猫のけんか(2)


kfc00579-1

kfc00579-2

kfc00579-3

kfc00579-4

kfc00579-5

kfc00579-6

kfc00579-7

kfc00579-8

猫同士の年齢や相性にもよりますが、初めて会わせるときはお互いの匂いをすりつけて確認させてからがいいようです。
ハル母さんは妊娠子育てで一番殺気立っている時だったので、先住猫のコマはずいぶんいじめられました(゚ーÅ)

kfcp160616-1

↑キリン、エビス、↓アサヒはそっくりです。

kfcp160616-2

うちの相方はいまだに見間違えます。

kfcp160616-3

2010年に相方の職場前に捨てられていたエビキリを保護した日も、1年後に近くで路上生活を送るアサヒをみつけた日も雨でした。

kfcp160616-4

kfcp160616-5

今は亡きハル母さん。テーマカラーの青がよく似合いました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きっかけってわかりませんよね。
成猫同士で同居させたことはないですが、例え片方が子猫でも受け入れない子もいますからねーー。
うちは先代のときも今回も最後に仲間入りした子はなかなか受け入れて貰えませんでしたね。未だに寿々は猫団子には入れませんしね。

★ようさん >

★ようさん >
子猫なら大丈夫ってわけでもないのね…
猫友さんちでも新入り子猫と先住成猫がうまくいかず、子猫を里親さんに戻すことになった例が。
こればかりは一緒にしてみないとわからないから、難しいよね。
寿々ちゃんは猫団子には入れなくても、ようさんのフォローで穏やかに暮らせているから幸せと思うの。
うちも全員で団子になるのは滅多になかった気がする。
アキとアサヒとか、エビキリとか、とびきり仲良しな組み合わせはあるけど、コマと三兄弟なんて10年暮らしていまだによそよそしいよ(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク