万年青の実


kfc00652-1

kfc00652-2

kfc00652-3

kfc00652-4

kfc00652-5

kfc00652-6

kfc00652-7

kfc00652-8

ニコちゃん大王を知らない方はこちらをご参照ください→

kfcp160918-1

縞斑入り万年青の花。5/22撮影

kfcp160918-2

kfcp160918-3

綿棒で受粉したけど一個も受粉できませんでした。

kfcp160918-4

マンション花壇の万年青。実がなっています。
葉先が白くなる“宝船”という品種ですが、斑が消えてノーマルの万年青に。

kfcp160918-5

万年青にオキザリス“トリアングラリス”をプラス。
市民農園で知らないおじいさんから小さな株をいただいたのが、今ではベランダのあちこちで大きくなり、ちょっと殖えすぎて暑苦しいので花壇に派遣したのです。

kfcp160918-6

これで「花だか草だかわからない」と言われずに済むかな。
自然に生えて来たような感じに植えるのが好きだけど、清掃員さんに抜かれないよう、植えたものだとわかるように等間隔や幾何学的な配置で植えることにしています。

kfcp160918-7

相撲をとるビール姉妹。
今日は雨が降っていてベランダで遊べなくてつまんなかったのよねえ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはよー。
みみのことでは励まし、応援ありがとうございました。
順調すぎるほどに回復しています(*゚ω`人)

万年青、受粉する人がいるとは!(驚愕)
庭ってカタツムリでもなめくじでもどっさりいるから気に舌ことなかったよー。
うちは昔ながらの普通の万年青と班入りがあるけど、どれも実が普通のような気がする。
葉ものはいいよねー。また花ものとは違った趣がある。

No title

またやっちまった。「あの和菓子」のコメントしたつもりがしてなかった。(^ω^;)
あの記事読みながら、関西から東京へ来て、果物の盛りかごや法事の菓子折に
びっくりしたことがないということは、両地域とも特に個性がなかったんだなぁと思いつつ、
はっと思い出したこと。葬儀の時に外に飾るモノ。
東京の花環には、いくら色が地味とはいえ、開店祝かよとびっくりした関西人。関西はしきびだから。
で、東京のヒトに言わせると、関西のしきびを見た時にはぎょっとしたと。恐すぎて。( ̄∀ ̄||)

万年青いいなぁ、買おうかなぁ...と思いながら読み進んでたら、
5/22撮影の万年青の花にギョッ! キモチ悪すぎる〜。(;´Д`)
窓越しに憂うコマちゃんと相撲をとるアーニャと・・・さすがに後ろ姿ではわからんが、稀勢の里?(爆)
かわいいなぁ。和む。( ´艸`)

宝船万年青

海月さま

> 葉先が白くなる“宝船”という品種ですが、斑が消えてノーマルの万年青に。

それ、多分ですけど「人工斑入り」です。
購入する際のラベルには小さく書いてあったりするんですが、薬品で葉に人工的な斑を入れたものなので、新しい葉が出ても斑は入らないという、斑入りマニア的に許せない商品です。
葉の縁が白くなる覆輪なら「人工」じゃないんですが、まだらに斑が入ってるのは間違いなく斑が消えて青葉になります。

ラベルに明記してるから詐欺じゃないと言われても、なんだか健康食品の「個人の感想です」みたいで、納得できないです。

No title

おもとは育てたことがないなあ。
花壇のものの実をまいたら発芽するのかしら。
なんか赤くなったら蒔けるんでしたっけ?
ナメーはヒッキーが多かったときはごはんに
なっていただいてました(汗)
でもぜんぜん人気がなくてねえ...
植物に関しては、「ザ・園芸植物!!」みたいなのしか
植物と認識しない(ほかは雑草と区別がつかない)
というひともいますものね。
でも、私も野草に近いような、(雑草とかも)
自然な感じが好きです。とはいえ人の見方によって
引っこ抜かれないためには園芸的な施しも
必要かもですよね。共有の場所の場合。ご苦労様です。

ぱんとらさんのしきび...
そうか、どっちもあまりぎょっとしなかったけど、
知人がキリスト教だったりしたばあい、もっと花が
ゴージャスだったり、神道も榊だし、
色々なバージョン(?)に慣れてたのかしら。
単に深く考えなかった説もあります。

★お返事

★矢羽さん >
みみちゃん、順調そうでよかった!!
うちのベランダもナメはあちこちにいるのに、肝心の時に役立たなくて悔しい〜。
花は鑑賞期間が限られるけど、葉ものはけっこう長い事楽しめるし、たくさんあってもうるさくないのがいいわー。
いや、トリアングラリスはあまりにたくさんあると夏場は暑苦しいけど(笑)

★ぱんとらさん >
私はしきびの花輪を見てびっくりしたなあ。鹿児島は造花の花輪だったと思う。
万年青の花、苦手か(笑)ヒヤシンスやムスカリと構造は一緒だと思うけどなあ。
相撲とって寝てるのがエビ子、見下ろしてるのがキリン。
このあとキリンがエビ子の脳天にパンチをくりだし、勝負ありでした( ̄∀ ̄)←それ相撲と違う

★定吉さん >
人口の斑入りなんてあるんですか( ̄□ ̄;)!!
青く染めた白菊並みに許せないわ。
そりゃ斑が消えるのも当然ですね。
情報ありがとうございます。また色々教えてくださいね。

★めんまねえちゃん >
おもとってわざわざ植えるものじゃなくて、生えているものよね…
マンションだと何でも一から植えるので、実家にあったものを懐かしんで植えることが多いのよ。
ヒッキーはナメを(しぶしぶとはいえ)食べてくれるのね。
ハリネズミもカタツムリやナメを食べるとかで、BSで見たイギリスの庭園番組では、わざわざ野生のハリネズミを連れて来て、ナメにやられやすいギボウシのところに放つシーンがありました。
宗教、宗派によっていろいろあるんですね。友人の結婚式で初めて教会で賛美歌を歌ったの、新鮮だったのを思い出しました。

No title

昔習っていた華道では万年青は超難関課題でした。
葉っぱをいったんばらして厳格なルールに従って組み替えるのだけど
ついぞ覚えられなかった…
今はありのままの姿がすきです(笑)
嫌だ!
ナメクジが受精させてんの?! ぎゃーっ!!
世の中、知りとうなかった事が大杉君。。。

★gerogeroさん >

万年青を生けるのってそんなに難しいんですか。
うちの母ならすぱっと切り取ってきて、そのままざくっと挿しそうです(笑)
ナメ...ムダ知識がまたひとつ増えましたね( ̄∀ ̄)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク