急展開

kfc00801-1*

kfc00801-2*

kfc00801-3*

kfc00801-4*

kfc00801-5*

kfc00801-6*

kfc00801-7*

kfc00801-8*

kfcp00801-1

椎茸テラリウムの作り方はこちら→

kfcp00801-2

kfcp00801-3

kfcp00801-4

胞子でコケがまっしろになってしまいました。
次はよく観察して、胞子をとばす前に収穫したいです。

kfcp00801-5

実家で兄の奥さんが焼き椎茸をたくさん食べて、お腹を壊したとか。
椎茸は加熱が足りないと当たるらしいです。

kfcp00801-6

kfcp00801-7

ふたにふりつもった胞子に字を書いたところ。
もうすぐこんな感じで花粉やら黄砂やら飛ぶのかな(゚ーÅ)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビックリ度はオニフスベが凄いらしいですよね、バレーボールみたいで

★ぐっぴぃさん>

オニフスベはびっくりしますね。
畑の近くやうちの近所にも時々生えてきます。
去年は見当たらなかったので、今年はどうかなー。

素敵~~!!

海月さん、センスある~
椎茸のほだ木でテラリウムとはっ!!
これなら私もでっきるかも♪
菜園友だちにシイタケ栽培を勧められているんだけど
外でやったら絶対にナメが来るじゃないですか~
これなら大丈夫ですね。
しかし…花粉ネタになるとどうもテンションが(笑)
椎茸の胞子もハンパないほど飛ぶんですね(@m@)

胞子活動

e-9 いやはや、まったく初めて見ました。
 胞子がこんなにたくさん飛ぶなんて…
 しかもシイタケが大きい…
 そして、生育が早い…
 とても面白い植物?なのですね…
 その後、テラリウム(というのですね…)
 箱庭風で牛さんがいっぱい…
 楽しそうな世界です…♪
・ ぁはは…ののちゃんが3月になってるー
 バックの白い花は、モクレンです。

             <ののちゃんより>

No title

しいたけは、自分が植え付けてるものだけど
やっぱりテンションが上がりそう。
キノコとかが謎の場所から生えてきたら
あれもテンションあがりますもんねー。(笑)
でもこんなに胞子が飛ぶなんて。
じゃあ、じゃあまわりにほだ木だらけだったら、
しいたけがものすごいことになるんでしょうか???
なんか妄想してしまう...(キノコ好き。食べるのも見るのも)
できたら夜行性のきのこを育てたいけど、あれは難しそうですね。

きのこ、昔生で食べたい(それが好き)という
相談を受けたことがありますが、
生で食べられる特殊なの以外は火を通さねば
やっぱり危ないですよね。
こないだのノロ大量発生の焼き海苔原因、
というのも衝撃的でした。
乾物も油断できないとは...

No title

いやー、こいつは見事なしいたけだ
虫かごみたいな環境に見えますが、
育つもんなんですねぇ

No title

以前テレビでシイタケの胞子が飛んでる映像をみた時の記憶では、
ライトをあてられたシイタケの笠の下から煙が立ちのぼる....って感じで
特殊カメラでも使ってるようだったけど、あの煙のような解き放たれる胞子が、
黄砂か花粉のように降り積もるってことなのか。字がかけるほどってすごい。щ(゚Д゚щ) 
シイタケ被ってるキリ子、なぜかシイタケの挟み揚げに見えてしまうのは、
お腹は減ってるせいだろーか。(^ω^;)

で、椎茸テラリウムの作り方過去記事ももう1度みにいったんだが、
あれって、種菌?を植え付けた木が売られていて、それを購入、切って
水につけて.....って作業なのですね。イマサラですが。
どこの地域の原木かってのは記載されてるのかしら。
なんて、無粋なことが気になってしまう、2011年3月11日以降。(´・ω・`)

ののちゃんカレンダーとともに、カレンダーちゃんと3月になってるー!ありがとう。( ´▽`)

No title

かわいすぎるキノコ帽子♡アーニャちゃんかしら?いまだにエビキリアサヒの区別がつかん私(おい)

へえ、しいたけは加熱しっかりしないとダメなのねぇ、知らなかった。

★お返事

★木村カエルさん>
そうです、ナメがネックなんですよね( ̄ー ̄;
寒さに弱い植物を冬に取り込む時、ナメが気になるので、ランも外に出さずに育てています。
花粉症、辛いですね(゚ーÅ)

★kitcatさん&ののちゃん>
椎茸がとれるのがいつなのかわからないので、とつぜん1枚だけとれたりするのがなんとも。
昨日はたまたま煮物に入れるのに間に合いました。
ののちゃんと清楚なモクレン、似合うわ〜。
スターダスト・レビューの「木蓮の涙」という歌を思い出します。いい歌ですよね。

★めんまねえちゃん>
収穫期が読めないので、生えてきたときのサプライズも大きいです♪
夜行性のしいたけ(笑)夜光性でしょうけど、夜にうろうろしてる吉田戦車さんの描くしいたけを想像してツボです。
安全なはずの食べ物も、食べ方で危険だったりするので、こわいですね。
消費期限すぎても匂いをかいで大丈夫だったら食べてしまう我が身をちょっと反省^^;

★てかとさん>
まさに虫かごです(笑)ハムスターなんかも飼育できるという容器です。
完全に密封するのではなく、かといって乾燥しすぎず、ちょうどいいですよ。

★ぱんとらさん>
胞子って風で舞うくらい軽いのね。
椎茸のはさみあげはアーニャですw
そう、たね菌を植え付けたほだ木を使っています。産地、気にしてなかったなあ…
最近は腐葉土なんかも産地にこだわらないとなのね。
カレンダーは律儀に交換していますよ。金ちゃんのマットな黒が素敵よ( ̄∀ ̄)

★よしさん>
そうそう、仏頂面の椎茸はさみあげ風の8コマ目はアーニャです♪
しいたけ中毒、毎年けっこうあるらしいのよ。半生で食べたい気持ちもよくわかるだけに、お気の毒(゚ーÅ)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク