FC2ブログ

メンデルの豆

kfc01965-1

kfc01965-2

kfc01965-3

kfc01965-4

kfc01965-5

kfc01965-6

kfc01965-7

kfc01965-8

鹿児島弁で「交雑する」ことを「げる」といいます。
よそにもそんな方言があるのかな。

kfcp01965-1

種苗法が改訂されると、品種によっては種をとったり挿し穂や株分けで増やすことができなくなるとか。
そしてご禁制の指定品種が増える傾向だそうです。
育てたいものが育てられなくなるのは困ります(;´д`)

kfcp01965-2

ワイルドストロベリーは地面から離れて実がなるので、害虫被害がわりと少ないです。
カラスもなぜかあまり食べません。
これは去年買った1株から5株を株分けしたものです。

kfcp01965-3

kfcp01965-4

親株はベランダのこれですよ。

kfcp01965-5

出始めは少ないのでもんじにばかり食べさせていて、昨日はじめて私も食べました。

kfcp01965-6

とれたて野菜はおいしいけど、一度にたくさん筋をとるのはかなり面倒です。
実家にいたころはよくやらされました。

農家のお母さんたちは農繁期でくたびれて帰って、豆の筋をとったりするんでしょうか。
海月の母は手が回らなくてお惣菜を買っていました。

kfcp01965-7

もんじにクローバーの花かんむりをかぶせ、イチゴで気を引いて撮影しました。
猫と違ってあまり気にせずかぶってくれます。

kfcp01965-8

花かんむりも、もんじがおいしくいただきました。


b_kfd


海月ファームグッズの通販受付中。
バナーをクリックすると通販のページに飛びます。


b_kfd

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

メンデルの法則、習いましたよねー
忘れかけてるので復習しなくては・・(^_^.)

>種苗法が改訂されると、品種によっては種をとったり
>挿し穂や株分けで増やすことができなくなるとか。
他人に譲ったりするのは出来なくなるとしても
個人で楽しんだり利用する範囲内まで禁止にするのは
実質的にムリなような気がしますけどねー(^_^.)
 農家は辛くなりそうですね!

うちはスナップエンドウの筋とりはしていないが、
収穫時期の違いなのか?
それとも気にしていないのか?
(うちは鈍感なのか?)(^_^.)

もんちゃん 花冠+苺のダブルお土産に
歓喜ダンス?だったようですね(*^。^*)

No title

生物学の世界ですね遺伝学
私は化学が好きだったので(笑)
でも・・理科系統は好きです~
スナップエンドウ両側の筋を取って湯がいてそのままが美味しい~旦那はマヨネ-ズつけますが

もんちゃん、萌え~♪

花冠♪ ありがと~~
これでもう思い残すことはないわ(^m^)
私もワイルドストロベリーに移行しようかな。
少なくとも、収穫ガーデンの方はワイルドで行きたい!

メンデルの法則をこの前ブロ友さんから教わりました。
もう半分以上脳内から消えつつありますが(おい)
優性遺伝(ある特徴)って子供にしか出なくて、孫には64分の1の確率になるんですって。
世界は交雑にあふれていて、固定種はむしろ珍しいということかな(^-^;)
種苗法は日本独自の作物を守るためだと思う。
長い年月をかけて品種改良してきたものが盗まれて海外で栽培されて、日本ブランドで売られているのは許せんでしょ。
個人で育てて採取する分は大丈夫そうです。
でも、植物(種)交換会は禁止になるなかな?
誰か補足お願いします~~

うちも…
農繁期にはご飯がぞんざいだったなー
祖母は豆の筋なんか取ってなかった気が(汗)
そうそう、今年のスナップは硬いってお師匠様が仰ってましたよ。
ほとんどが実を出されて、豆ごはんになってました ( ̄▽ ̄)

メンデルの法則…調べてみたけど、私の頭が痛くなるだけだなぁ。即座に退散しました。交雑、こうざつ、方言では何だろうなぁ〜?鹿児島弁は分からなかったなぁ。また、トッコさんで大笑い。思ったんだけど、海月さんの旦那さんで笑っている私は、最低な奴だなぁ。ねこちゃんが電話してるのかわいい😻。良い加減でいかないと。疲れてるのに、豆の筋とって、ご飯作れって私なら豆投げる😼。種苗法、個人的に楽しむなら問題ないのかも。でも、譲渡は引っかかるのかなぁ?もんじ花冠かわいい😻。テンちゃんも海月さんの愛情でアメちゃんの様にふくよかになられますね。バケツいっぱいにカエルのたまご集めた事もあったよ。カエル食した事もありますが…もう、食べませんよ。

★お返事

★チョコミントさん
私も復習しました。エンドウ豆はパターンが多くて理解が及ばず、モルモットの毛色の事例でようやくうっすら合点がいったかんじです^^;
バラなどの登録品種の増殖はもともと規制がかかっていましたから、しかたない気もするんです。
が、農家が苗や種をそのつど買わなきゃならなくなるのは大変じゃない?という気がしています。
スナップの筋、とらなくて大丈夫ということは、そうとう若取りか上手に栽培されているのかな。
うちのは水不足もあったのか、それはもう硬いです・°・(ノД`)・°・

★amesyoさん
化学が好きってすごいです。私にはもうちんぷんかんぷん。
でも科学をわきまえていないと、コロナでデマにまどわされたりするんでしょうね。
スナップの筋、やはり両側とりますか。
うちのはとらないと無理(笑)

★gerogeroさん
天気が悪くて薄暗かったのもあり、もんじがいつもどおり躍動してるので、いまいちピンとが^^;
次またリベンジしたいなあ。
完熟ワイルドストロベリーは保存性がよくないので、畑から持ち帰るとたいていつぶれています。
畑で砂糖をまぶして持ち帰ってシロップにしたことがあったわ。
固定種ってありがたいですね…
種苗法は私もばくぜんとしかわからなくて、でも反対意見もあるので気になってるの。
https://news.yahoo.co.jp/byline/matsudairanaoya/20200504-00176779/
豆ご飯もおいしいよねー。
来年はスナップをやめてエンドウ豆にしようかな。

★すずらんさん

ええー、すずらんさんは理系なイメージが。
トッコの日頃の行いに対するうっぷんを漫画で晴らして、笑っていただければ、昇華するというものです( ̄∀ ̄)
疲れてるときの野菜の下ごしらえば、大変よねー。
おつとめ時代に実家からどーんと山菜が届くと、泣きながら料理していました。
でも故郷の野菜を食べるとおなかの調子が整うのよね。
カエルはまだ食べたことないです。鶏肉っぽいらしいですね。
うさぎ肉もたぶん無理だけど、他の人が食べてるのは止めません(笑)

No title

以前買ったスナップエンドウのタネ袋に
「一定数の割合で、硬い実ができます」
というようなことが書いてありました。
品種の特性として、仕方ないのかも?
エンドウマメの場合、固定種でも自家採取をずっと続けていると、
だんだん実が小さくなったり、実成りが少なくなるので、
数年ごとに他の場所で育てたマメを入れるよ良いそうです。
やっぱり血が濃すぎるとダメなのかな?

今回の私のブログに種苗法や固定種について書いたので、ひじょうにタイムリーです!
種苗法が本当に日本の農業を守るためのものか?疑問です。
ぜひ「ジサツスルシュシ」(←漢字で書くとはじかれる)を読んでみてください。
植物栽培に対する見方がものすごーく変わると思います。

ところで海月さんの所のワイルドストロベリーはランナーが出ますか?
うちにずっと前からあるワイルドストロベリーはランナーが出ないけど、
結構おいしい実が次々なります。
3月に買ったものは、どんどんランナーが出て増えてます。
でも実は全然ならないの~(ノД`)・゜・。

今日、スーパーに行って買う予定なかったのに、買ってしまったキムチ。だってね、猫島って書いてあるの。猫島商店って…。私が理系ですか?高卒だから、理系とか文系とか気にした事なかったなぁ。実験で爆発させてるかもです⤴︎。

海月さんへ

「だりゃ~!」が出ましたね! ^^
私も、「だりゃ~!」を時折発動します。^^;
勢いですよね。

もんじ君のおかざりが可愛いです。^^

Re: メンデルの法則

変わり咲きの朝顔を昔育てていたのですが、メンデルの法則は必須なので一応理解しているつもりです。
もっとも、その後に沼にはまった斑入り植物は法則に従わない非メンデル遺伝が多いので、さらに複雑怪奇だったりします。

あと、種苗法の改正は判断するのが難しいですね。著作権などと同じだと考えれば、品種育成の手間やコストからすると勝手に増やされたり海外に持ち出されては困るので仕方がないのかなと思います。
ただ、農家さんはある程度自由に増殖できていたという既得権を手放したくないという気持ちもあるようで、反対するのでしょうね。

★お返事

★woojyanさん
血が濃い問題は、狭い畑じゃなく地域全体で育てていたら、ある程度回避できるのかな。
おすすめの本、ポチりました。老眼と戦いながら読みたいと思います。
ワイルドストロベリーは品種名があまり書かれていないけど、何系統かあるみたいですね。
うちのはランナーが出ないタイプです。
今までランナーが出るタイプにあたったことがないの。地方によってタイプにばらつきがあるのかな。
いちごタワーに植えている「蜜花」シリーズという品種が、ランナーばかりで実が一個もつきません。
昔ながらのご当地品種「宝交早生」は安いけど実つきがいいです。

★すずらんさん
猫島って田代島かなあ。ほかにも猫で地域おこししてる島がありますね。
実験で爆発…私もそちらのタイプです(笑)

★korolemonさん
ふだん動いていないから、勢いは大事です。
いきなり動かずどっこいしょと掛け声をかけると、ぎっくり腰などになりにくいんだとか。
もんじは意外にコスプレがいけるかも。
何か着るものをみつくろってこようかな(笑)

★定吉さん
私はメンデルもよく理解できていないので、斑入りのしくみもさらに難しそうです。
ぶどうの育種家の方が、改訂賛成の意見をネットで書いておられました。
それはともかく、特定の作物が規制のために同じ品種ばかりになって、疫病でばたばた全滅したり、輸入にたよらざるをえなくなって入手難になるようなことがなければいいのですが。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク