月見といえば


kfc130701

kfc130702

kfc130703

kfc130704

kfc130705

kfc130706

kfc130707

kfc130708

kfcp140917-1
ペニセツム’リトルバニー’。
農家には雑草にしか見えないかも。
こんなのにお金を払って植えた事がばれたら、おかんに叱られそう。

kfcp140917-2
わが家のリトルバニーもんじろう。

kfcp140917-3
今年1月に他界したうさぎのれお。

kfcp140917-4
猫草だよ全員集合。

kfcp140917-5
サラダバーを満喫中。

kfcp140917-6
過去画像を調べてたら、去年もりんどうを買って枯らしていたことが判明。
今度こそ長生きさせたいです(゚ーÅ)

kfcp140917-7
緑のカーテンの山芋で作ったうさぎとねこ饅頭。

kfcp140917-8
去年の今頃買ったタイワンオギも、猫達がおいしくいただきました。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうかー、イネ科の植物も猫たち喜んで食べるのか。で、確かに農薬は気になるわねぇ。
まぁ市販の猫草も「猫」草と呼んでる時点で、どんなもんだかよくわからんけどね。
2コマ目の絵、外にUFOでも降り立ったのを見ているかのよう。(笑)
あらためて、こんなにたくさん猫さんいるんだーって気づかされたわ。( ´艸`)

↓ワイオミングでリゾート中の農園長、雄大でスガスガしい。萌えたww

↓↓ペピーノ、一個も実ることなかったのー?!
一個も実らない?そんなバカな!的な驚き表情パッケージだったんかしらん。( ̄∀ ̄||)

★ぱんとらさん >

★ぱんとらさん >
細長い葉っぱはもれなく食えると思ってるみたいで、ニラとかネギを見せるとわらわら寄って来て危険よ。
UFO…キャトルミューティレーション状態で全員吸い上げられるのを想像しちゃったじゃないの(笑)
カンナのはっぱはひんやりして湿気もあって、アマガエルにはばっちりみたいよ。
ペピーノのラベルのお姉さん、この秋は他の野菜でもみかけたわ。
あのシリーズ、ちょっと難易度高いかも。

No title

 みんなイネ科の周りに大集合ですね…
 昔は田んぼの縁に住んでいたので、田植えで余ったイネをバケツで育ててサラダバーにしていました。
 原材料タダでCP最高です。
 でも、最近は、イネの育苗箱に浸透性の殺虫剤をほぼ必ずまいてしまうので、今はお勧めしません。
 ネオニコチノイド系農薬というのですが、根から薬剤を吸収させて葉っぱに充満させ、その葉を虫が食べたら効く…。という作用なのだそうです。
 やっぱり玄米でも何でも自家製は安心です。

                <ののちゃんより>

No title

そうそう、私も気休めかなと思いながら
エノコロとかも持って帰って洗います。
私がたまに行く園芸ショップも、山野草が充実してる. . . というと聞こえはいいけど、その辺に生えてるであろうものもけっこう高かったりするので、
なに雑草買ってるの?ってことになると思いますよ。

うちもまどから一瞬月が見える時間があるんだけど、
やはり問題があるので(めんま問題)
窓越しの一瞬だけ、見ることはあります。

★お返事

★kitcatさん >
バケツ稲、猫に人気ですよねー。季節も感じられてすてきです。玄米を発芽させて植えた事あったけど、猫が食べるスピードにおいつかず枯れちゃったっけ・°・(ノД`)・°・
その農薬でとんぼが減ったりするのかな。虫も食べないような米を人間が食べるなんてねー。

★めんまねえちゃん >
道ばたとかのエノコロ、やっぱりそのままあげるのはちょっとアレですよね。
山野草の値段ってよくわからない。器が素敵だと高いとか、割れているけどわびさびで高いとか…
お茶の素養があるとまた目利きになったりするのかしら。
めんま問題。あの複雑な事情を5文字でまとめましたね(笑)

花見、月見、紅葉狩り

こういう優雅な習慣は日本独特かなぁ(?_?)
少なくとも、私の住んでいるところにはありません。
全て十把一絡げにピクニックとかハイキングです。
紅葉するカエデも少ないから、主に黄葉だし・・・

十五夜の夜に満月の絵を部屋に飾ってお月見はどうでしょう。
愛らしいもんじ坊ちゃんとニャンファミリーも揃ってるし
手作りニャンウサ饅頭も美味しそうだし(^-,,^)
完全屋内花見は全天候OKです(^v-)

★ななみみずさん >

★ななみみずさん >
あんなに景色のきれいな国なのに、ピクニックとハイキング…うーん、不思議です。
満月の絵といえば、月の模型で中にライトが入っているのを壁に飾っています。
電池が切れてしまってなんだかよくわからないオブジェになっていますが(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク