アゲハ2号

kfcp160416-1

今朝、アゲハ2号が羽化しました。

kfcp160416-2

ベランダの鉢の側面で、サナギ状態で越冬していたのです。

kfcp160416-3

羽化したてのところを、コマ姉さんが発見。

kfcp160416-4

窓辺の鉢にとまらせて、室内から仕事しつつ様子を見ること2時間。

kfcp160416-5

昼ごろ無事旅立っていきました。

kfcp160416-6

アゲハ1号は4月6日に羽化。

kfcp160416-7

みかん“南津海”は去年一個しか実らず。
アゲハのために植えたようなものでした。
が、今年もたくさんつぼみがつきました。
アゲハと戦いつつ、収穫にこぎつけたいです。

kfcp160416-8

九州の地震で、実家のある鹿児島も揺れたようなので、電話してみました。
実家はなんともなかったそうです。

kfcp160416-9

電話のむこうで防災無線が鳴り響き、警戒した七面鳥が鳴くので、会話が聞き取れないほどでした。

kfcp160416-10

実家には防災無線よりやかましい鳥も複数いるのですが、七面鳥は孔雀やアヒルやインコの声には慣れているようです。

早く揺れがおさまってほしいものです。
被災された皆様が一日も早く落ち着いて生活できますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無事で何よりでした。
旦那さまが退職したので、次の農閑期に
九州をドライブ旅行しようと計画中でした。
他人事とは思えず、心が痛みます。
七面鳥や孔雀が一般家庭にいるって…
いつもながら2度見してしまいます。
昔、近所にあった工場で孔雀を飼っておられた時
叫び声がすごかったのを思い出しました。
天変地異の時は真っ先に逃げ出すのが鳥(映画では)
どうかもう騒ぐようなことが起きませんよう、祈っています。

★gerogeroさん >

★gerogeroさん >
復興がある程度おちついたら、ぜひ旅行いってきてください。
現地に足を運んでお金を落とす事が、きっと活性化になるはず。
うちの実家は一般家庭なのかしら^^;
警察から預かった迷子動物をそのままひきとるうちに、南のムツゴロウ王国みたいになってます。
ヤギがいた頃はもっとうるさかったですよ〜( ̄∀ ̄;)

No title

キャベツとトナカイもエキゾチックできれいですね。
海月さんのうちはとても居心地が良さそう。
あはは、一般家庭...うーん、まあ
あれですよね、移動動物園をやってるとか
ふれあい動物園なわけでもなく、学校でも公共施設とかでも
ないという意味では「一般家庭」かもしれませんね。
サラリーマン的なあれではないにせよ。

九州、基本地震にそこまで慣れてないという
のがあるから、とにいちゃんが言ってましたが、
やっぱり最初が怖かったということみたいです。
(一応、一番ひどいところではないからまだ
ましってかんじなのかな。)
そういえば、ご実家、里子に出そうという話の
アヒルだったっけ?見つかったのでしょうか。
それとも、お父様、やはり手放し難くてそのまま
おいてるのかな。
ご実家も、生き物も多いから、地震の時より
大変だと思うのですが、今回なんともなかったとのことで
ほんとに良かったです。

★めんまねえちゃん >

★めんまねえちゃん >
色々失敗を経て、うちの環境に合う植物と自分の育てたい植物の共通項を模索しています。
ビカクシダは合ってるみたいでよかった^^
実家、そのうち探偵ナイトスクープの小ネタになりそう(笑)
にいちゃんのご実家あたりだと、火山の影響はなかったのかな。
今、地盤の種類を検索するみたいなサイトを教わって調べてみたら、実家あたりは桜島の火砕流でできていました(゚ーÅ)
http://www.asahi.com/sp/special/saigai_jiban/
でも大正大噴火の時でもそんなに死者は出なかったらしいので、むしろ恐いのは地震でしょうね。

アヒルですが、七面鳥にくらべてそれほど情が移ってないみたいで、親戚のにわとりをさばくのが上手なおじいさんに相談しようかと言ってたところ、そのおじいさんが重い病気で入院してしまい、破談になったという…命冥加なアヒルたちです^^;
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク