棒ネットの使い道

kfc00431-1

kfc00431-2

kfc00431-3

kfc00431-4

kfc00431-5

kfc00431-6

kfc00431-7

kfc00431-8

kfcp150930-1

「愛地球博」のモリゾーのように、畑にそそりたつ緑のタワー。
奥がパッションフルーツ、手前がパンダ豆です。

kfcp150930-2

パッションフルーツの葉っぱにいこう農園長。

kfcp150930-3

パッションフルーツの花と実。

kfcp150930-4

kfcp150930-5

kfcp150930-6

kfcp150930-7

甘酸っぱくていかにも南国という感じの味でした。
黒いつぶつぶの硬い種が入っているので、飲み込めないという人もいるかもしれません。

kfcp150930-8

うりうりママさんから神戸六甲山のアケビをいただきました。
ツユクサとツノゴマの種も一緒に。
いつもありがとうございます^^

kfcp150930-9

アケビも黒い種がいっぱい入っていますが、私は平気で飲み込んでしまいます。

kfcp150930-10

アケビの皮はゆでて水にさらしてあくぬきしてから、ごま油と味噌で豚肉と炒めました。
おいしゅうございました :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは〜。赤い細長いネットは棒ネットという名前なんですね〜。小さい頃みかんが一列に並んでネットに入って売っているのを見たのを覚えている。こちらでは見かけた事がないな。リンゴとかナシとかが痛まないように包む白いネット状も見た事がない。日本は農作物の扱いがとても丁寧ですよね。そろそろハーベストタイム。いろんな物が実って、収穫に忙しくなるのかな〜?

No title

すごいなぁ〜 パッションフルーツのモリゾー。(笑)
ベランダでは3年で数個かぁ。陽当たりの問題だけじゃないよね、たぶん。
タマネギやりんごが入ってるネットのこと、棒ネットっていうんだ、
勉強になった。φ(.. )
丸めてりんごの形にして、猫のオモチャに。キン坊大好き。( ´▽`)

★お返事

★TSさん >
こちらでは農作物のとれる量が少ないぶん、高く売るべく気を遣うようになったんでしょうね。
時にはやや過剰包装な場合も見受けられます^^;
うちは育てているといってもたかがしれてますが、実家は書き入れ時ですw

★ぱんとらさん >
地植えにすると植物の実力が出る気がする…でも果樹によっては鉢植えの方が早くから実がたくさん実ったりするのよね。小さいけど甘かったり。
金ちゃんもネットのリンゴ大好きなのか。
あまりじゃれたりするイメージがなかったけど、そういうとこは猫やね(笑)

No title

そうそう(^^)鉢植えの方が早く実がつくようになります。
生育条件が悪いから早く子孫を残して別の場所での繁栄を夢見るから…
地植えすると植物は自分が大きくなることに専念しちゃうんだって(笑)
モリゾーパッションいいなぁ(^m^)
私も、このネットの本名を知ってビックリです~
これ被せると鳥に狙われないんですね。
私もさがしてみようっと♪

★gerogeroさん >

★gerogeroさん >
地植えと鉢植えってやっぱり条件がぜんぜん違うのね。
パッションフルーツは地植えの方が実だくさんになったけど、露地で越冬は難しいかなあ…抜くのはもう無理な大きさなので、色々かぶせてみます。
棒ネットは地面に落ちずに済むものの、目が粗いので鳥よけにはならないかも^^;
鳥よけならモリゾーごと大きなネットでばさっと覆うのがいいかもですw

No title

パッションフルーツ、食べたことないんですが
見るといつもアケビを思い出すな~^^と思ってたら
\アケビ!!/ (爆)
昔々(学生時代^^;)、山歩きが趣味の友達がいて
今は珍しくないみたいですが、当時は極々少数派?で
あまりの上級サバイバルに、消防団も真っ青の子がいましたが
アケビをとって来ては、豚肉と味噌炒めして食べさせてくれました。
おいしゅうございました^^

棒ネットのリンゴは、うちの猫らもさんざん遊びまくりですヾ(@°▽°@)ノ♪

No title

パッションフルーツは寒さに弱いので露地では冬を越せないそうです。
枝を20CMくらい切り取って挿し木して苗を育てています。
苗なら室内で春まで育てられますね。

★お返事

★accoさん >
私も野山を散策するのは好きですが、お友達は登山に近い上級者だったのですね。
アケビって滋養がありそうなお味ですよね。
ネットのリンゴ、よく家具の隙間などで行方不明になりますが、元が安いので気軽に遊べますw

★明日香じいじさん >
今まで毎年室内で冬越しさせていたんですが、地植えしたら移植が困難なくらい大株になってしまいました。
やはり露地では無理でしょうか。
挿し木がなかなか根付かず、どうしたものか。
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク