今咲いているバラ

kfcp160515-1

今咲いているバラです。
“パルフェ・タムール”↑↓

kfcp160515-2

kfcp160515-3

kfcp160515-4

“ガブリエル”↓

kfcp160515-5

ポールセンローズパレードシリーズ“ラミー”かな?↓

kfcp160515-6

うどん粉が^^;

kfcp160515-7

ポールセンローズパレードシリーズ“キョー”↓

kfcp160515-8

kfcp160515-9

以下は品種不明。

kfcp160515-10

kfcp160515-11

kfcp160515-12

ミニバラはコンパクトで、繰り返しよく咲いてくれるのでありがたいです。
しかも1鉢に5本くらい植っているので、ばらせばお得感倍増( ̄∀ ̄)

農薬はできれば避けたかったのですが、アブラムシがすごくてとうとう使ってしまいました(゚ーÅ)
よく効いているようで、アブラムシがぱったり出なくなりました。
スプレーではなくじょうろで根元に注ぐので、猫が口にする恐れが少ないのがポイントです。

ハイポネックス原液 殺虫剤入り 450ml
価格:931円(税込、送料別)











 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最初の濃い紫のはキレイですがバラの一般的なイメージとは違いますね。トゲもないんですか?
これだけ花弁が少ないと、濃くてもきれいですね。

普通のバラだと、ガブリエルとラミーみたいな淡い感じが好きです。
前、緑のもありませんでしたっけ?あれも好きでした(o^□^o)

★きぃたさん >

★きぃたさん >
パルフェ・タムールはふつうにとげがあるけど、少ない方かも。
色のあせ方が独特で、ローズヒップ(実)もきれいらしいです♪
緑のは、グリーンアイスですね。
うどんことアブラムシにやられて療養中です・°・(ノД`)・°・
復活するといいなあ。

No title

不思議な色のバラですよねえ。
バラだと言われないとわからない人も多そう。
神秘的な...あまりないカラーですよね。
うちは、ダンゴムシ(地面や鉢の下にいるなど)や
イモムシ系(葉っぱにいるタイプ)など、
カエルの口に入るから、鉢に入れるタイプでも
薬が使えないんですよね...だから
枯れる率も高いかも(涙)。まあしょうがないけども。
猫よりか、さらに薬に弱い生き物を飼う宿命かな。

★めんまねえちゃん >

★めんまねえちゃん >
一重のバラはあっという間に散ってしまいますね。
色は違うけど野バラと雰囲気が似ています。
上の殺虫剤入りハイポネックスは、ダンゴムシには効かなかったみたいで、うじゃうじゃいます^^;
でも死ななくても汚染されてるとしたら、カエルさんにはあげられないでしょうね(゚ーÅ)
畑にもダンゴムシがいっぱいで、苺がかじられています。
へたの近くの軟らかいところをピンポイントで。かじるならどれか一個にしてほしいですよ。

No title

パルフェタム−ルってバラなんだ〜。花を見ただけじゃわからんわ。
で、パルフェタム−ルでググったら、フランスのリキュールと出てきたよ。(^ω^;)
‘ガブリエル’見て、白のバラもいいなぁとググったら、バラの家で、つぼみ付きだけど、
セールってなってて3480円! 新苗でも2700円.... ケチな私にゃ縁のないバラだ。(;´Д`)
そういや、うちのグリーンアイス、次々と花はついてんだけど、
グリーンにはならんのよねぇ。なんで? まぁ白もかわいいからいいけれど。
そうそう、こないだどんな花が咲くんだかさっぱりわからん100円のミニバラ購入。
楽しみです。(^艸^)

久しぶりに何気にガチャピンはいってるアキ、かわゆす。(^∀^)

★ぱんとらさん >

★ぱんとらさん >
そうそうリキュール。バラのほうは特に香りはないかな。閉め切った部屋なら匂うのかもだけど、実をつけさせようと放置中。
ガブリエルは新しい品種なんでまだ高いのね。ちょっと気難しい品種かも(*_*)
グリーンアイスはつぼみがピンクで白→緑→寒いとまたピンクになるんじゃなかったっけ。
うちのはうどんことアブラムシで瀕死の白鳥よ・°・(ノД`)・°・
花色不明株って楽しみよね。
アキ=ガチャピン説、すごく腑に落ちる(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク