夏のビカクシダ

kfc00919-1

kfc00919-2

kfc00919-3

kfc00919-4

kfc00919-5

kfc00919-6

kfc00919-7

kfc00919-8

kfcp00919-1

今日放送の「趣味の園芸」は、ビカクシダ特集でした。

kfcp00919-2

司会の三上さんがくいついていたように、ビカクシダファンは男性が多いのかも。

kfcp00919-4

kfcp00919-5

フラワーセンターの巨大ビカクシダ。

kfcp00919-6

kfcp00919-7

kfcp00919-8

このスプーンみたいなところに、胞子がびっしりついています。
洗濯物に着くと汚れるし、ちょっと臭いらしいです(;´д`)

「海月ファームだより(1)」kindle版


発売中



b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のびるんですか、ω?
こちらも昨日から梅雨開けた?という暑さで、猫が伸びてます。
最近のあめちゃんの画像、皆笑っているみたいでご機嫌良く見えるのは、あめちゃんには気持ち良い気候になってるからだったのでしょうかね。
明日からは台風が来るらしいけど、あめちゃんはどうなのかな。

トナカイの角みたいなシダ。 巨大になるのですねええ。 今位が可愛い。

No title

こんな植物があったんですね。面白い。

No title

もんちゃん、白目向いてますがな(^^;)
蒸し暑いですよね。
ウチのにゃんずもアルミプレートの上に乗ったり、涼し気な廊下にノビ~としています。

フラワーセンターの巨大ビカクシダ、どのくらいの年数でこの大きさになるのでしょうね。
きっとお手入れなどお世話も環境も良いのかも。

アメちゃん、おウチをリニュアルしてもらってお顔もご機嫌さんに見えます。
すんごくニコニコ顔。

No title

っははは、伸びますか。そこが。

蛙はいまくらいの湿度や暑さが好きですよねえ。
まあ蛙にもよるのでしょうがアマガエル系は好きですよね。
ただ、キューはほんとにビビリーだから、人の気配がするようなときや、昼間はほぼ動こうとしません。
夜にがたんがたんと音がするので活発に動いているようです(電気を急につけるとものすごい格好でいたりします)
人工芝、アメちゃんよかったですねえ。
うちは水苔とかがないとキューがうろうろするけど、
そういうのだとしょっちゅう洗って絞ってとか、
面倒なのであります。

★お返事

★REIさん>
ωは熱に弱いらしいです。暑いときは体から離して冷やす必要があるため、伸びるんだとか。あ、うさぎの話です(笑)
梅雨明けの猛暑が来たかと思ったらまた雨…猫も人もこたえますね。
アメちゃんは寒いのが苦手で、今ぐらいの気温は快適みたいです。室内なら台風の影響はないかな。猫は気圧が下がるとおとなしい気がします。
ビカクシダは何十年も育てるとこんな巨大な株になるみたい。それまで枯らさないでいるのが最初の難関だわ。

★うどんさん>
ビカクシダは祖父の時代からあったんだけど、最近若い人に人気が再燃しているようです。
形も生態も面白いです♪

★ゆめたさん>
うさぎは蒸し暑いのが苦手なんですよ。白目は演出ですが(笑)
猫は快適な場所をみつける天才よね。
アルミプレートを活用してくれてえらいなあ。うちは誰も載らなくて人に譲ってしまいました。
巨大ビカクシダは数十年たってるんじゃないかな。
さすがプロ、立派な株を維持しておられます。
アメちゃんは無表情なんだけど、写真を撮ると笑って見えるのです。不思議。

★めんまねえちゃん>
キューちゃん、人の気配を察知するのね。
夜に何をしてるんだろう、暗視カメラがあれば見てみたい。
アメちゃんは私がのぞきこんでも微動だにせず寝ていたり、おふろを撮影しても動じません。
水苔も洗ってまた使えるんですね。
アメちゃんもふかふかがあればもぐるかも。
最近は植物の器の肩口が定位置です。壁との隙間で寝ています。きゅうくつそうだけどそこがいいのかも。
もんじのωは中身が入っているので、伸びると存在感がかなりです(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク