FC2ブログ

フジバカマ

kfc01729-1

kfc01729-2

kfc01729-3

kfc01729-4

kfc01729-5

kfc01729-6

kfc01729-7

kfc01729-8

kfcp01729-1

海月ファームのフジバカマは園芸種です。
在来種は希少でなかなか手に入らないんだとか。
小さなポット苗2株が、2年で抱えきれないほどの大株になりました。

乾燥にも強いし丈夫でいいんですが、そういえば毒があるので動物がいる場所には植えられないんでした。
(血液が固まらなくなり、大量に摂取すると歯茎や鼻、皮下などからの出血によりショック死するそうです。『園芸有毒植物図鑑』より)

kfcp01729-2

うりうりママもアゲハを羽化まで見守るそうです。
食べる葉っぱがなくなって柑橘の鉢植えを買ってくると、それにもアゲハの卵がくっついていてかじられ、苗を買い足すたびに虫が増えていくとか。

kfcp01729-3

需要と供給のバランスをとるのが難しいです。

kfcp01729-4

kfcp01729-5

マンション花壇は猛暑を生き延びた百日草の最後の1株が元気です。
涼しくなって色が冴えてきました。

kfcp01729-6

ヒガンバナは白と黄色を植えていて、黄色は今年はお休みのようです。
植え替えの時にほじってしまったかも。
来春はモモイロヒルザキツキミソウに加え、キンセンカとネモフィラでにぎやかにしたいです。

kfcp01729-7

<おしらせ>
2014年にがんで亡くなった猫友のカン太ママの写真展が、東京と大阪で開催されます。
お近くの方はいらしてくださいねー。→


b_kfd
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

勝手に緑化委員会の活動も活発ですね(^^)
私も彼岸花の白をマークしています。
でも、植える時間があるかな~~~

フジバカマって毒があるの(@m@;)知らなかった~~
ちょっと昔のガーデニングブームの時、ある本で、
蝶が来る植物を植えよう 特集がありましたが
蜂も来るよね(^m^;)
うちの洗濯もの干し場は畑側にせりだして?いるので
金柑の花盛りの時は怖いです(^^;)

その写真展の開催場所…カンテグランデ中津本店は
結婚前に友人と待ち合わせしてダべリング(古い)してたところです。懐かしい… 
これも何かの縁かも!


No title

百日草・・そう~言えば 4月に種を貰った・・忘れてた・・・・招かざる・・お客様が来て欲しい・・は来てくれない・・(笑)
ウォ-キングの時にまだ真っ暗で何処に木があるか?解らないけど・・キンモクセイの香りがしてきます

★お返事

★gerogeroさん
ヒガンバナの赤は好き嫌いあるけど、白は何にでも合わせやすくていいですねー。
桜のように一瞬で消えるのも潔い。
洗濯物に蜂やカメムシがくっついてることがあって怖いです。
でもキンカンの花盛りを見ながらの洗濯物ほしは気持ちよさそうだわ。
関西あちこちに縄張り…いや行ってらしたことがあるのね。
私は大阪駅と新大阪駅の区別もよくわかっていなかった田舎者です( ̄∀ ̄;)

★amesyoさん
花の種は1年くらいもつから、来年でもたぶん大丈夫でしょう。
植える場所がなかったら、空き地にでもどばっと(笑)
もうキンモクセイが咲いているんですね!ちょっと早くない?
ここらは10月初旬に咲き始める気がします。

No title

ママのところ、お邪魔したいけど
遠いからなあーーー。羨ましいです!!
ベランダに常駐したとしたら、すごいですよね。
どうしても土がある庭とか農園と、
ベランダってちょこっと環境とか居心地とか
違うんでしょうねえ。でも海月さんのベランダなら
常駐も可能かも!!来たれちょうちょ。
そしてマクワウリの誘惑...すばらしい、勝ったんですね。

No title

うちに来るのはカナブンばかり。親も子供も迷惑なだけ。
萎れていたプチパプリカも植木鉢の中の「ガキ」を取り除いたら元気になりました。
でもきゃつ等は来年もきっと植木鉢に住み着くだろうから、もう野菜は止めます!

百日草が見事ですね。 うちはルエリアが蔓延り放題です。綺麗だけどね。

★お返事

★めんまねえちゃん
めんまねえちゃんを介して知り合ったうりうりママに、めんまねえちゃんより多く会っているという…
ブログのお友達が遠方だと、そういうこともありますね。
蝶には道があるらしいので、アゲハがよく来るところなら他の蝶も來たりして。
アゲハが柑橘をみつけるように、アサギマダラもフジバカマをみつけてくれないかな。
逃がした魚じゃないけど、あのマクワウリはほんとにおいしそうでした(笑)

★REIさん
カナブンも昆虫好きな人にはたまらんのでしょうが、迷惑ですよねえ。
幼虫をアメちゃんにあげたことがあります。反撃されて吐き出していました。
虫が来にくい植物というと、有毒のになっちゃうのかな。
でも有毒の植物を食べることで、他の生き物から食べられないよう身を守る虫もいるし。
ルエリア、うちでもよく咲いています。
乾燥気味なのでこじんまりと盆栽ちっくに育っています。

Re: 百日草

そちらのマンション花壇で頑張っているのと同じ、百均の百日草はうちでも猛暑を乗り越えて頑張っています。
まぁ、絵袋の写真は絞り咲きなのに咲いたら弁の外側が白い二色咲だったのは同じなんですが、単色じゃないから仕方ないのかなと。
一応、茶色になった花殻はほぐしてバラ撒いて、来年こぼれ種から発芽するのを期待しています。

あと、参考までに絵袋の野菜や花の種子が多いときは、冷蔵庫で保管すると3年くらいは発芽しますので、少しずつ分けて蒔くのがおススメです。

★定吉さん

絞り咲きと書くと看板に偽りありになってしまうかも。
二色咲きとか覆輪とか書いてくれてたらねー。
早いものはもうこぼれ種で生えてきています。
冷蔵庫、活用します^^
野菜室にイチジクの挿し穂が眠っていた時期もありました(笑)

海月さんへ

アサギマダラ。当家の庭に飛んで来たとしても、「蝶」としか認識していないと思われます。^^; こんな何百㎞も飛んで移動する蝶もいるのですね。
そう言えば、最近、当家にはカメムシとイラガが沢山いらっしゃっています。
困っています・・・ ^^;

★korolemonさん

アサギマダラはアゲハくらいのサイズで、ゆっっくり飛ぶので、わりと判別しやすいほうですよ。
カメムシはうっとうしいくらいで済むけど、イラガは怖いですね。
毛が飛んでいてくっついただけで腫れるというし、お気をつけて。
プロフィール

海月

Author:海月
動物の世話に追われる零細漫画家、古林海月

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク