農園長とカンナ

kfc00339-1

kfc00339-2

kfc00339-3

kfc00339-4

kfc00339-5

kfc00339-6

kfc00339-7

kfc00339-8

kfcp150623-1

カンナ’ワイオミング’の葉っぱで休憩していた農園長。
後ろにカメムシがいます。カメムシは食べないのかな。

kfcp150623-2

↑生存が危ぶまれていたカンナ’シュツットガルト’
持ち直してきました。

kfcp150623-3

↑カンナ’バンコック’と切り花用アゲラタム

kfcp150623-4

↑カンナ’バンコック’とブルーレースフラワー(ディディスカス)

kfcp150623-5

↑カンナ’ダーバン’ 赤いエキナセアと赤いスカビオサを近くに植えてみました。

kfcp150623-6

フユ「僕らの出番がない」ナツ「カエルっておいしいの?」アキ「とってきて」 

カエルと仲良くできる猫さんもいますが、うちでは無理ですね( ̄∀ ̄;)


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アハハハ、カエルと仲良くするめんま。(笑)
生まれた時からカエラーだからかしら。
いや、やっぱり性格もあるのでしょうね。
海月家の猫たちは、うん. . . ある意味密接には
付き合えるのかもしれませんが(ぱくっと)、
共存は難しいかもしれません。
カエルって、動くものに反応して顔を向けてくるから、
猫も「おっ」と思うかもですしね。

農園長、至れり尽くせりの豪邸が。すごいですよ。
タワーマンションか。

カメムシやバッタはたぶん食べなくもないけど、
あまり好きではないみたいですよ。
「まずい」という顔をしてましたし、
甲虫だとテントウみたいに柔らか目のものはともかく、
硬いと石を飲み込んだ時のようにぺっ!と吐き出してしまうこともあります。
ワラジムシじゃなくてダンゴムシを上げたら時々
ぺっ!って吐き出されましたので. . .

No title

ほんと。農園長さん、豪邸での住み心地が良いみたいですね。葉っぱから覗く園長さんの顔が大満足の笑顔に見える。これはこの前のブログの「おめでた??」のカエルさん?

★お返事

★めんまねえちゃん >
めんま君は植物やカエルにはほんとジェントルですよね。
カエル、そういえばいつもカメラ目線だわ…動くものに反応するのね。
カメムシはカエルには人気ないのでしたか。
そういえば東南アジアのどこかでカメムシ料理というのが…大量の油でカリっと甘辛く味付けされてて、小さい頃から食べ慣れてたらいけるかもと思ってしまいました。

★TSさん >
葉っぱの中にくるまれていると、農園長も安心するようです。
他の場所だと近寄ったら逃げるんですが、ここでは落ち着いていました。
こないだのおなかの大きいアマガエルはその後見ていないので、出産してスリムになったのがこの子かも。

カンナ

e-9 カンナに、こんなに種類があるとは知りませんでした。
 農園長…、よっぽど食糧危機にならない限り、カメムシは食べないのかも…。
 見るからに、まずそー 
   <ののちゃんより>

★kitcatさん >

★kitcatさん >
カンナはもっとたくさん種類があるんですよー。
カメムシはたしかにそのままでは固くて臭いでしょうね。
どこかの国にカメムシを揚げて甘辛く炒めた料理があったような^^;
と、検索してみたらけっこう出てきました(笑)
http://irorio.jp/office_motoori/20131223/97714/
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク