DOR


kfc00586-1

kfc00586-2

kfc00586-3

kfc00586-4

kfc00586-5

kfc00586-6

kfc00586-7

kfc00586-8

猫が迷子になると清掃局に問い合わせすることも多いのです。
引き取りに時間がかかっても、清掃局に任せた方がよかったのか、いまだにわかりません。
一応、迷子情報サイトにてんまつを登録したんですけどね。

kfcp160713-1

梅雨明けしたかと思ったら、連日の大雨。
朝顔も風雨でよれよれです。

kfcp160713-2

kfcp160713-3

行き倒れの朝顔。

kfcp160713-4

ネバーエンディングストーリーな朝顔。
背中に乗ると竜宮城に連れて行かれそうです。

kfcp160713-5

雨でベランダに出にくかったので、室内で寄せ植えをいじりました。

kfcp160713-6

セントポーリアとレックスベゴニアの寄せ植えに、ちりちりのセラギネラをプラス。

kfcp160713-7

夏は室内に日が当たらず、セントポーリアが観葉植物状態です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネバーエンディングストーリー!

暑いさなかですが、海月さん、いかがおすごしですか。
うちのうさぎは、この気温でエアコンついてなくてもくっついてます。
おかしいです。
暑くないのか。

ネバーエンディングストーリー!
耳の後ろをかいてあげたくなりますね。
確かに似ています。

ではでは、またのぞきにまいります。

No title

海月さんみたいにちゃんと、猫のことをわかっている
ひとが持って行ったなら、顛末もわかるから
本当に、飼い主としてはありがたいと思います。
ボランティアがらみで知りましたが、市区などに
はねた人や清掃業者が回収したものの場合は、
首輪の有無すらよく見ない場合も多いみたいで。
夏なんか、やはり腐敗などがひどいらしいし、
柄がわかるならまだいいほうという...
交通事故があるから、やはり猫は(飼猫はせめて)
諸説あるでしょうが、外にだすのは控えたほうが
いいのかなあと思います。
大きな道路沿いに暮らしてると、時々見ちゃうし(涙)。
ザリガニは...うーん、子供ってそういう、魚や
カエル、ザリガニにはシビアですからね。
それで、命について考えれば
まだしもなのですが、どんどんエスカレートして
残酷な面が突出する危ないのもいますからね...
味方になってくれる大人がいるのはいいことです。

ほんとだ、ネバーエンディングストーリー。
アトレーユに会えるだろうか。(この場合乙姫さま?)

★お返事

★まあさん >
もう暑中見舞いの季節なのですね。
暑くてもくっつくうさぎ(男子)。謎だわ…
三兄弟でナツだけこの寝相になるのです。ハル母さんのおなかにいた時の姿勢なのかも。

★めんまねえちゃん >
昔と違って猫を外で飼うのは難しいですね。車が入り込めない路地で猫がゆったりしているのは、見ていて楽しいですが、オスは特に行動範囲も広いし、事故がないとはいいきれないですもんね。
子供の無邪気な残酷さというのは、大人になるまでに治してほしいです。って、病気じゃないけども。
私もむやみに花をつんで枯らしたりしてたなあ。
今なら食べるものしか摘まないとか、ある程度自制心が働きます(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク