FC2ブログ

チロリアンランプ

kfc01773-1

kfc01773-2

kfc01773-3

kfc01773-4

kfc01773-5

kfc01773-6

kfc01773-7

kfc01773-8

kfcp01773-1

チロリアンランプは、アブチロンとかウキツリボクとも呼ばれます。

kfcp01773-2

kfcp01773-3

斑入りのアブチロン。
観葉植物として売られていたけど、花が咲かないわけでもなさそうです。

kfcp01773-4

チロリアンランプが同居していたブラックベリーの鉢。
居候がいなくなってすっきりしたようすです。

kfcp01773-5

畑でみつけた実生のブドウ。このまま小さく育てて盆栽にする予定です。
ブドウのグリーンカーテンも、きれいだし収穫できるし、冬場は葉が落ちて日当たりもできていいらしいです。

kfcp01773-6

ハヤトウリは茂り過ぎて室内が暗くなるのと、スズメバチがくるので、グリーンカーテンにはちょっとアレかも。
人があまり通らない場所に植えれば大丈夫かな。

kfcp01773-7

来年はハヤトウリの跡地にパッションフルーツを植える予定です。
パッションフルーツも緑のカーテンにいいです。
来年はベランダのあちこちに植えたいと思います。
日差しをさえぎって節電するよりも、収穫して食べたい願望の方が強いです。


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アブチロン

e-10 ぁー、ときおり見かける、かわいい赤い袋みたいな花は、チロリアンランプと言うのですね…
 なまえもかわいい… ♪
 別名の「アブチロン」は、処方箋でもらう要指示薬みたいな名前ですねー
 e-403
e-9 そーかー…、無人有猫野菜コーナーのジャーちゃんが、スズメバチにやられたのは、ハヤトウリを植えていたからかもしれませんね…。
 今年は、植えなかったので、まったく来なかったので…
 結構リスクのある野菜のよう…
 e-330
      <ののちゃんより>

No title

アブチロンという呼び方しか知らなくて
チロリアンランプって??
と思ってしまいました(^_^.)
チロリアンランプの方がカワイイですねー
数年前に植えたいと思っていたが、
結構 しげるようなので今は諦めています(笑)

>ブドウのグリーンカーテンも、きれいだし収穫できるし、
唯、ブドウにつく害虫は多いのが問題ですね(^_^.)
庭でキレイに実らせているお宅を見かけるが
消毒されているのかな?
と余計な事を考えてしまうんですよね
そうそう
写真のような柔らかい葉を(新葉状態の)摘んで
天ぷらにして食べたら
サクサクして美味しかったですよ


No title

チロリアンランプ可愛い名前ですね
来年に向けての節電対策計画
今から~流石ですね

★お返事

★kitcatさん&ののちゃん
チロリアンランプという名前のほうが、かわいらしい感じですね。
アブチロンという薬品みたいな名前は、まさに牛の薬にしたことが語源らしいです。
ジャーちゃんがスズメバチに刺されたのは、ハヤトウリが原因だったのかもですか!
人間なら遠巻きに眺めるけど、猫にとっては花の蜜を吸ってもぞもぞしていたら、さわりたくなっちゃうでしょうね(;´д`)

★チョコミントさん
チロリアンランプはかなり茂りますね。
挿し木でも増やせるようで、仲間のアブチロンの一種は帰化植物が野生化して、難防除雑草に指定されているとか^^;
ブドウはやはり薬が必要なのか…
うちは無農薬なのでわさわさ茂るかどうかわからねど、新芽も食べてみたいです( ̄∀ ̄)

★amesyoさん
緑のカーテンは一年草だと春から始めたら大丈夫です。
パッションフルーツをしげらせようと思ったら、前の年から準備したほうがしっかり大きくできます。
私のはただ食い意地がはっているだけです(笑)

カワイイ!

と、一瞬思ったけれど難防除雑草と聞いて手が引きました...
でもやっぱりネーミングですねえ (*´ᗜ`*)
またブームが来るかも♪
私も食い気先行ですよー
食べられるもの中心のガーデニングだもん(笑)
コガネムシが来なければぶどうを植えたいなぁ…

★gerogeroさん

難防除雑草は、チロリアンランプではなくその仲間のイチビとかいう地味な植物です。
チロリアンもなかなかのツワモノではありますが(笑)
ぶどう栽培はkorolemonさんを見ていると、ハードルが高そうに思えてしまいます。
うちのブラックビートは今の所無事だけど、実がなる気配がぜんぜんありません(´;ω;`)
植える植物はきれいとかかわいい上に+αがあるとうれしいですよね( ̄∀ ̄)

海月さんへ

チロリアンランプって、植物なのですね。
これまた初めて知りました。どんどん賢くなります。
あの赤いのがランプに見えるという事でしょうか?
弦がどんどん伸びて、ランプがいっぱい生ったら見応えがありそうです。 
小さな瓢箪が沢山生っているのを見た事があります。
おおーーーっと思いました。 ^^;

アーモンドバタートースト

カフェで注文しているアーモンドバタートーストって、姫路名物ですよね。
つい、そちらに目が行ってしまいましたが、チロリアンランプは軒下などだと関西でも越冬するようで、うちの近所でも以前見かけたことがあります。

あと、これは勘違いで申し訳ないかもしれないのですが、畑からの実生ブドウの葉の感じが少しブドウと違うようにも思えます。
近縁のエビヅル辺りのようにも見えるのですが、そちらも食用になるみたいですから、どちらでも良いのかな?

★お返事

★korolemonさん
年とると新しいことがなかなか覚えられません。
どんどん賢くなるの、いいですね( ̄∀ ̄)
たぶん赤いのと黄色いのがセットでランプっぽいということではないかしら。
大阪は太閤様の旗印のヒョウタンが人気なのかな。
育ててみたいけど、場所をとりそうでまだやっていません^^;

★定吉さん
アーモンドバターは姫路でよく見かけます。
バターといいつつ、マーガリンに近い気がします。
エビヅル疑惑、たしかに!
じつは私もブドウにしては葉っぱが三つに分かれている気がしていました。
盆栽なので実が小さいエビヅルのほうがバランスがとりやすいかも。
と、いいほうに考えてみます(笑)
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク