待合室で

kfc00774-1

kfc00774-2

kfc00774-3

kfc00774-4

kfc00774-5

kfc00774-6

kfc00774-7

kfc00774-8

kfcp170202-1

アキにお供えのお花をいただきました。
白鳥の陶器に入ったプリザーブドフラワーです。
のりのりさん、ちーぶーさん、家来さんありがとう。

お悔やみのメッセージをくださった方々もありがとう。
アキは皆様に愛されていたのですね。

kfcp170202-2

アキ「おおきにな♡」

kfcp170202-3

ブログにはまだまだレギュラーとして登場します。

kfcp170202-4




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に早すぎて実感がわかないわ。
まだ9歳だもんね。。。
乗り切れるかと思ったけど。。。。
海月家唯一の長毛で、個性的な男の子でしたね。

No title

アキちゃん、、、うんうん、これからも蛍光管つけておかあにゃんと登場して!楽しみにしてる!

獣医で待ってる時に(腫瘍やリハビリ外来があるから)診察室から泣きながら出てくる飼い主さんを時々目にして。。。
ほんとにあれは見るのがつらい。
座って泣きながら話出す方も結構いて、それぞれみんな愛されてるなあと思います。
お外の子にも泣いてくれる人がいる場合もあるけど
病院に連れてきてもらって、どういう対応にせよ、そのおうちで一番と思ったことをされるわけだから、時間の長さではなく、1日でも10年でも家族だから
やっぱりおうちの子は幸せだなあって獣医さんでよく思います。

★お返事

★ようさん>
こんなにぎりぎりまで元気に振る舞えることにびっくりよ。
長毛ででっかい子がいなくなると、抜け毛は減るしごはんが減らなくなるし、影響大だわ(゚ーÅ)

★矢羽さん>
自分の病気も辛いけど、おうちの子が具合悪いのってこたえるね。
外暮らしで人知れず命を落とす子も、この時期いっぱいいるんだろうなあ。
待合室で関西のおばちゃんにつかまると、なかなか面白い話も聞けます。
動物好きの人がほとんどだろうから、お互いに慰められること、ありますね。

No title

帰る〜帰る〜だったのね・・・
よかったね、アキ。病院なんて寂しくて恐いところじゃなく、
おうちでみんなに見守られて旅立てて。
輸血か.... 簡単じゃないよね。鬼病院は輸血用の動物を飼ってるって
聞いたことあったな。
それにしてもお隣さん、ご自身も大変なところに愛猫入院かぁ・・
それでも付き添ってられるだけでも良かったと思えるわ。
あぁ、長生きしないとなぁ・・・

ここんところのアキちゃん写真、
フユと良く似てるわ。なのに、人面感少ないのがフシギ。( ´艸`)

★ぱんとらさん>

出かけ慣れていて病院にもしょっちゅう行っていたらと、ちょっと悔やまれます。
飼い主からして出不精で医者嫌いだからなあ。
輸血できるくらい健康な子を飼っていても、血液型も合わないとだから、かなりの頭数が必要になりそう。鬼院長、すごいな。
具合悪くなってた飼い主さんを見て、私も健康でいないとと思ったわ。
フユそっくりのアキが人面じゃないのって、謎よね( ̄∀ ̄)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク