー(オランダカイウ)↑サトイモ科。

kfcp141007-3

↑実家の山に自生するムサシアブミ、サトイモ科。

kfcp141007-4

↑実家で野生化したコンニャクの花。これもサトイモ科。


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ〜あ,そんな言われがあるのですね。我が家は数年前にモミジを植えました。余りにもほっ散らかしにしていて,危うく餓死させる所でした。月海さんのお家の中、トロピカルアイランドのように沢山の植物があちらこちらに。。:)

おはようございます❗️

植物は自身の危機を感じると、急いで花を付けて子孫を残そうとしますね^_^;
しかし、手をかけていて良く咲くのは当たり前なので、ご心配なく❗️

★お返事

★TSさん >
もみじは意外とタフで、山からとんできた種が溝のふちで育っているのを見たりします。
もうすぐ紅葉で楽しみですね。
うちのベランダは狭いのに色々植えて、カニ歩きしないと通れません(笑)

★foochさん >
危機を感じると花を…そういえば畑に自生するナガミヒナゲシが、ものすごく小さいながら花を咲かせていました。
よく咲いたのがお世話のたまものだといいなあ…コロカシアは出荷前の環境が花芽がつきやすい状態だったらしく、買ったお店のも軒並み花が咲いていましたw

No title

そんな言われがあるとは、初めて知りました・・・
カリが虹の橋に渡った年に、20ウンねんぶりにさぼてんの花が咲いたの
覚えてるかな。
カリが死んだあとだから、追悼みたいなもんだったけど、
確かにあの後から、仕事がパッとしてないかも。( ̄∀ ̄||)

コロカシアもだけれど、カラーも繁ってるわねぇ、葉っぱの色艶がとてもキレイ。
自生するエロ科の植物、すげー。(爆)

↓ぬか漬け、私もセロリ・大根・きゅうり好き。きゅうりはぬか漬が一番好きかもな。
あとにんじんのぬか漬けも好き!居酒屋で食べたウリのぬか漬けもうまかったなぁ。
ぬか漬けがめちゃ好きというのを自覚したときに(笑)、
自分で漬けるのトライして続かなかったので、
今は売ってるのを買うんだけど、おいしいのないんだよなぁ。

★ぱんとらさん >

★ぱんとらさん >
20うん年ぶりって、何かありそうな気がする。
うちのサボテンもなかなか咲かず、かれこれ5〜6年たつのもあるけど、20年を目標に気長に育てようっと。
コンニャクの花、やっぱちょっとエロよね(笑)

ぬか漬けってぬかから取り出してすぐ食べるのがいいみたい。
(『沼地〜』の受け売り)
好みのがみつかるといいね。それを種菌にして再スタートするのもありかもよ。

白鳥の歌植物版

白鳥は声が悪いけど、死ぬ前にだけ美しく鳴くとか…
これは俗信でホントじゃないけど、植物さんは健気な(;_;)
えーと、竹は花が咲くと枯れるんでしたっけ?
大根豊作の場合は「作者」が「枯れ」ちゃうの?
そんな殺生な~(>_<)
コンニャクの花を見て
ショクダイオオコンニニャクを思い出しました。
ムサシアブミは本当に古い鐙に似てますね。
植物の世界も多様でステキだなぁ\(^v^)/

★ななみみずさん >

★ななみみずさん >
白鳥のその言い伝えは知りませんでした。そういえば鳴き声、ちゃんと聞いた事ないかも。姫路城のお堀にもいるんですが、おとなしくて。
あぶみは今は目にする機会があまりないですね。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク