ささる


kfc00599-1

kfc00599-2

kfc00599-3

kfc00599-4

kfc00599-5

kfc00599-6

kfc00599-7

kfc00599-8

kfcp160727-1

猫毛がおなかにたまると毛球症になってしまうので、せっせと草を食べています。

kfcp160727-2

kfcp160727-3

kfcp160727-4

kfcp160727-5

kfcp160727-6

毛深いアキは今日、草と一緒にヒトの小指サイズの毛玉を吐いていました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毛の方の不思議より、ささるばあいの皮膚の不思議、
人体の神秘を感じます。
猫の毛じゃないけど、にいちゃんが髪の毛とかが
ひふに刺さっていた(子供の時)といってました。
猫っ毛で、柔らか目で細い毛なのに恐るべしと
その時思ったっけ。

本当なら嘔吐より便で出したほうが猫にとっては
いいというけど、長毛の猫の場合は特に
それって限界がありますよね。
アキさん、大変だろうけど草を他の猫よりたくさん
はむべし。

No title

猫の毛がささったことはないけれど、
ふわふわに感じている毛が、ブラッシングで抜けた毛をボールにすると
意外と固いというかコシがあると感じてフシギに思うことはありました。
ただ年と共にコシがなくなるのよね。ニンゲンと一緒。
小指サイズの毛玉!食道のカタチで吐くのよね、わかります。
しかし、草を一生懸命食べてるのをみるたびに、くるねこさんかかりつけの獣医が
書いた本に、健康な猫は草は食べない!と言い切ってるのを思い出すよ。(苦笑)

↓チェックのパーカーを裏返しに着てたのを帰宅してから気づいた.....というくだりを読んで、
不穏な猫たちにどれだけ疲労困憊だったかを想い、
自動的にビブ金の諍い全盛期を思い出して、胸が痛んだわ。(ノ△・。)

★お返事

★めんまねえちゃん >
たしかに吐くのは辛そうなので、できれば下から出て欲しいものです。
半分くらいは下から出ている気もします。
人髪はちくちくしますよね。
猫毛は足裏の指紋の谷間に刺さっていました。ミステリー。

★ぱんとらさん >
ビブちと金ちゃんの諍い、落ち着いてよかった。うちもあやかれますように(。-人-。)
「健康な猫は草を食べない」説、どうなんだろうねー。趣味嗜好の問題のような気もする。
アンダーコートは軟らかいけど、トップコートはボールにしてもつんつん飛び出すよね。
加齢でこしがなくなるのかあ。黒猫は白髪が増えるよね(笑)

毛が刺さる

e-9  猫のヒゲなら刺さりそうですが、剛毛でもなさそうな猫の毛が刺さるなんて、やっぱり不思議です。
 でも、知り合いのベテランの床屋さんが、「客の毛が刺さるときがある」と言っていたので、確かにあるのでしょうね…。

 もしくは、海月さんの足が、赤ちゃんのようにプリプリスベスベ肌なのかもしれませんね…♪
          <ののちゃんより>

★kitcatさん&ののちゃん >

猫毛のなかでも背筋の長い方の毛(トップコート)のようでした。
床屋さんだと毎日切った髪の毛にまみれるのですね...ニットの服とか着られないのかしら^^;
私のかかとはガサガサですが、指紋の谷間に垂直に刺さっていました(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク