そうだったのか

kfc00861-1

kfc00861-2

kfc00861-3

kfc00861-4

kfc00861-5

kfc00861-6

kfc00861-7

kfc00861-8

kfcp00861-1

2階の奥さんが植えたシラー“ペルビアナ”
よそで見かけて、育ててみたいと思っていたら植えてくださっていたのでラッキーです。

kfcp00861-2

斑入りのツルニチニチソウ(ペリウィンクル)

kfcp00861-3

ベランダではなかなか咲かなかったシャガ。
花壇に植えてからはたくさん咲いています。
じめじめしたところが好きだけど、意外に乾燥にも強いみたい。

kfcp00861-4

見切り品の苗(1本50円)のシバザクラ。
ラベルが色あせてよくわからなかったのですが、咲いてみたらきれいなラベンダー色でした。
この色だといいなと思っていたので、これもうれしいです。

kfcp00861-5

めんまねえちゃんからいただいたレンギョウの横に、これも見切り品のオステオスペルマムとマツバギクを植えました。

kfcp00861-6

今日は月末恒例の体重測定と爪切り大会でした。

kfcp00861-7

みんな大きな増減はなく、いい感じでございます。

kfcp00861-8

股間に汚れがついてるけど、ありのままのもんじろう氏。

kfcp00861-9

明日からもう5月…早いわー(゚ーÅ)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ、これなんですよ!
うちの庭に蔓延っている奴! シラー・ペルビアナ!(たぶん・・)
最初は3本位、ベランダのプランターにあって(母が植えたらしい)、リフォームの時に捨てるのにベランダから投げ捨てたのが庭中に広がったらしく、やはり庭中に広がった(業者さんが土を適当にばら撒いたから)水仙と勢力争いしてるんですよ。
夜中に土の中で移動して増えるから気をつけた方が良いですよ。(は、ないけど、兎に角増える)
シャガは吉野の山の中で一面に咲いていて、有名なカタクリと思ったウマシカは私です。
(その後カタクリは沢山見たので、今はウ・シ位になりました)

うさぎさんって可愛いんですね。 やはり素肌丸見えより、毛深い方が可愛く感じます。
と言っても毛深いカエルさんは・・。

★REIさん>

シラー・ペルビアナ、きれいですよね。
花期が短いのか、街中で通りすがりにあっと思って翌週見に行くともう枯れているという…
身近で毎日見られて楽しいです。
ベランダから投げ捨てるなんて、大胆不敵(笑)
草花ってけっこう移動しますよね。
夜中に移動って想像するとメルヘン、というか怖い( ̄∀ ̄;)
シャガが一面に咲いていたらきれいでしょうね!
吉野山のたくさんの桜を、秀吉が植えさせたと聞いてから、美しい花どころにも権力が、と妄想してしまいます。

素肌丸見え…以前うちにいた保護フェレットが晩年、副腎の病気でつるつるで、あれはなかなか見た目がふびんでした。
カエルはつるつるで樹脂っぽいので、相方トッコは作り物かと思ったみたいです。

No title

青い花がいろいろ♪
ツルニチニチソウはウチにもありますが、まだ花は咲いていないです。
冬場に枯れかけてたのですが、なんとか持ち直しました。
シバサクラにも青があるのですね。濃いピンクのイメージが強かったです。
オステオスペルマム、ぱんとらさんのところでも見かけました。
くびれがどうなるのか、注目ですね。

もんじろうちゃん、今日もかわいい。
お茶々、思い出します("^^")

No title

シラー・ペルビアナきれいだなぁ、特にこういうブルーの花大好き。
で、植えたまま球根ってやつ? 育てようかな。
ラベンダー色のシバザクラもきれい。同じマンションの住人が
勝手に緑化協会の会員(笑)だったとは嬉しいよね。( ´艸`)
シャガ、葉っぱばかり生い茂っていて、つぼみの気配ナッシング。何が問題じゃろ。
もんじ〜、ありがとねー(笑)
眼福(*´v`)

お散歩わんこがおしっこしないようにするための方策って
何かあるかなぁ。 貼り紙以外で。

★お返事

★ゆめたさん>
ツルニチニチソウは一度植えたらかなり繁殖しますね。
うちの(マンションの)花壇も冬は枯れ枯れだったけど、春になってすっかりもりもり繁ってます。
オステオスペルマムはくびれのないオーソドックスなものですが、片方は斑入り葉なのよ←フイラー(斑入り愛好家)だからw
お茶々ちゃん、どんな子だったのかしら。

★ぱんとらさん>
シラー・ペルビアナはREIさんちでものすごく繁殖しているらしいね。
緑化協会新会員はうれしいんだけど、耳が遠くて空耳がちで、中村玉緒と話してる気分よ( ̄∀ ̄;)
シャガはベランダでも大鉢で育てたときは、けっこう咲いていたのよね。
小さい鉢に移してから咲かなくなっちゃった(゚ーÅ)
わんこ主従が消えた方向に「犬にトイレさせるな」の看板があって、気軽に用を足せるのが自宅前ってことなのかも。
上から水をかけるだけでも尿臭がうすらぐらしいんだけど、飼い主は水どころかフンを入れる袋も持ってなかったんだよなあ( ̄ー ̄;
もんじのありのままのぷりけつで喜んでもらえてよかった(笑)

No title

不思議なのよね、季節と花色。
春のほんとのはじめって殆どが白い花で、次に青、紫がくるのよ。
今は菖蒲(つぼみ)、ジャーマンアイリス(つぼみ)、シャガ、紫蘭、都忘れ(つぼみ)、シラー、ネモフィラ、紫蘭、芍薬(つぼみ)、むらさきつゆくさ…と全て青!
そのまま紫陽花に移行するから、当分は青い花ばかりかも。

ぱんちのシャガ、なんで花芽がつかないだろう?日当たり?
高尾なんかだと木漏れ日(半日蔭)の斜面に群生してるけどなあ。
うちもたまたまその地域にあるのは花が咲いてて、乙女椿の下なんかにある日蔭のは咲いてないのよ。

No title

色々わかった日でしたね。特に犬のところは
微妙な気持ちになりますが。
青いシラーやシャガ、私が育てたいもののひとつです。
ここで見られるのも眼福。
そして眼福ぷりけつおかりします。
これもやっぱりもうけつじゃないような気もするけど。(笑)

★お返事

★矢羽さん>
シャガの花、やっぱり日当たりかしら。
うちのむらさきつゆくさもなかなか咲かないのよ。
葉がグレープ色の紫御殿はけっこう咲くんだけど。
矢羽ガーデンは青い花がいっぱいなのね。うっとり。
毎日次々に咲く花が増えて圧巻だろうな。

★めんまねえちゃん>
尿くさいのがひと由来でなくてせめてもの幸いです^^;
花壇はベランダより日照時間が長いし、地植えはタフに育ちますね。
もはやうちの庭扱い(笑)
もんじのぷりけつ(?)も毎月恒例ね。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク