てぃんさぐの花

kfc00330-1

kfc00330-2

kfc00330-3

kfc00330-4

kfc00330-5

kfc00330-6

kfc00330-7

kfc00330-8

ホウセンカは暑さや日陰、湿気に強くてこぼれ種で毎年増えるいい花です。
葉っぱで花が隠れるためいまひとつ地味で、同じツリフネソウ科のインパチェンスに
負け気味だそうな。

kfcp150614-1

島倉千代子さんの「鳳仙花」が脳内リピートしていたんですが、
中島みゆきさんも「ほうせんか」という歌を出してらしたんですね。
知らなんだ。

kfcp150614-2

マンション花壇がだいぶ見られる状態になりました。

kfcp150614-3

今まで1区画だけいじっていたのを、隙を見て他の区画にも植物を植えたり種をまいたりしています。

kfcp150614-4

kfcp150614-5

kfcp150614-6

梅雨があけたら草取りに加えて水やりもしないと…


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~ん(←何が)
私も島倉千代子さんの「鳳仙花」が脳内リピートしました(笑)
中島みゆきさんの歌も知らない~
そういえば、鳳仙花ってあまり見ないですね(@-@)
明日、ホムセンで種を手にする私がいるであろう…(笑)
私のバイト先にも誰も見向きもしない花壇があるんだけど、やってみようかな♪
海月さんの植栽、ちょっとパクらせてくださいね~

No title

ほうせんか。幼少時に摘んでつぶして遊んだ
大事な遊びアイテム。
夏になるとあちこちで見かけてたけど、こぼれ種なのか、どなたかが種を蒔いてたのかしらね。
お隣の国でも昔、おしゃれとして爪を染めてました。
鹿児島弁がツボです。
今日は「オンジョ」をメモメモ。
花壇で元気にしている姿によかったよかったとムフフ。

★お返事

★gerogeroさん >
ほうせんかと聞くと、千代子派とみゆき派に分かれるのね。
ほうせんかの種って安くて大きくて安心感がありますw
バイト先の花壇、いじりがいがありそうですね。職場でgerogeroさんと皆さんの癒しになりますように^^

★まろにゃんさん >
ほうせんかとおしろいばなは、つい遊んじゃいますよね。
鹿児島弁は音の響きがハングルに似ているといわれます。
そうかお隣の国でも…なんだか親しみがわきます。

てぃんさぐぬ花

e-9 てぃんさぐぬ花イラストは、ビール兄弟かな…
 とってもかわいぃですねー ^~^/
 頭の手ぬぐいの絵柄も、ほのぼの…♪
 マンションの傍らに花が見えるだけで、ホッとしますね。
 「見て見ないふり…」は、 現代人に定着した(悪しき)処世術になりつつありますね。
↓↓ 大きなザルに干した梅がタテヨコそろっていて、几帳面な性格出ていマス。
 実は、梅ひとつひとつにエクセルに入力された[3,f],[11,G]とかの所番地が振ってあって、横に工業用ロボットを置いて、一つ一つ、いぃ塩梅に裏返してくれているのではないか……
 ぅん、きっとそうに違いない…

           <ののちゃんより>

No title

私は、ホウセンカっていうとあれを思い出しました。
「悪魔の花嫁」(また漫画かー)。
あれで、爪をホウセンカで染めるのが唯一のおしゃれであった、という女の子が登場する話があったと思います。

見てみないふり. . . いちおう近所の人とか、家の近くであった人とはとりあえずあいさつしますけどね。まあ人によるかしら。あいさつされたくない人もいるのだろうし。

く、草取りしないで植えるばかり。ドキ。私の事かも。
(というか草も好きという厄介なタイプ)

★お返事

★kitcatさん >
沖縄の紅型の着物を着た人形が、たしか実家にもありました。(猫じゃないけど)かわいかったです^^
頭の手ぬぐいはほら、めんまねえちゃんとこで取り扱っているぷりプリ〜ヅ!!のですよ(笑)
梅は毎日裏返さないといけないので、並んでいないとどこまで裏返したかわからなくなるんです。

★めんまねえちゃん >
「悪魔の花嫁」は全部読んだと思うので、どんなだったかそのうち思い出すかもー。
花が出て来る話では、洋蘭愛好家の話が強烈に印象に残っています。あとヤマユリの香水の話とか。なんか読み返したくなってきた(笑)
マンション花壇は義務感もあって草取りをしていますが、畑はもう追いつかなくてぼうぼうです(゚ーÅ)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク