牛肉好きと牛好き

kfc00959-1

kfc00959-2

kfc00959-3

kfc00959-4

kfc00959-5

kfc00959-6

kfc00959-7

kfc00959-8

実家ではお盆は精進料理でした。
肉を食べるなんてアンビリバボーですよ。

kfcp00959-1

湯むきしたミニトマトのマリネ。
Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんのおねえから教わりました。

kfcp00959-2

ナスとオクラと巨大ニンニクの揚げ浸し。

kfcp00959-3

産直コーナーで買ったかぼちゃ。148円。
飛騨かぼちゃかな。煮物にしたらほくほくでおいしゅうございました。
かぼちゃは場所をとるからなかなか植えられないのですが、1本植えるならこれもいいなあ。

kfcp00959-4

ビール三姉妹をわしわしするトッコ。

kfcp00959-5

猫は迷惑そうです。

「海月ファームだより(1)」kindle版


発売中



b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いまはそれほどでは無くなったが北海道では牛はさほど食べられず馬は皆無
かつてはどちらも大事な労働力、収入源でしたからね
今も馬産地に住む人は馬刺しの文字を見るのですらダメな人もいるとか
オラは・・・他人の金でなら美味しくいただくことにしております^◇^; オゴッテー

No title

お、トッコさんしばらくぶりだわ(^^♪
確かに家に牛がいたら考えちゃうかも・・・といいつつうちも昨日は総勢12名で焼肉でした。おさんどん係はなかなか肉にありつけずー。お野菜も子供たちがたくさん食べて自分の分は・・・でした。

No title

母方の田舎では子供の頃に牛がいた様に思います。
納屋というか牛小屋があり、牛(多分、馬だったかも・・)がおり、裏庭には豚小屋や鶏小屋もありました。
でも小学生の頃にはもういなかったかも。
飼ってないと生き物と肉は直接結びつかないです。
ザルツブルクのお祭りで丸焼きになっていた牛は、長さだけは6畳近くある様に私にも見えたなあ。
放牧されているのはそんなに大きく見えないのに。

かぼちゃのお隣のそっくりさんは何方でしょう?
海月さん、いけず!(笑)

No title

いやー、牛肉好きのサラブレッドで笑っちゃいました、馬が牛を食べるんかいって。

でも、自分も東海地方の出身で関西人の牛肉好きはカルチャーショックだったので、同感できます。

なんせスーパーのお肉コーナーの広さは実家の方だと豚>牛だったのが、関西だと逆で牛>豚だったりしますし、551の肉まんは牛肉じゃないことを示すために「豚まん」だったりしますから。

★お返事

★慎さん>
使役用の牛馬だと、食べるのは抵抗があるでしょうね。
北海道でジンギスカンが盛んなのはそういうのもあるのかな。
トッコもおごってもらう食事が大好きですよ(笑)

★よしさん>
夏場のトッコは裸の大将みたいな格好が多くて、写真を載せるに載せられず(笑)
総勢12名の焼肉のお世話(;´д`)もてなす側は大変だ。
小さい頃は私の実家も親族が集まって、お世話係の母がぴりぴりしていたっけ。

★REIさん>
田舎に動物がいっぱいいたのね。遊びに行くと楽しそう。
牛の丸焼きなんてあるのね!あんな大きいのが丸焼きにできるとは。
「うる星やつら」に出てきたけど、漫画的演出なのかと思っていました(笑)
かぼちゃの横はキリンです。つい並べたくなってしまいました。私も相似形です( ̄∀ ̄)

★定吉さん>
サラブレッドの使い方がアレでしたね(笑)
牛肉好きと豚肉好きに東西差が。そういえばカレーも牛と豚が東西で別れるみたいですね。
鹿児島は畜産王国なのでどちらも安いけど、中でも鶏肉がべらぼうに安くて、実家では鶏肉ばかりでした。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク