みそ玉

kfc00263-1

kfc00263-2

kfc00263-3

kfc00263-4

kfc00263-5

kfc00263-6

kfc00263-7

kfc00263-8

kfcp150324-1

海月ファームの殿様ねぎという品種のねぎです。

kfcp150324-2

煮干し粉はこれが気に入っています。
なくなったら先日作った煮干しをフードプロセッサーで粉砕してみようかな。

kfcp150324-4

お豆腐や納豆、ゆでておいた菜っ葉など入れると具沢山になります。

kfcp150324-3

しぼりだし袋でしぼったのは、写真を撮るのがはばかられるほどに見た目がアレでしたので写真がありません。


b_kfd
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海月さん。こんにちは。
あははっ~!!トッコさん、バトル後の後遺症。またまた毛が抜け飛んでいる。。
手作りのインスタント風味噌汁ですね。便利!!主婦のアイデア!!絞り出しシーン、ビジュアル的にNG。と言われると益々見たくなるような。。

No title

カレーにも味噌汁は?と言われ
むかつく味噌シラーを持つ妻です。
味噌玉、さっそく作ってみようと思います。
一杯分は具入りで大さじ軽く1杯程度でしょうか?
煮干しをフープラで砕いて粉にし、みそ汁や他の料理に使うアイデアで20代に雑誌に載った事があります。
その後〇ルサーなどが出始めました。

No title

確か、似たようなもの売られてますよね
なかなか良いお値段でね。。作る方が賢いよね。。。。

No title

トッコさん、ひ、ひ、ひ、ひどい・・・
だしをとった味噌汁はごちそうなのに・・・
肉たっぷりの豚汁ならば食べるのでしょうか?
私の説ですが「みそ汁の具に邪道なし」なのでいろんな具を試してみるのはいかがでしょうか。
味噌玉、ネット上などで見たことはありますが・・・私はこれでもめんどくさくて(汗)
だし入りの味噌を冷蔵庫に常備、それをおわんに入れてわかめなどを足してお湯で溶いてます(汗)
もの足りないときは”ほんだし”をちょこっと。

No title

トッコさん・・・そりゃないわ・・・私がお説教してあげます!!!(おいおい

★お返事

★TSさん >
トッコは時々頭をはたきたくなるようなことをしてくれます。
ハリセン、作っておこうかな(笑)
お湯を注ぐだけの味噌汁も売ってるんですが、毎日食べるとなると添加物も気になり、手作りしてみました。安上がりでいいですよ。

★まろにゃんさん >
だんなさんが味噌シラーなのはきっと、まろにゃんさんの手作り味噌がおいしいからでしょう。
具沢山が好きなので味噌1:具1な感じです。味噌汁一人前で味噌大さじ1杯だから、具が入る分を考慮して大さじ2くらいよそってます。
煮干しを粉砕するのっていいアイデアですね!昔は粉末煮干しなんて売ってなかった気がします。
ミルサーは宮崎の郷土料理「冷や汁」の煮干しを砕きたくて買いました。
みそ玉を教えてくれたりこさん↓は、語学と料理好き、キジトラご長寿猫という点がまろにゃんさんと共通していますよ。
http://ameblo.jp/rico28/
猫さんはなんともうすぐ22歳。

★ようさん >
味噌汁の元みたいなの、おつとめ時代に一時期買ってました。ちょっと高いよね。
たまたまお歳暮でおいしい味噌をいただいたので、これは手作りしたいなと。
だしとか具とか、いろいろ試行錯誤中です。

★brightさん >
ね、ひどいでしょうトッコのやつ。豚汁の汁はわりと飲むけど、それでも一滴も残さず飲むって感じじゃないなあ…
だし入り味噌を活用してるだけでもご立派ですよ。わかめもいいですねえ。
みそ玉の具やだしはいろいろ試してみたいです。

★よしさん >
トッコの好き嫌いは今に始まったことではないんだけど、実家でおかあさんの味噌汁は飲むし、お店で定食についてくる赤出しなんかもちゃんと飲むからむかつくのよ。
むきー。

食生活

e-9 身の回りに、時々いるんです。食べ物に無頓着というか、胃袋に入ればいいみたいな。男女関係なく。
 たぶん、小さいとき、できあいの惣菜や外食、インスタントで過ごして、それが当たり前というか食生活の標準になっちゃったのかもしれません。
 昔、天丼に味見をしないでいきなりソースをかけた客に、店主はプライドが傷ついちゃって、「出てってくれ!」なんてことがありました。
 ダシを取った汁を捨てるのも、似ていますね…。
 ただ、もう舌のモノサシが違うので、これは直りません。
 ”遺伝”ならぬ”食伝”って、小さいときに決まっちゃうので、厳しいですね。

             <ののちゃんより> 
 

No title

う~む(^^;)ヤラレテますね。
うちにも好き嫌い大魔王がいますが、そこまでしたことはありません(笑)
食文化の国境は万里の長城並みにきりがないですね。
味噌玉のアイデアいいですね~やってみます(^^)v

★お返事

★kitcatさん >
嫌いな食べ物は食べなくていいという教育方針のご家庭もあるみたいですね。
作家の角田光代さんもそれで長いこと野菜が食べられなかったそうな。
味見しないでソースは、トッコもやります。汁物以外のおかずには何にでもお好み焼きソースをかけたいみたいで、注意するのが疲れたので最近は放置しています( ̄ー ̄;

★gerogeroさん >
食べ物の好き嫌いがあるのはしかたないのだけど、トッコペアレンツの孫に対する食育方針(米や野菜は残していいから肉は残すな)をまのあたりにして、根が深いことを察知し、以後はあまり言わないようにしています。
家が農家かサラリーマンかというのも関係あるのかも...
味噌玉は作り置きできてもう1品欲しいときに助かりますよ〜。

No title

え〜〜〜、味噌汁の具だけ食べる〜?それもはや味噌汁ではないですよね・・
好き嫌いの多い私ですが、捨てるのはさすがにはばかられます。小さい頃から嫌いなものを何とか食べようとしていたので、水で流すとけっこう何でも飲み込めるように成長しました....特技かも。錠剤なんか水なしでグイグイ飲めますし(笑)

★きぃたさん >

★きぃたさん >
好き嫌いを克服するわざをあみだしたのですね。
錠剤を水なしで...ジュロー君もお薬平気じゃなかったですか?
猫は飼い主に似る(笑)
プロフィール

古林海月

Author:古林海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク