鳥の話

kfc00827-1

kfc00827-2

kfc00827-3

kfc00827-4

kfc00827-5

kfc00827-6

kfc00827-7

kfc00827-8

kfcp00827-1

うちの鳥さんグッズ。
キンドルのカバーは鳥さん柄です。

kfcp00827-2

デザインした人には非常に申し訳ないのですが、白目が気になってマジックで黒目を入れました。
(自分の漫画も白目なのに)

kfcp00827-3

kfcp00827-4

猫友でアメリカ在住のひとみさんからいただいた鳥のオブジェ。

kfcp00827-5

米をとめるクリップ兼計量カップはアヒルです。
実家からの仕送り米が切れたとき、たまに米を買います。
「姫路でも米や野菜を売ってるのに、なぜ送料を使ってまで送ってくるん?」
とかいう相方トッコには、買った方の米を食べさせます( ̄ー ̄;
こういう共感性ゼロの発言がぽろっと出てくるあたり、野鳥だなあと思います。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カラスが車に固い木の実を割らせるという話は何となく知っていましたが、ちゃんと調査をしていた方もおられたのですね。
学者さんって、すごいな~。

キンドルカバーに目を入れたら、鳥さんが生き生きとし出しました。
目って大事ですね。
(と言いつつ私のマンガ、目がいい加減っす)

学者さんクラスでトッコさんを分析する海月さん、クールです(^v^)-☆

カラス

e-9 ぁはは…、京都のカラスがちょっと悪そうに描かれてるー ^^/
・ アヒルさんの米袋はさみが良くできています。
 2kg、5kg用とか何種類かありそう…
 確かに口を開けっぱなしにすると、コクゾウムシが入っちゃって、マズくなりますねー
・ ぁゎゎ… 堤防の水面と地面が同一… ”0 m 地帯”になってマス!!
 そぅそぅ、国交省の古い通知で、「堤防や河川敷には除草剤をまいちゃいけない」っていうのがあって、大水が出たとき堤防が弱くなるからなんだって…。
 でも、ときおり不法耕作で勝手に使う人がいて、県に指導依頼に行くことがあります。
 最悪なのは、(2年前だけど、)河川敷を町役場が高齢者用ゴルフ場に造成して、大面積に除草剤をまいちゃった。
 水害も怖いけど犬の散歩もかなり危険…
 これも、やめてもらった… やれやれ
 e-93
            <ののちゃんより>

口コミってあると思う!

この冬、くず米を施餌していたときに、
最初は数羽だったスズメが日を追うごとに増えて
ある日電線に一列に並んでチュンチュクやっているのを見た時
絶対お喋りしていると思ったもん(笑)
カラスは絶対、喋っているね。
じゃないとあの悪知恵は正確に伝わらんとおもう。
鹿の耳に糞とは…何か恨みでも?(^m^;)
しっかし、こんなことを調べている人がいるなんて
研究の幅は広いんですね~~!!
↑の方もコメントされてましたが
トッコさんとの暮らしは野鳥観察なんだ(笑)

No title

カラスは頭がいいからいろいろと
楽しいこと考えてるんでしょうね。
鹿の耳に...なんでだろう。詰めてみたいと
思ったのか。びっくりさせたいと思ったのか。
めんまがにいちゃんの鼻の穴に文具を詰めようと
してたのを思い出しました。(笑)

オニグルミってむちゃくちゃ硬いのに
よく割る方法を見つけますね。
それだけでも頭が良すぎます。
口コミもあると思うし、あとなんか、
鳥って、小魚などもそうだけど、
群れで動く生き物の場合、超能力というか、
人間が使ってないような能力を使わないと
ああは動けないっていう動きをしますよね。
一つの生き物みたいにうねるような。
ああいうふうに、なんかの伝播能力があるのでしょうねえ。不思議。
っていうか人間が失っただけなのかしら。

トッコさんは、えーと、らしいですよね。
猫のチャリティーバザーとかも、運送費や
まとめていろいろと洋服の場合クリーニングしたり
毛玉取ったり、さらに店頭にたって販売する
時間拘束とか(何百円、何十円のものを売ってて)
「じゃあそれにかかるお金寄付すればいいじゃん」
というようなもので...
気持ちっていうか、そういうプライスレスなものが
絡むと話はそうは終わらないのよっていうことは
たくさんありますね。

あっ、もんじちゃんぷりけつ、お借りします。
(肥料の話のときの)

No title

シカさんのお耳にフンつっこんだカラスさん、名に考えてたのかにゃあ?
そのカラスさんとお話してみたいにゃあ!(* ̄m ̄)ウフッ
101匹目の猿(あれれ?100匹目?)ってお話もあるよねー。
無意識の世界でどこかで繋がってるのかなぁ・・・

鳥さん、黒目ある方が絶対かわいいにゃ!
さすが海月おねえちゃんにゃ!^^b

★お返事

★ゆめたさん>
学者さんは膨大な数のカラスを調査されたんでしょうね。
ゆめたさんの漫画の目は、ほのぼのした作風と合っていると思いますよ^^
自由気ままな夫を、野生動物保護官のように辛抱強く見守らないと、やっていけませんでした(笑)

★kitcatさん&ののちゃん>
アヒルさんは紫と白バージョンもありましたよ。
実家の米は薬が入っていないので、冷蔵しないと真冬以外はすぐに虫がわいてしまいます。
うちのあたり、川底との高低差が1〜2mしかないらしいです。
大面積に除草剤かあ…田んぼの除草剤もかなり広範囲だけど、河川敷にまくのは農薬よりきついやつかもね。影響大だわ(゚ーÅ)

★木村カエルさん>
スズメっておしゃべりの代名詞よね。いったい何をずっとしゃべってるんだろう。
奈良の鹿もカラスにいたずらされたりするのかな^^;
トッコは自由気ままで迷惑千万な生き物ですが、野鳥だと思うといろんなことが我慢できます(笑)

★めんまねえちゃん>
めんま君たらにいちゃんの鼻の穴に文具を(笑)カラスのはいたずららしいけど、めんま君のはおまじないっぽいですね。
小魚がいっせいに動きを変えるの、不思議よね。水族館のイワシ水槽、ずっと見て入られます。
トッコの合理性というか無駄なことは一ミリもしたくない感じ、わかってはいても受け入れられません・°・(ノД`)・°・
もんじのぷりけつ、最近ωばっかりなのでちゃんと顔も撮らないとね(笑)

★Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん>
動物は人間が忘れてしまった能力をいろいろ持っていそうよね。
猫が私の帰宅を早くに察知したり、何かをじっと見たり耳を澄ましているのを見ると、そんな気がします。
鳥の黒目、そう言っていただけてよかった^^;

No title

カラスみるとゆるせんってくらいに、ゴミ集積所が荒らされることがありましたね
ネットかけろーとかご近所トラブルのもとですが、
カラスに言ってもわからんから人間同士がもめるという不具合

★てかとさん>

★てかとさん>
野生動物を取り締まるのは無理なので、人間が気をつけるしかないですね。
飼い犬、飼い猫のことでも同様のトラブルが( ̄∀ ̄;)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク