父の日記

kfc00271-1

kfc00271-2

kfc00271-3

kfc00271-4

kfc00271-5

kfc00271-6

kfc00271-7

kfc00271-8

kfcp150412-1

ビニールハウスについて語る父。
いつだったかスプリンクラーを止め忘れて、一晩ですごい量の農業用水を使ってしまったこともあったとか。

kfcp150412-2

挿し穂でふやした松葉牡丹の苗をわけてくれるところ。
派手な花が好きな父ですが、松葉牡丹に関しては意外にも白いのが一番好きとのことで意見が一致しました。

手に持っているのはピンセットと医療用メスが一緒になったような道具。
かれこれ20年くらい使っているそうです。

私も1995年からずっと日記をつけています。
途中、パソコンで書いた時期もありましたが、ファイルが重くてうまく開かないことがあり、ふたたび紙の日記に戻りました。
大学ノートに食事記録や作業日誌など書いています。新聞の切り貼りもします。
読み返す事はあまりないけど、ボケ封じになるかもと思っています。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後のコマがコントみたいな会話でプッとしちゃいました(笑)
私のボケ封じはブログですかね。
日記ではありませんが、そのシーズンのタイヤ交換をした日にちなどは記録してあって、タイヤ交換の時期になると見返します。
・・・と思ったら、昨シーズンの記事がない!
・・・ボケたかな・・・(笑)

No title

ランキングバナーのチワ子さんのプルプル加減が・・・(笑)

私は猫日記というか観察記をつけています。後から読み返すとすっかり忘れていたこともあり、書いてて良かった、と思うことも。日記ではないけど、買い物は出来るだけ大手の履歴が残るところを利用して、同じ物が欲しい、という時に間違いなくポチっとできるのが便利だな〜と思います。以前いつ購入したかもわかるし。

ご両親は農作業もしているし、体も頭も元気そうですね!私は最近足がだるくて。立ち仕事はキツイなぁ、なんて思っちゃってます。情けない。

★お返事

★brightさん >
あ、私のブログもボケ封じです(笑)
デジタルだと単語で検索できるのがいいですね。
うちの車はタイヤ交換せずです。
たまに雪が積もると相方の通勤は電車とバスで…雪に慣れていないので慌てます^^;

★きぃたさん >
チワワってだいたいプルプルしてませんか(笑)
飼育日誌は大事ですね。私もおおざっぱだけどつけてます。買い物記録も…苗物をいつ買ったとかもリストアップしてます。
買い物履歴はブログの広告欄にも反映されて、思わぬところで自分の買い物傾向がわかってちょっと恥ずかしいです( ̄∀ ̄;)
立ちっぱなし、座りっぱなしはきついですよね。
先日の草取りも短時間だったのにこたえました。

No title

昔は夢日記(八百八町夢日記みたいだわ)をつけてたんです。夢を覚えていると頭の働きにいいとかなんとか、そういうなんかを読んで(そこを忘れてるし). . .
でも、ぜーんぜんここ10年くらいつけてないかなあ。いやもっとつけてないかも。(汗)
普通の夢を見た時はあまりつけてなかったので、
キテレツなものばっかりだったような気がします。

お父様、お母様と共にどちらも素敵なかたたちですね。うちは、もう. . . なんというか、あまり記事にしてはいけない放送禁止な親エピソードしかないかも。(汗)ハハハハ。
5年日記、100冊くらいまとめて送りたくなりますね。長生きしてくださいね。お父様(もちろんお母様も)。

No title

私も書いてますよ~。
毎年、カレンダー付きのノート買ってます。
その日にあった出来事やら、誰かの住所やら、メルのご飯やオヤツ情報やらいろいろ書いてます。
楽しいですよね♪
・・・というか、すぐに色々忘れちゃうもんで。(笑)
メールアドレスとか特に。

お父さんに5年日記、10冊くらい贈ってあげたいね♪

No title

私の父も日記をつけてました。
農作業のほかに家族や親せきの記念日に対するコメントもあって、
死後読んだら泣けました。
私は手帳が日記代わりかな~
少しでもメモっておくとそれを手掛かりにその日のことが甦りますね。
人間の記憶って凄いと思う。
そうそう(^^) ↑の方もおっしゃってますが夢日記は付けたことがあります。
自分でもすごい!と唸るような夢をみることがありますもんで(笑)
それを手掛かりに夢の続きを見たこともあります~
ブログは完全にボケ防止(爆)

★お返事

★めんまねえちゃん >
夢千代日記っていうのもあったなあw
うろ覚えの名前や歌などを思い出そうと頭をひねるの、脳にいいらしいですね。夢もそうなのかー。
私は人に会うと興奮してキテレツな夢を見るようです。ふだん脳波がまっすぐなんでしょうかね←それって死んでるってことでは(笑)
放送禁止エピソード、今度会ったらじっくりきかせてください(笑)

★かすみさん >
色々書き留めるとあとあと記憶が蘇って来ていいですよね。料理のレシピも別冊でノートにしています。
母の短い手紙とかも貼り付けてます。
母は文字の記録を残さない人なので、これも貴重な資料です。

★gerogeroさん >
亡くなった方の日記を読むって、きっと万感の思いがこみあげるでしょうね…
私の日記なんてその日食ったものとかそんなのばっかり(笑)
夢の続きを見るってすごいなあ。
途中でCMが入ったりするんでしょうか。
ぼけ封じは大事ですよ。これから人生下り坂なので私もがんばります^^

ボケて

e-9 親の日記って、爆弾みたいで怖くて開けません。
 「お前は、私の子でははいから…」みたいなことをヘーキで書いていそうだし、まぁそれでも読んでわかったのですが、しばらくすると、前回の主張が今度は逆になったりで、どれが本心かわからなくなるのです。
 だから、一部を読んで、本人の考えだと思い込んでもいけないし…、
 結局、参考程度にしかならなかった…
 ときに、猫のほうが立派に思えることさえあるのです。
 反面教師のメモとして読めばいいのかな…

            <ののちゃんより>

★kitcatさん&ののちゃん >

私も親の日記は見たくないような...
でもちらっと見えた限りでは、ほぼ全部農事暦でした。
家族だからこその確執というのもあるでしょうね。
反面教師、まさにそういうところは私の親にもあります( ̄∀ ̄;)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク