こんな時にかぎって

kfc00987-1

kfc00987-2

kfc00987-3

kfc00987-4

kfc00987-5

kfc00987-6

kfc00987-7

kfc00987-8

腹痛はじきに収まり、校正作業も一段落しました。

kfcp00987-1

カエルが増えたのでアメちゃんの植栽をシュレーゲル用にして、新しくもうひと鉢作りました。

kfcp00987-2

kfcp00987-3

そしたらアメちゃんがドスコイして、ひっくりかえったのでした。
このあと安定感のある陶器鉢に変えました。
長年観葉植物状態だった洋ランのパフィオペディラムも、思い切って入れてみました。
土を使わず大き目の鉢底石で固定してあるので、汚れたら丸洗いできます。

kfcp00987-4

シュレーゲルのシュウはわりといつも一番高いところにいます。
レイは葉っぱの裏がお気に入りです。自分の体色に近いところを選んでいるのかも。

kfcp00987-5

食が細く元気がなかったゲルが、さきほどお星様になりました(゚ーÅ)
うちに来て1週間。短いうちのこ生活でした。
シュウとレイは元気です。
ゲルにあげようとさしだした餌を毎回お相伴して、私をごはん係と認識したようです。

kfcp00987-6

フユお気に入りの椅子のせもたれ。
ナツも乗るようになって汚れが目立つので、カバーを縫ってかけたらフユがのらなくなりました。
やむなく元に戻したらさっそくせもたれ君になっています。

kfcp00987-7

海月ファームだより(1)~(3)kindle版
発売中

b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日のナツちゃん子猫ちゃん顔にゃあ!
カバーお気に入りだったにゃあ?

カエルさんってごはん何日に一回くらい食べるのにゃあ?
お忙しいときにかぎって、いろんなことしなきゃいけなかったり・・・
したくなっちゃうことってあるよねー!
おなか痛いたい治ってよかったにゃ。

No title

お疲れ様です(^-^;)
自分たちから気がそれていると察知して
にゃんもカエルたちも甘えているのかも~~
いやあ、こわい(笑)
カバーを替えただけで乗らなくなるとは
なかなかデリケートですね(@m@)

アメちゃんがウンチするなんて! ←わざとらしい(笑)
個体がでかいとソレもでかいのね…
それに、ものすごい力持ち。そのうちフタを押し上げるかも??
ゲルちゃんのご冥福をお祈りします e-259
カエル座って…なかったですかね。

No title

マーフィーの法則ではありませんが、「こんな時に限って」ありますよね。
で「こういうコトしている時間はないのだけどな~」と、思いつつ他のことをやるのもあるあるです。
アメちゃんのフンはうまく撮れたでしょうか。

ひと段落つき、腹痛も収まり良かった。
お疲れさまでした。
校正って大変なのですね。
体調に気をつけてくださいませ。

ブドウの皮を剥いちゃいますが、リンゴは剥かないで食べてます。

★お返事

★Gaviちゃん>
ナツはカバーがあっても気にしないんだけど、フユはせもたれのくぼみに足をつっこんで寝るのが好きなもので、カバーでその感触が変わるのが嫌だったみたい。
カエルごはんは週に2回くらいかな。うちは1日おき。寒くなるともう少し減らすかも。
おなか痛いのは緊張でだったのかも。知恵熱も出たし(笑)

★木村カエルさん>
ねぎらってくださってありがとう・°・(ノД`)・°・
猫たちのわがままぶり、慣れていてもなかなかです(笑)
アメちゃんのベンは、人間にたとえると一升瓶サイズです。
カエルの星座…検索したらコポーの12星座シリーズが出てきて、思わず見入ってしまいました。
https://item.rakuten.co.jp/merci-p/zv-71013-71024/

★ゆめたさん>
マーフィーの法則というと、保存していないデータにかぎって壊れるとかいうあれですね( ̄∀ ̄)
アメちゃんのフンは掲載を自粛しましたが、絵の参考にします(笑)
校正というかついでにあと5P描きなおしてみたいな件だったので、時間がかかったのです^^;
りんごをむかないかたがけっこういるなあ。うちは親がなんでも皮をむく派で、実家のテーブルには果物包丁が常備してありました( ̄∀ ̄;)危なーい

No title

大変なときにいろいろとある...
お腹、割と早めによくなってよかったです。
ゲルちゃんは永眠されましたか...
カエル、強制給餌もシュレーゲルだと結構難しいし、
(しかもうち、ずーっとそれが続いてるのが
雄でちびのビーだという)もともと弱っているとか、
ありますよねえ。残念。
ほかのカエルたちがその分長生きしてくれますように。

踏み台、丈夫ですね!!ベッドから降りるときに
踏めるってすごく作りが良いものなんでしょう。
洗ってきれいになってよかったよかった。


背もたれカバー違いで乗らなくなるとはやはり
猫は繊細なところありますね。
いや人面だから?(関係ない)

お仕事、大変でしょうが楽しみです。
家路というタイトルとても好きなのですが、
違うタイトルになるのですね。

★めんまねえちゃん>

ゲルにおくやみありがとう。臨終シーンに立ち会ってしまいました。
みるみる弱っていって、何もできないのが申し訳なかったです。
しかし朝起きて死んでるというのもショックが大きかったと思います。
ビーちゃんは強制給餌で食べさせているのね。
自然界では生き残れなかった個体かも…
ねえちゃんの介護あってのビーちゃんなのでしょう。
食欲が出てくるといいですね。

牛マニアでもあるので、踏み台にも癒されます。
金属のはしごと違って、冬場つめたくないし。
フユも微妙なテクスチャの違いを感じ取っているんでしょうか。

タイトルは当初から担当さんも社長さんも難色を示しておられたので、変わるんだろうなとは思っていました。担当さんが出してくれた案がよかったので納得です。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク