りんごとパイン

kfc00752-1

kfc00752-2

kfc00752-3

kfc00752-4

kfc00752-5

kfc00752-6

kfc00752-7

kfc00752-8

kfcp170110-1

もんじろう氏の甘いおやつはりんご一択でしたが、これからは干したパインもあげたいと思います。
糖分が多いので、あげすぎ注意です^^;

kfcp170110-2

kfcp170110-3

キウイ、パパイヤ、パイン、メロン、イチジクなどは食べ過ぎると口の粘膜がやられますが、干すと刺激が和らぐようです。

kfcp170110-4

kfcp170110-5

kfcp170110-6

チランドシアはアナナス科でパインの親戚。

kfcp170110-7

漬けた果実。氷砂糖が溶けるまでの様子がきれいなので、溶けるまで1〜2日はキッチンに飾って眺めています。

kfcp170110-8

食べて飲んだぶんは運動しないとですね^^;





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このブログを見た缶詰屋さんが、🍍の芯でウサギ用のお菓子を売り出したりして…

No title

ガウン姿で膝に長毛猫、それでブランデーグラス回すって・・・(笑) 昭和やねぇ。
あ、ガウンじゃなくてバスローブ?(^∀^;)
干したパインの芯、海月さんの評価がないけど、試したのはもんじだけ?
そうそうもんじを見る度に思ってたんだけど、もんじは自らケージから出て
部屋中走り?跳び?回ったりはしないの?

おお、例のうさぎの置物、確かに尻のラインが躍動感に溢れてすばらしいわ。(笑)
もんじもめんたいこばっかり見せてたらあかんよ。( ̄∀ ̄)

★お返事

★のろのろさん>
うさぎのおやつでドライパインは昔からけっこうメジャーなので、もうすでに利用されていると思いますw
でも売っているのは砂糖が使ってあったりするので、自分で作るのが安心ですね。

★ぱんとらさん>
ワイン飲みつつひざにのせるなら長毛猫よね(笑)
絵はバスローブだけど、よく考えたらガウンのほうが適当かも。湯冷めするもん。
もちろん味見しました。パインの芯は多少筋があるけど、人間が食べても問題なかったよー。味は筋以外のところと一緒。
もんじはケージの外には出たがらないなあ。
出たがらないのでバックショットは爪切りの時しか撮れない^^;
歴代うさで出たがったのは、いけいけ縄張り番長のばんじろうだけ。出た瞬間にスプレーしよったよ(゚ーÅ)

No title

オラ南国果物類口の中ピリピリ派です(TωT;)

★慎さん>

お口の粘膜が酵素に耐えられないのですね(゚ーÅ)
いちじくが苦手な人も、それが理由だったりするのかも。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク