キュウリが苦い

kfc00422-1

kfc00422-2

kfc00422-3

kfc00422-4

kfc00422-5

kfc00422-6

kfc00422-7

kfc00422-8

kfcp150921-1

ゴーヤの苦みは問題ないですが、ゴーヤの黄色い完熟果と種子には毒性アルブミンのモモルジンが含まれ、吐き気や嘔吐、下痢を引き起こし、大量に摂取すると低血糖症が発生するそうです。
種のまわりの赤いぬるぬるは無毒ですが、誤って種子と一緒に飲み込むと危険なので、口にしないほうが無難。
(『人もペットも気をつけたい 園芸有毒植物図鑑』より)

kfcp150921-2

ククルビタシンはゴーヤに多く含まれ、モモルデシン(momordicin)とともに強烈な苦味の元になっている。また、ヨーロッパに生息するキノコの一種Leucopaxillus gentianeus(キシメジ科オオイチョウタケ属)の苦味成分としても知られる(成分はククルビタシンB)。
キュウリ、メロン、スイカでは、通常は含量が少ないため苦味までは感じない。
ヘチマやユウガオなどの一部の株において稀にククルビタシンを多く産生するものが混じって流通することが知られており、自家栽培したものなどを苦味を我慢して食べたことによる食中毒事例(おう吐や下痢等)もある。ヒョウタンによる食中毒事例もある]。2014年7月には岡山県の飲食店でズッキーニによる食中毒事例が発生した。異常に苦いものは食べるのをやめるのが無難である。
とのこと(Wikipediaより)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりですっ!引っ越しも無事に終え、家の中も大分片付いてきました。この数週間マックは極力開かず、返信不可欠なメールのみを携帯でチェック。でないと、ずるずると長引き、片付けが手付かず状態。漫画が復活ですね。イエ〜イッ!いつの間にか長袖になっている。もう大分涼しくなったみたいですね。日本のキュウリは柔らかくてキメが細やかで美味しいですよね。こちらのキュウリはウリ?かと思うような大きさです。味も雑です。切ってみると中は空間だらけ。最後の写真、綺麗な色合いの野菜ですね。そのまま暑中見舞いのポストカードに使えそう。。。これからまたコメントをさせて頂きます。よろしく。。です。

★TSさん >

★TSさん >
引っ越しお疲れさまでした。
アメリカのキュウリは日本のと違うと、どなたかもおっしゃってました。
うちの今年の残念なトマトも、そちらのとは違うかもなあ^^;

ゴーヤ第3弾

ちょっと黄色がかってきたから収穫したら種真っ赤っかだったわ~
私種もワタも食べないけどね苦いから
苦いキューリ・・
苦手を克服したばかりの私にはハードル高いねw


★ごんぶーさん >

★ごんぶーさん >
白ゴーヤはそんなに苦くないよ。老眼でも見落とさないから、毎年植えてるw
キュウリが得意な人でも、あまりに苦いやつは食べないほうがいいかも^^;

なるほど

e-9 すごく勉強になりました。気を付けたいと思います。
 抗がんのカタカナ表記が気に入りました。
              <ののちゃんより>

★kitcatさん >

★kitcatさん >
私の知識はにわか兵法ですが、知っておくといざという時、運命の分かれ目になるかもです。
コーガンといえば紅顔の美少年とか、厚顔無恥とか変換できますね(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク