本日休業 写真のみ 青い花展

kfcp140908-1
姫路市立手柄山温室植物園の「ブルーフラワー展」を見てきました。

kfcp140908-2
レリオカトレア。
園芸種のコーナーは、地元の愛好家がレンタルしたとおぼしき見頃の鉢などもあり、見応えがありました。
青い花ばかり一同に会すると壮観…かというとそうでもなかったです。

kfcp140908-3
バンダ。
青い花って主張しないので、他の色に混じってチラリズムを発揮するのが得意なのかも。
もしくはラベンダーやネモフィラ畑みたいに、一面に咲きそろってようやく存在感が出て来るのかも。
とはいえこの涼しげな感じは、青い花好きにはたまりません。
うはー。

kfcp140908-4
サルビア’ガラニチカ・ライム’

kfcp140908-5
アシスタシア。これは初めて見ました。
こういうのを売店に置いてくれたら、お値段しだいでは買うかもしれないのに。
↑売れ残った在庫管理の大変さとか考えずにいう…

kfcp140908-6
国産野生種のコーナーは渋めのラインナップ。
あこがれの斑入り露草。これも売店にはなかった...

kfcp140908-7
パネルもたくさん。

kfcp140908-8
パネルの下のイネ科植物、売ってたら買いたかったです。
猫が喜びそう。←欲しいかどうかで展示を見る、物欲にまみれたヒト

kfcp140908-9
ヨメナ。野生種は赤玉土で養生した感じの鉢が多かったです。
企画にあわせて採集したのかな。この猛暑でも展示に合わせて開花をもってくるとは、さすがです。

kfcp140908-10
常設コーナーのセントポーリア。
冬に温室で咲くイメージでしたが、真夏にこんなに咲くのでしたか。

kfcp140908-11
屋外の緑のカーテンの宿根朝顔も大きくて立派でした。

kfcp140908-12
サントリーがオーストラリアの会社と共同開発した青紫のカーネーション’ムーンダスト’シリーズのいけこみ。
一緒にセットされている細長い葉っぱ(ドラセナ?)は、温室にも植えられてた気がしますが気のせいでしょうかね。

kfcp140908-13
売店でカーネーション’ムーンダスト’シリーズの切り花が1茎300円でございました。
スプレー咲きのと花が大きいのと1茎ずつ購入。
猫はサントリーの商売敵キリンですよ。



むう…いい値段しますね。300円はお買い得だったかも。

kfcp140908-14
ここは常設のジャングルゾーンとサボテンゾーンも狭いわりにみどころ、つっこみどころ満載なので、後日また常設展の写真もアップするかもしれません。
漫画のネタが尽きたときにでも^^;

イベント詳細は→手柄山温室植物園ブログ


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セントポーリアタロー?太郎?
アシスタシアはアナスタシアと人名に変換しましたし、どうもカタカナって1回では読めません(・ェ・o)

レリオカトレア、きれいですね〜〜。
葉の緑に花が青、だけでなく、こうして白が入るとやはり爽やかで目を奪われますね。

・・ブーケ、こんな小さくて3348円!うわー、びっくりです。
ムーンダストの花束なんかおそろしいですね。

No title

バンダってラン? 花びらの点々みたいな柄が十分に存在感かもしてるように見えるなぁ。^^;
で、ネモフィラは好みです。(笑) 宿根朝顔、来年どうすっかなー。
ツッコミどころ満載の常設展示写真、楽しみに待ってるわ。( ´▽`)

↓こないだ書き忘れたんだけど、「悲しき亜熱帯」のタイトルをみて
「悲しき熱帯」が無性に読みたくなった。学生の時に「構造主義」の観点から読み始めたんだけど、
読んでいて、コトバでうまく言い表せないわくわく感のようでもっとまったりした感覚に
包まれたことを思い出してさ、ええオトナになった今、もういちど読んでみたいって気になって、
図書館に予約したわ。 楽しみ。^^ 図書館って便利だなー。

★お返事

★きぃたさん >
タローはほんとに太郎かもです。他にもタミコとかセイコという品種が。
アシスタシアは私も同じ読み間違いをしました(笑)
葉っぱが緑だと青や紫は同系色で沈んでしまうのが、白や明るい水色だと映えるんでしょうね。
黄色やオレンジの花と組み合わせるとなかなか明るくて素敵ですよ。
ブーケは職人ワザと送料も含めてだから、妥当な金額なのかしら。でもやっぱり高い(笑)

★ぱんとらさん >
バンダもランですよ。これは網目が存在感あるよね。
宿根朝顔は今年植えた琉球朝顔が葉ばかりで花が少なかったので、来年は以前育てたオーシャンブルーにリトライするかな。←前のは宿根なのに冬越しに失敗したのだ。
常設は施設が古いだけあってもうカオスなのよ〜。
「悲しき熱帯」、冒頭で挫折した記憶が。
図書館つかいこなしているねー。私はカードの更新期限が過ぎちゃったわ^^;出不精には向いてないかも。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク