アスパラガス


kfc150401

kfc150402

kfc150403

kfc150404

kfc150405

kfc150406

kfc150407

kfc150408

アスパラもリュウゼツランも、以前はユリ科に分類されておったのですよ。
科学の世界は日進月歩ですねえ。

kfcp140930-1

観賞用アスパラガスの’ナヌス’と’スプレンゲリー’

kfcp140930-2

kfcp140930-3

ナヌスの芽を吟味しようとする猫。

kfcp140930-4

リュウゼツランの仲間@姫路市立手柄山温室植物園


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コマさんとカゴに入ったアスパラガスの写真、いいですね〜〜♪
見ている限り笹とか、そういう感じがします。風流な感じ。
観賞用アスパラガスもあるんですね。

科とかなんとかの分類って、けっこう改められたりしますね。私はあまり興味ないですが、弟が虫に関してよく言っています。昆虫なんてまだまだ全然研究が進んでいなそうです(笑)

★きぃたさん >

★きぃたさん >
カゴに入れたり苔玉にすると、なんだかアジアンな感じになります。
弟さん、生き物に相当くわしいのね…
日本は蝶より蛾の種類がものすごく多いらしくて、見かけるたびに写真を撮って検索を試みますが、一緒に幼虫の写真もヒットするので最近はやめています(笑)

花束の大切な脇役

アスパラというと花束の「薬味」「刺身のつま」
脇役だけど無いと物足りない大切な存在。
でも、脇役アスパラと食べるアスパラが同族なんて
考えたことなかったぁー(@o@)
リュウゼツランは名前の通り
草食性恐竜用のアスパラかも(^v-)

私も食べたい…

主人が3年前に種から育ててるのがあるのですが…コレがヒョロヒョロ。
いや、糸みたいなモノしか出てきませんが
週に2回ほど水やりをしてるみたい。
ダメになったかと思いきや、春には出てくるから
『死の土』には出来なくて^^;
食べられるようになりますように(-人-)

アスパラガス食べた後の臭い…知りませんでした!!
今日買って来よう=3

★お返事

★ななみみずさん >
花束にアスパラが添えてあるって、あまり意識したことがなかったですが、ボリューム感を出しているのでしょうね。かすみ草より安価なのかも。

★りこさん >
旦那さんがアスパラをタネから育てておられると伺った記憶がありましたが、もう3年もたちましたか。
月日がたつのは早いなあ。
来春あたり食べられるといいですねー。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク