まちがい電話

kfc00781-1

kfc00781-2

kfc00781-3

kfc00781-4

kfc00781-5

kfc00781-6

kfc00781-7

kfc00781-8

この冬まだ白菜漬けを作っていません。
雪がやんだら白菜を買ってこようかな。

kfcp170209-1

小松菜、かぶ(もものすけ)、ほうれん草を収穫しました。
かぶのぬか漬けがきれいでおいしかったです。
葉っぱはうさぎのもんじろうのおやつに。

kfcp170209-2

最近漬けたコーヒー豆とホワイトリカーのお酒。
氷砂糖のかわりに黒砂糖を使いました。

kfcp170209-3

最近の漬物石。

kfcp170209-4

抱っこできないのに、私が寝ていると膝の上で寝ていたりします。

kfcp170209-5

うちの猫はかわいいなあ( ̄∀ ̄)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この冬、白菜も高かったから漬け物屋さんは大変やったろうなぁ。
ぬか漬けは、ごはん好きには欠かせないのはもちろんのこと、
酒呑みにもあると嬉しい一品なのよね。ぬか漬け食べたいなぁ...つて、
つくりたいとは言わないところが現実を見つめている証拠です。(^ω^;)
コーヒー豆とホワイトリカーとお酒ってカルーアみたいになるのかしら。
コーヒー豆は自家製じゃないよね。( ̄∀ ̄||)

そうだった、漬け物石あーにゃは抱っこできないんだったわね。
そう、うちの猫はかわいいよ。(^艸^)

★ぱんとらさん>

冬野菜が高いのって、北海道の水害とか、影響が長引いているのかな。
ぬか漬けは食べる直前に取り出さないと味が落ちるから、家で漬けるか漬けているお店で食べるかになるのよね。
梨木香歩さんの『沼地のある森を抜けて』を読んで以来、ぬか漬けがしゃべる気がしてならないわ。
コーヒー豆はさすがに育てていないけど、スペースがあればやってみたい。
バニラエッセンスを足すとカルーアミルクっぽくなるらしいのよ。
4kgちょいのアーニャでも重いから、らくちだとさらに抱き石状態でしょうね(笑)

No title

PHSを持ち始めた頃
見知らぬ番号(しかも四国)から着信が来て出てみるとやはり知らない人
北海道に掛かってると言ったら悲鳴あげてた

半年後

どこか記憶のある番号から着信
出てみたら聞き覚えのある声だった
半年前にも掛かってきたことを告げると平謝り
電話の向こうの光景が目に浮かんで笑えた

聞いてみたら岐阜の親戚に掛けたつもりだったそう
あとで調べてすべて納得した

その後携帯に替えたので掛かってくることは無くなったが
「あの番号、いまはドコに掛かるんだろうな?」とふと思い出した次第です
高松から掛けてきたあのおばちゃんまだ元気なんだろうか^◇^;

★慎さん>

間違い電話をかけたさいに、ちゃんと謝れるひとが少なくなってきましたね。
うちにかけてくるひとも毎回同じおばあちゃんで、今回ようやく誤解が解けたので、もうかかってこないんじゃないかな。
ほっとしたようなさびしいような。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク