享年十歳九ヶ月

kfc00772-1

kfc00772-2

kfc00772-3

kfc00772-4

kfc00772-5

kfc00772-6

kfc00772-7

kfc00772-8

kfcp170131-1

2017.1.20頃 またたびに反応しなくなる。食欲不振、多飲多尿、口臭、犬歯が黒くなってぐらぐら。

2017.1.23 診察。血液検査Hct、ドライケム生化学検査、血球計算、痛み止め注射、皮下補液S。

腎臓の数値が機械に出ないほど悪く、いつ死んでもおかしくない状態で入院を勧められるが、ストレスになるし入院中に死ぬ可能性もあると言われ、辞退。
ペーストタイプのフードなら食べる。

2017.1.29 夕方から意識不明、終始穏やかに呼吸、ときどきフナーと鳴く。
2017.1.30 19時前、吐くようなせきをしたのち息をひきとる。

最盛期の体重は7.25kgでしたが、最近は6kg台で落ち着いていました。
大晦日の測定でちょっとやせて、ダイエットの効果がやっと出たかなとか喜んでいた矢先ですよ。

kfcp170131-2

kfcp170131-3

kfcp170131-4

アキは優しい子。
ニャルソック見守りサポートとして、これからもこっそりみんなを見守ってくれると思います。

kfcp170131-5





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

合掌(-人-)

あきにゃん、いつも楽しませてもらってました。
ありがとうございます。
どうか安らかに。

お悔やみ申し上げますm(_ _)m

アキさん
とても、気になっていました
海月さん、お疲れ様でした
ゆっくり休んで下さいm(_ _)m

No title

アキにゃん... お疲れさまでした
でも欲を言うと、もっと生きていてほしかったなと。

アキ、安らかに.....

アキ・・・

ほんまにめちゃくちゃ悲しい・・・
なんかブラック3兄弟のこと
勝手にうちの子みたいに思ってたみたいやわ、
アキはキン坊とナツはロックンとフユは人面に似てることもあって。

アキ〜 ちょっと逝き急いだけど、苦しまずにすんでよかった。
そっちには、ナツに似たロックンっていうヘタレがおるから、
仲良くしてやってな。

海月さん、アキくんは自宅で生まれた子だから、
思いも想い出も言葉で言い尽くせないほどあることかと・・・
まずはご自身のカラダと気持ちに無理せずにね。

アキくん、いつまでも、海月ファミリーをニャルソックしてや。
ゆっくり休んでな。

No title

アキくん、驚くほど早かったですね。
アキくんは、うちの育と似てるからまったり長生きすると思ってました。
ハル母さんと一緒にみんなを見守ってるんでしょうね。

No title

あきちゃん、愛情をたくさんもらって
楽しい仲間に囲まれて、幸せだったと
思います。
海月さんも、お疲れがでませんように

No title

え!!!
びっくりした。
でも、、、おうちで看取れてよかった。アキちゃんもおうちが一番安心したと思うし。
お空で海月さんのことを見てると思う!

No title

え・・・あまりにも急で信じられない・・・ハル母さんも元で仲良くね・・・安らかに。

海月さんもショックでしょう・・・ゆっくりしてね・・・

★お返事

★慎さん>
ありがとうございます。合掌…

★燕さん>
図体も存在感も大きい子でした。
これからも輪っか付きで漫画に登場の予定です^^

★foochさん>
気にかけてくださってありがとう。
大食い大王アキがいないと、ごはんの減りが遅いです(笑)

★幸さん>
ほんとに早すぎますね(゚ーÅ)
あまり苦しまず穏やかな最後でよかったです。

★ぱんとらさん>
アキが金坊でナツがロックんで…フユが人面って(笑)
自宅で生まれたといっても、育児はハル母さん、教育はコマまかせだったから、人工保育したエビキリほどの癒着はないのよ。んでもさびしいねー。
今、ナツフユを実験的に放牧中。合流できるといいな。

★ようさん>
カリカリを食べられなくなってからが、あっという間でした。
やせしろがあるぶん、もっと持つと思ったんだけどな…
これからますます育しゃんにアキのおもかげを探してしまいそうよ。

★maminecoさん>
ありがとうございます。大所帯は他の子のお世話で気がまぎれるのが幸いです。
久々にゆっくり寝られるはずが、夜な夜なの猫プレスでやっぱり眠りは浅いのでした^^;

★矢羽さん>
入院させても回復の見込みがないときいて、自宅で看取ることにしました。
ひまじんでよかった(笑)

★よしさん>
ほんと急でね、順番からいったらコマなんだけどね。ハル母さんもびっくりよ( ̄∀ ̄;)
看取るまで三兄弟のいる和室に入りびたっていたのでコマがむくれて、昨夜も布団に入れろ、出せの繰り返しでした。美容に悪いわ(笑)

ご愁傷さまです

アキ君頑張ったね
海月さんも最後のお別れができてよかったですよね
これからも大所帯ニャンズのお世話がんばってください

No title

お悔やみ申し上げます。
今、会社で記事を見て、、、涙は止まりません。
でも悲しんでアキさんを引き止めてしまうわけには行かないですね。
アキさんありがとうございました

No title

アキさん...早すぎるけれど、
苦しみが長いとかではなかったのは
よかったです...

気になっていたのですが、
...言葉が虚しい。
兄弟は、アキさんのぶんまで
たっぷり長生きしてね。
海月さんもお辛いでしょうし、いろいろと
手がつかないこともあるでしょうが、
とにかくお休みください。
アキさん、ゆっくりゆっくり眠ってね。

No title

アキちゃん、がんばってえらかったにゃ。
海月おねえちゃんもおつかれさまでした。
獣医さんに入院してではなく、お家で見守ってもらって心強かったと思うのにゃ。
最後は苦しかったかもしれないけど、長い間病まなくて・・・まだお友達になったばかりだけど・・・アキちゃんらしいと思うのにゃ。
ゆっくりお空の上でやすんで、飽きたらまた降りてくるにゃ。
謹んでお悔やみ申し上げます。

アキにゃん

まさかそんな急な。
言葉が見つかりませんが、ハル母さんはこんな顔で迎えに来たと私も思います。
今までありがとう。

No title

アキ君のこと、ブログに、書かせてもらいました。
赤の他人なのに気持ち悪いでしょうけど、やっぱりジュローに似てるからか、ショックで、泣けてきます。。。。。

★お返事

★のろのろさん>
入院させてたらたぶん、最期を看取ることはできなかったので、自宅でよかったと思います。
大勢いると気が紛れて、こういうとき助かりますね^^;

★麦さん>
アキびいきの麦さんには心労をおかけしてしまいました。
もう苦しまずに済んで体も軽くなったと思うと、気持ちが少し楽です。
最後まで体重があまり減らなかったのも、アキらしいなと思います(笑)

★めんまねえちゃん>
入院とか通院で補液とかいろいろ迷ったけど、びびりすぎるので自宅でゆっくり過ごせたのはよかったです。
私はこういうときあまりひきずらないたちなので、助かっています^^;

★Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん>
アキはびびりだし犬にもよその猫にも慣れていなかったので、入院せずによかったです。
うちでは誰か亡くなると、カリカリがいつもの倍ペースで減ることがあって、亡くなった子や迎えにきた子が一緒に食べているんだと思っています(o´_`o)

★ayuさん>
ハル母さんらしい出迎えでしょ。
あまり体重が減らなかったのが、最後までアキらしかったなと、ちょっと自慢です。

★きぃたさん>
ブログに書いてくださったのね。うれしいです。
ジュロー君はアキとそっくりで他人のような気がしません。
アキのぶんまでみんなの湯たんぽ兼枕になって、長生きしてほしいです。

あきちゃん

えっ❗️驚きました、、
海月さんの、生きるってそういうこと。
うちもそうだったから、
状況がよくわかります。
でも、あきちゃん、早すぎよ(涙)

あきちゃん
海月さんや兄弟たちに看取られ、
本当に良かったです。
安らかにね。

★wadaさん>

多数飼育だと、他の子の生きる力に勇気付けられますね。
最期を看取ることができてよかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

がんばったね…

e-9 何かね…、ののちゃんの体重の2倍もあったアキさんが、こんなことになるなんて…
 いまだに信じられない…
 世の中、いぃツラ被った悪い人間が生き延びて、
 一方で、純真なアキさんが旅立ってしまう…。
 理不尽で、何かとっても腹立たしいのです。
 腎臓病だって、これだけ猫に蔓延しているのに、治療薬の開発は、人間用の二の次だし…
 罪のない命を、もっとノビノビ羽ばたかせる方法はないものか…
 ほんと、悪いやつのいのちのろうそくを半分ちぎって、アキさんのに継ぎ足してやりたかった…。
 人間のやることって、まだまだいっぱい残っている気がする。
 それを考えて、がんばるからね… 
 
         <ののちゃんより>

★kitcatさん&ののちゃん>

生き物それぞれに寿命があったとしても、それを超えてねこまたになってほしかったなあ。
ねこの腎臓の薬、ほんとにちゃんと効くものが開発されてほしいですね。

Re: 鍵コメントさん>

ご来訪とおくやみありがとうございます。
同じ腎臓の病だったのですね。ねこの寿命が延びるにつれて、多くのねこさんが苦しむようになってきました。
いい治療法がみつかってほしいです。
どんな看取りでも後悔はあると思いますが、楽しい思い出をいっぱい忘れないでいたいと思います。
虹の橋でアキにあったら仲良くしてあげてね(o´_`o)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク