兜丸通信(2)


kfc00693-1

kfc00693-2

kfc00693-3

kfc00693-4

kfc00693-5

kfc00693-6

kfc00693-7

kfc00693-8

kfcp161030-1

先代うさぎのれお氏。
最初の飼い主がうさぎアレルギーになって、海月の実家経由でうちに来ました。
パン耳をよくもらっていたそうで、お通じが悪くて長生きできませんでした。
でも晩年の排出物で海月ファームのうさぎ堆肥に貢献してくれました。

kfcp161030-2

そんなれおの遺したペットヒーター。
水滴対策の紙を敷いてビニル袋で密封して温めたところ、数日で芽が出ました。

kfcp161030-3

↑時計で言うと28分あたりの位置にある白いのが芽です。

kfcp161030-4

寒さ対策で透明ケースに入れました。

kfcp161030-5

皆様もどうぞ暖かくなさってくださいね。

kfcp161030-6

kfcp161030-7




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

れおさん久しぶり♪

最後の3枚が唐突で笑いました(o´_`o)
アキくんとフユくんは似ていると思いますが、やっぱり何となくわかりますね。
フユくんの人面化が進んだせいなのかな(笑)

No title

うわー、兜丸の話を書こうと思ったら
最後の方の写真のインパクトがでかすぎる。(笑)
特にじんめんねこ2枚...違和感ないですね...ふふふ。

そして、よかった!高い種が(安くても苦労して
購入した種が)発芽しないとショッキングですもんね。
アシナガバチ、そうか...おとなしいんですね。
うちは幸いむかーしスズメバチに巣を作られたことも
あったけど(賃貸先で)ここ最近はないです。
でも動揺してなんのハチか確認せずに撤去して
しまうかもしれません。

★お返事

★きぃたさん >
れおはうちにいた期間が短いので写真も少なくて、もっと撮っておけばよかったと、反省をこめてもんじろうはいっぱい撮っています(o´_`o)
りんかくを隠すとアキフユは似ていますが、なぜか区別できますね(笑)

★めんまねえちゃん >
ハロウィンの白いおばけに扮したはずが、耳を隠すと人面ぶりを強調することに。
種がいっこも生えなかったらと、毎日さるかに合戦のカニのように観察していました。芽が出てよかった。
スズメバチが巣を作ったら、うちも即撤去ですねえ。
もしかしたらマンションのどこかに巣があるかも。
空き室だと気づかれにくいんじゃないかな。
うちなんて人が住んでいるのに何ヶ月も気づかなかったし^^;
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク