養殖

kfc00858-1

kfc00858-2

kfc00858-3

kfc00858-4

kfc00858-5

kfc00858-6

kfc00858-7

kfc00858-8

kfcp00858-1

イエアメガエルのアメちゃん。
ピンセットではなかなか食べてくれなくて、つかまえた蛾をケージの中に放して、いつの間にか食べているという感じでした。

kfcp00858-2

今日はピンセットからヨトウガを食べてくれました。
この調子でなれてくれたら、練り餌や干物もオッケーになるかな。

kfcp00858-3

暗くなると薄茶色になります。

kfcp00858-4

kfcp00858-5

カエルのじょうろ、もう販売してないみたいですね。
アイリスオーヤマさんあたりで似たようなの作らないかしら。

kfcp00858-6

コウモリラン“ビーチー”の葉っぱが、カエルの手にそっくり。
いや、河童かな。

kfcp00858-7

テレビの話。
漫画の文章を打ち込んでいるときに、Eテレ「きょうの料理」で平野レミさんが暴れていて、レシピがぜんぜん頭に入りませんでした。
「プレバト」では石神井公園が出ていました。
カエル好きのめんまねえちゃん、牛好きのぱんとらさんと3人で、「猫と植物オフ会」をしたのを思い出します。
オオイヌノフグリの咲く頃だったなあ( ̄∀ ̄)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お取り寄せはコオロギでしょうか。
これから育てていくのですね。
でも海月さんのことなので、コオロギにも情が移りそうです。
そうなるとチョット厄介かも (* ̄▽ ̄;)
コウモリランの葉っぱの形、ほんと河童のお手々ですね。
こういうところに気がつくのが、漫画家さん。
見てるところが違います。
おぉ、ロックちゃんもいる(^^♪

↓結婚式で神主さんが眼帯だと、気落ちしそうです(- v -|||
ウチの結婚式では、三々九度の盃にお酒をつぐ巫女さんのようなカッコをした女の子が、お酌し損ねて酒をこぼしてました。
「あ、イケね!」的に舌を出している写真が、今もバッチリ残ってますだ。
きっとバイトの子だったのでしょうね。

No title

ひょうきんな顔してグルメなカエルですね
生き餌しか食わないとか、煮ても焼いても食えない奴だなぁ

No title

コオロギの「生タイプ」ってどんなんやщ(゚Д゚щ) 
生きてはいないけど、生っぽいってこと? (;´Д`)
ヨトウガといえば、我が家のバラ、去年ヨトウムシに悩まされたんで、
結局土を替えたんだが、たまごが残ってたのか、やっぱり出てきた・・・
ちっちゃいヨトウムシみたいなやつらなんだが、アメちゃん、
ヨトウガじゃなくてその幼虫でも食べるの?
コウモリラン“ビーチー”の葉っぱ、平べったさが、確かにカッパの手だね。
つて「確かに」って見たことないけどもー。(^ω^;)

「猫と植物オフ会」、あれ2015年の3月上旬のことじゃなかったっけ?
あの月の下旬にロックンの様子がおかしくなって、4月に病気発覚だったと。
2年前かぁ。。。 牧野記念庭園に行ったのはいつだったっけ?

No title

あっ、とうとうイエコを取り寄せられたのかしら???
でも確かに、カエルを飼育するには生き餌飼育が
できないと、コンスタントに虫が捕まえられない
時期とかもありますもんねえ。
正直コバエは増えるかもしれないけど...愛があれば大丈夫。ふふふふ。

あとは、ひとによって作らない人もいるから
なんとも言えませんが、シェルター等隠れ場所
(カエルってひとには慣れないから、常にひとに
見られないように...とはいっても個体差もおおきくて、常に隠れたがるのと、そうでもないのがいるため、
シェルターがあっても常に隠れるとも限らない)と、
もともとツリーフロッグなので、枝など登れるところ、
があるといいのかもしれません。
あと、これはうちも金銭的な理由その他でできてないけど、カエル用のケージだと、縦長で立体的(猫じゃないけど、たての動きが重要ってことなのか?)で、
というのがいいみたいではあります。
餌、もし練り餌などを食べるのなら、数カ月に1度くらい、ピンクマウスをあげると良いとかいう意見も多いです。デュビアもいいみたいではあるけど、デュビアはわたしは無理で...(だってゴキ●●だもの)

それと、ちょっとディープなのですが、
生きたコオロギをあげるときは、コオロギが元気な場合ですが、後ろ足を折るか、切ってあげないとカエルが
怪我することがあるかも...です。

No title

あっ、聞き忘れました。
このイエアメって、ブルーアイ(高いやつ)なのかしら??そうかなーと思ってこないだからじーっと...。(笑)

No title

めんまねえちゃんさんのコメントが怖い・・。
ピンクマウスって・・赤ちゃん? なんか別の生き物ならいいけど・・。
イエコって何だろう? 蚊はダメですか? 
金魚さんも食べるみたいだから、蚊なら溜まり水があれば直ぐ湧くけど。 あれ?、ぼうふらの話しましたねえ・・。

うちの害虫G駆除もねこずのお仕事です。

★お返事

★ゆめたさん>
残念、コオロギではありません(笑)
生き餌にはあんまり感情移入しないで済んでいます。
ベランダに住み着いたアゲハの幼虫には情が湧いてしまったので、気をつけないと^^;
ぱんとらさんちのカレンダーは毎年ここに飾ってます♪
その巫女さんのバイト、ダメですねえ。むこうは毎日でも、式を挙げる人は一生に一度なんですからねー。

★てかとさん>
なんともいえない顔をしていますでしょう。
顔の筋肉のせいでユーモラスに見えますが、性格は野生動物です(笑)

★ぱんとらさん>
生タイプは乾燥タイプと違ってしっとりしてるのよう・°・(ノД`)・°・
蛾は幼虫もいけると思います。毒蛾じゃなければ大丈夫そう。
石神井はたしかそうでした。
牧野記念庭園はキリンいじめが発覚する直前だから2015年のクリスマスイブね。
って、お互い猫の安否で過去を語る(笑)

★めんまねえちゃん>
取り寄せたのは、めんまねえちゃんが苦手そうなデュビアです。ふふふ( ̄∀ ̄;)
シェルターと枝、アメちゃんの迷惑にならない程度にくふうしてみます。そういうの好き。
縦長とか手前に扉のあるケージ、あこがれます。
ブルーアイって白眼のところが青いんだ!
アメちゃんは庶民です、たぶん^^;
生き物の値段をいうのはあれだけど、オークションの即決価格で2,200円…
この大きさでは良心的じゃないかしら。
初心者なのである程度大きい方が安心感があるかと思いましたが、想像以上に大きい子が届きました。

★REIさん>
ピンクマウスって、生まれたての子ねずみみたいですね。
冷凍されたのが売ってるらしいです( ̄ー ̄;
イエコはイエコオロギですね。
蚊の養殖は飛んで逃げるのでリスキーかも( ̄∀ ̄;)
うちも室内で生ゴミ堆肥を発酵させてたり、Gがいてもおかしくない環境なんですが、ここ数年で1〜2度しか見たことがありません。
猫が始末してくれているのかな(笑)

いきなり

ディープな世界になっててコメントが遅れました(汗)
静かに見守ろうと思います ( ̄∀ ̄)

★木村カエルさん>

ピーターラビットの世界のようにかわいらしく、さわやかな読後感をめざすはずが、どんどん深みにはまっていくような( ̄∀ ̄;)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク