FC2ブログ

さまようウツボカズラ

kfc02023-1

kfc02023-2

kfc02023-3

kfc02023-4

kfc02023-5

kfc02023-6

kfc02023-7

kfc02023-8

kfcp02023-1

ウツボカズラ(ネペンテス)“グラシリス”

kfcp02023-2

kfcp02023-3

似たような環境が好きそうなラン(バンダ)の鉢にのせました。
今度こそうまく育ちますように。

kfcp02023-4

畑のサラセニアは冬もほったらかしで元気です。

kfcp02023-5

ミミカキグサも葉っぱの数が増えてきました。

kfcp02023-6

今日は午後から雨がやんで涼しかったです。

kfcp02023-7


b_kfd



b_kfd

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~
海月さんでも切れたりする事あるんだ~
ストレスは発散しないとねぇ~
(^^)

No title

ウツボカズラに手を出さなくてよかったー
と思ってしまいましたよ(^_^.)
(解説をちょっと聞いただけで、
 自分にはムリと思ってしまった)

“グラシリス”の写真を見ると、
海月さんの好みそうな感じに思えましたよ
うまく育ってくれるといいですね

サラセニアの方は元気いっぱいで
見ても安心させられますね

No title

結構・・手間のかかる・・ニャン様より気を遣う(笑)
試行錯誤・・吉と出ますように

記事違いですが

こんにちは。ブログ拝見しています。
ブログ見て私もベランダでイチジクを栽培しようと思っていますが、おすすめの品種伺えればと思います。
甘くて実がなりやすいのが良いのですが、ラベルにはみんなそう書いてあって…ブログのくろみついいなあと思うのですが。
どうぞよろしくお願いします。

きっと着ぐるみ

え〜っ、かまいたがりの海月さんが、ぶん投げてるよ😹ウツボカズラ、食虫植物は興味あって、お店に有ると見てみるけど、やっぱり恐い…。アメちゃんの絵、実物そっくりだね。(写真でしか知らないけど)カエルも簡単なのしか描けないなぁ…。私でも、海月さんならほめてくれそう。でも、私ほめても伸びないタイプ…。猫友さん植物友さん等々お互い共通の話題で話せるのはいいね。写真のフユ、バレリーナでいいのかなぁ?女性の方が座っているみたいに見える。手長くて踊ったら綺麗だろうなぁ〜。万願寺とうがらしは、ちりめんと炒めたのしか作った事ないなぁ。種取り出してたけど、取らなくてもいいのかなぁ?今度してみよう。昨日の雨、岡山で警報出てた所あったみたいです。

No title

意外!! 海月さんでも、やってられっかー!と切れることあるのか。(^∀^;)
ふと下みたら、同じコメントの方が。そういうイメージです、穏やか海月さんという。
ぽっちゃりエビちゃんは、やっぱりへそ天かぁ。
でも乙女だから足は揃えてぱっかんはないのね。( ◜◡◝ )
最近のフユは、人面でも以前のおやぢ人面ってより、
イケメンというか紳士な感じになってるよねぇ。
キャラ変わった? (´・ᴗ・`;)

今日の東京、涼しいです。ベランダ片付けられたら良いなぁ。
って自分がやるしかないんだが。( •௰•; )

★お返事

★このはさん
動物相手にきれることはないけれど、トッコ相手にはしょっちゅうきれています。
その場で叱らないと学習しないし、小出しにしないと大噴火しますからねえ(笑)

★チョコミントさん
ウツボカズラが好む環境なら、そんなに手をかけなくてもいいんじゃないかと思いますよ。
水をいれかえるとか、自然界ではないですしねえ^^;
ぷっくりしてたり、つやつやの葉っぱがわりと好きなのです。私の好みをよく把握してらっしゃる。

★amesyoさん
猫様ほどではありませんが、手のかかる植物はいっぱいありますね。
知っているかたが上手に育てていると、自分もできそうな気がしてしまうのです(笑)

★りくくんさん
ブログを読んでくださってありがとうございます^^
イチジクは受粉樹がなくても1本で実るのでありがたいです。
私が植えたなかでは、久留米くろみつは実も果肉もきれいだし、ほんとにおいしいです。
姫蓬莱もよく実ってくれて甘いですよ〜
今年は初めて収穫できそうなのもあるので、またレポしますね。鳥にやられないといいけど^^;

★すずらんさん
着ぐるみ、もしくは別人格の古林毎月(まいげつ)でしょうか(笑)
絵はその人にしか描けないものがあるので、一生懸命描かれたものは人をひきつけます。
私も「味がある」とはよく言われます。
万願寺の種、ピーマンより小さいので気にならなかったですよ。

★ぱんとらさん
園芸指南書って、すごくことこまかに書かれてるものもあるので、読むとよけいに混乱することもあったり…
最低限のお世話が知りたいのよね。
私が怒るのはたいていトッコ相手よ。内弁慶だから。
へそ天はキリンです( ̄∀ ̄)ぱっかんの角度はあまり開かないみたい。
ナツのほうが30度くらい多く開いてたわ。
今のカメラはあんまり人面に映らないね。残念(笑)
私も雨が止んでて涼しいうちに、花壇を整理しなくては。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

海月さんへ

ウツボカズラなら私も育ててみたいと思いましたが、結構難易度が高そうですね。
虫を本当に捕るものなのでしょうか? あれは食べるのですかね?

ヤマサ蒲鉾の工場がお近くにあるのですね。
是非とも行ってみたいものです。
当家の近くにも、サントリー山崎蒸溜所があります。1度行きました。
あぁゆうのって、行ったら案外面白いものです。^^ 
今度、スーパーに行ったら「すり身」を探そうと思う今日この頃です。^^

★お返事

★鍵コメントさん
ウツボカズラは原産地によって好きな環境のタイプがいくつかあるみたいですね。
熱帯雨林にありそうなのに、雨でだめになることもあるなんて(;´д`)
シュツットガルトの白い部分は、やはり日焼けで茶色になります。
建物の北側ならいいのかな。
生育に問題はないけど、葉っぱのきれいさが半減して残念な感じですよ。
斑入りでも黄斑は日焼けしないのかな、不思議。

★korolemonさん
虫をぱくっとつかまえるのはハエトリグサですね。あれも内側のとげに2回触れるのがポイントで、近寄らなければとれないということみたい。
ウツボカズラは消化液の甘い匂いにひかれて足をすべらせて落ちたら溶けるというものです。
ヤマサ蒲鉾、いいところですよ。
近くにきれいな川が流れていて、眺めてぼーっとするのもいいかも。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク