ギフトのツボ


kfc00592-1

kfc00592-2

kfc00592-3

kfc00592-4

kfc00592-5

kfc00592-6

kfc00592-7

kfc00592-8

kfcp160719-1

去年5月に拾った胡蝶蘭。

kfcp160719-2

今年は咲かなかったばかりか3本のうち2本は枯れてしまったのでした。
来年こそ咲かせたいものです。

kfcp160719-3

叔母に送ったオンシジウム“トゥインクルファンタジー”。

kfcp160719-4

kfcp160719-5

拾ったものや中古品を贈ると、どん引きされる恐れもあるので、相手を選びます^^:
就職したての頃、この叔母のところに半年ほど下宿していました。
叔母はジャンクな骨董品や見切り品が好きで、かなり感化されました。
同じ時期に胡蝶蘭を拾って蘭にはまるって、どんだけ似た者同士なんでしょう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういう、感性が似ている親族って
いいなあーーー。私はあまり親戚づきあい
しないほうだからなあ。
おばがはまってるオモトも私はハマってないとか
そういう微妙な違いが。
タヌタヌ(信楽焼?)の送る前の写真は
ないのですね。残念...そういえば、
うちの母方の祖母がタヌタヌの前で
撮影した写真があるんですが、
うちの母が「似てる」と言ってたのを思い出しました。
けっこう信楽焼な人間がいるのかもですね。

ラン、枯れてしまったのは残念だけど、
枯れてないのに捨てられたのを
セカンドチャンスもらえてよかったと思います。

グランドカバーは、
「いかにも花!」みたいな園芸品種以外は
雑草に思われる率も結構高いですから、
いまのかたが抜かないっていいなーと...
まめすぎないのも植物にはいいことだってたくさんある、
と自分を慰めてみる。

↑ 信楽焼な人間

ブブッ (^m^) 
妹のご主人を思い出してしまった~~
今度会ったらどうしましょ。笑えてしまう…(コラコラ)

私も母が転がしていたのをひとつひろいました。
植え替えてみようと思っています(^m^)

★お返事

★めんまねえちゃん >
万年青かあ、マニアックな趣味の世界は、かえって相互理解しづらい壁がある気がします。
タヌタヌ…めんまねえちゃんのおっとりした雰囲気は、通じるものがあるかも(笑)
まめすぎないのって大事よね。畑の雑草だって←暑すぎて手入れを放置している言い訳にもなるという( ̄∀ ̄;)

★gerogeroさん >
義弟さんも狸ですか〜。男性っておおざっぱに狸か狐タイプが多いのかも。あと熊とか牛とか(笑)
お母様世代のかたって、枯らすでもなく世話するでもない鉢を何十年も持っておられたりしません?
私の実家にも祖父の代からの盆栽や蘭がたくさんあります。なまじ暖かいから世話しなくても枯れず、半分野生化しているようです。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク